まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

丸亀城 1/2

こんなタイミングで名城「丸亀城」を紹介するのは気が重いですが・・・・、
「あの~、今は初夏ですが、何か“秋”っぽい感じですけど・・・。」
150 (750x615) (2)
はい・・。そうなんです。去年の11月に所用があり丸亀まで行った際、城の駐車場から見上げた景観です。
159 (560x750)


 高さ日本一の石垣の上で400年の歴史を刻んできた丸亀城。その「石垣の高さ、美しさ」から「日本の100名城」にも選ばれています。頂部の本丸には江戸時代に建てられた木造三階建ての《天守》が建っています。
全国に現存する木造天守12城のひとつで、小さいながらも上品で風格のある白亜の《天守》です。 
丸亀 城1


自慢して良いのかどうか分かりませんが、www 現存する三重天守の中では“最小”です。“自慢”は聞き苦しいが、“誇り”なら良いでしょ。www
この日は知人と会う約束があった為、残念ながら《天守》の建つ本丸へは登れませんでした。
今度行った時に本丸まで上って、その石垣や《天守》を紹介します。
丸亀城2


時は流れて・・・
平成28年の“春”、再びやって来ました。  (早っ!)
DSC02946 (750x618) (3)


丸亀城大手門からの三点セット。www 手前から「大手二の門」、「大手一の門」、「天守」は国の重要文化財です。
DSC02948 (750x499)


 丸亀城の石垣は、鯉の泳いでいるお堀の上の亀山山麓辺りから山頂まで4重に重ねられ、総高60メートルもあります。
これは日本一の高さで、中でも《三の丸石垣》は、(一番高い部分は)22メートルもあります。
DSC02991 (750x544)

天守の方から「鯉よ、鯉よ。上がって来いよ。」と言われているような気もします。 (バシッ!)
「鯉よ、来いよ。」と言われてもねえ。 鯉は“滝登り”が得意でも、あんな高い所まで上っていくのは大変です。
DSC_0016 (561x750)


それに、もう疲れ切っている様子です。 
それでは、僕が代わりに・・・と「天守」目指して上っていく事にしますか。
DSC_0003 (750x561) (2)

《見返り坂》を上って行くと、右手に丸亀城の石垣を象徴する美しい《三の丸高石垣》が見えて来ました。
DSC02953 (561x750)

資料によると、丸亀城の石垣の頂は垂直になるよう独特の反りを持たせる《扇の勾配》となっているそうです。
なるほど凄い!これでは忍者も近づけませんね。それに下に行くほどスカートのようなエレガントな広がり。
・・・・それで、みんなお城を見上げるんですか・・・? (バシッ!何考えとるんぞ!)
DSC02983 (498x750)
失礼しました。何かこの頃僕の調子もPCの回路の具合も変です。話が長すぎるんでしょうかね。www
尚、心配おかけしましたPCの方ですが・・・どういう具合か一夜明けたら《保存》されるようになりました。
今日は、ここまでが精一杯です。この続きは次回にします。
それでは、又元気にお会い致しましょう。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/22(日) 00:00:00|
  2. 香川
  3. | コメント:6
<<丸亀城 2/2 | ホーム | 困った時の花便り(頼り)>>

コメント

おはようございます。
最小天守はともかく、日本一の石垣!美しくも迫力満点ですよね。
  1. 2016/05/22(日) 07:03:23 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/22(日) 07:39:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

 丸亀城、たしかにみごとな石垣で、最小という天守閣は、かわいらしい感じですね。わたしは、まだ行ったことがないので、一度行ってみたいものです。
 
  1. 2016/05/22(日) 22:49:21 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ややさん
ありがとうございます。
丸亀城の本丸はJRの電車の中からも、道路からも良く見えます。
昨年までは、石垣の端はフェンスもロープも無く下をのぞくとスリル満点でした。
今年行ったら、安全柵が張られていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメHさん
天空の城へ行った時も同じような事を思いました。
例の件、鍵もなく大丈夫です。
万が一の場合、周りはガラガラです。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダさん
こちらは夏日が続いています。
一雨欲しいところです。
丸亀城は小学校の遠足で行ったのが初めてでした。ことがあります。
下から10分もあれば天守まで歩いていけます。
  1. 2016/05/22(日) 23:29:33 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

喜多さん こんばんは
丸亀城は 当時のままの姿で残されていたんですね
素晴らしい景観もさることながら 
喜多さんの 二度にわたるご紹介で
季節も変えて楽しめましたよ^^
ものすごい所に建つ天守閣は 眺めもきっと素晴らしいでしょうね
続きも楽しみです^^
  1. 2016/05/23(月) 00:03:00 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
城の大分部は「一国一城」で明治になって取り壊されましたが、
天守・大手一の門・大手二の門は残され、国の重要文化財に指定されています。
天守からの眺めは次回(今日)に紹介させて貰いますが
瀬戸大橋から粟島まで(笑)見え、360度のパノラマが楽しめます。
  1. 2016/05/25(水) 09:28:17 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示