まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

GWに遠方から嬉しい来客があったことなど ④上新田

上新田へ行く途中、ちょっと立ち寄ったのがこの八幡様の裏(北側)の永浜。
島で一番長い浜を持つこの浜は、≪島四国≫で紹介した北向地蔵さんの見守る浜です。
DSC02865 (750x498)



この≪海ほたる≫の多く生息する浜を後にして、次に向かったのが上新田地区。
DSC02863 (750x498)


中でもきれいな砂浜のある≪京の浜≫を紹介しようとした処でPCのトラブルでした。
DSC_0084 (750x478)


実はPCの故障ではなく、ポケットWi-Fiの契約容量7GBの大幅なオーバーが原因でした。
月が替わり、≪ポケットWi-Fi≫の月容量がリセットされた為、今まで通りインターネットもスムーズにできるようになりました。
DSC_0085 (750x595)


こちらは4月に撮った引き潮時の京の浜。赤い屋根はアイスコーヒーをごちそうになった民宿≪ぎんなん≫です。
(前写真の丸印の場所から撮ったものです)  
DSC02900 (750x481)


こちら反対側は瀬戸内航路の上り方面。島は高見島、この先に瀬戸大橋があり、高松、神戸、大阪方面です。
因みにこの≪京の浜≫は平家のお姫様が源氏の追っ手から身を隠し、京方面を眺めては涙した浜・・・。
という(良くできたwww)話を古老から聞いたことがあります。史実かどうかは文書が見当たらず不明です。
DSC02899 (750x481)


集落のある方へ歩いていくと、こんな強固な家の囲いが・・・。
北西を向いていますから冬は波風がきつく当たったんでしょうねえ。
DSC_0086 (750x458)


京の浜も小さな集落で、例に違わずこちらも過疎化が進み年々住む人も少なくなっています。
DSC_0092 (750x584)


島に戻って住むようになった10年程前は、この界隈の家並や花などを撮りに来ていました。
DSC_0093 (750x460)


こちらは集落の生活道路で、通学路にもなっていた≪さすり地蔵≫へ通じる山野辺の道です。
悪くなった自分の体とお地蔵さんの同じ部位をさする(撫でる)と、そこが良くなるとの信仰があります。
木陰の祠には≪ブラジャー観音≫が祀られていて、観光客が時折やって来ますが、どうなんでしょうかねえ。
個人的には足を延ばして(時間はかかりますが) ≪さすり地蔵≫さんまで行って欲しいと思いますが・・・。
DSC_0088 (750x574)


今日は、そんな時間的な余裕もなく、ここで引き返し≪ブイブイガーデン(えっちゃんの花畑)≫に向かいました。
かって僕が勝手に※≪ターシャの庭≫と呼んでいた自然味豊かな花畑です。 ※ ターシャ・テューダー 
DSC02901 (750x562)


ですが、3年前に島が「瀬戸内国際芸術祭」の会場の一つとなって以来、えっちゃんはその準備等もあってか、最近は畑で姿を見かける事が少なくなってきました。
今年の秋会期の「瀬戸内国際芸術祭」には島は再び会場の一つとなります。
花畑の入り口近くにはこんな看板がありました。≪春夏秋冬 365日花は咲かないよ≫
DSC_0123 (750x563) - コピー


まっ、人生良い時(花)ばかりなんて有り得ない。のんびり我が道を行こう」と羽を休めているのは極楽トンボ。
そう言いながらも目配りだけは忘れず、UP写真を撮ろうと近づいたら逃げられてしまいました。
僕も「瀬戸内国際芸術祭」中は(心に引っかかったものがあり)、横須賀に帰えりたい気持ちです。
DSC_0116 (750x561)


ブイブイガーデン(えっちゃんの花畑)から「上新田港」は直ぐです。“田舎の直ぐそこ”ではなく、車で10秒です。
DSC_0099 (750x535)


丁度、粟島~志々島~詫間を結ぶ定期便が入って来るところでした。
DSC_0101 (750x396) (2)
今日の案内はここまでです。次回は最終章の予定です。
それでは又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2016/07/03(日) 00:00:00|
  2. 来島者たち
  3. | コメント:6
<<GWに遠方から嬉しい来客があったことなど  ⑤梵音寺 | ホーム | もう暫くお待ちください. テストです。>>

コメント

こんにちは
強固な家の囲いが気になりました。波風がきついとは言え、こりゃすごい。この建物、何で、そんなに海に寄せて建てられたのでしょう?船小屋?
集落の屋根も興味津々です。
  1. 2016/07/03(日) 16:36:42 |
  2. URL |
  3. やや #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

いやぁ~私も昨日は酷い目に遭ってしまいました・・・
Windws7を勝手にWindws10に更新されちゃったんです・・・
FC2に入るIDやPWも無くなってログインできずに昨日からパソコンと奮闘していました・・・
詳しくは明日の記事を見てください・・・
  1. 2016/07/03(日) 18:32:03 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

 きのう、きょうと、こちらはこの夏一番の暑さだったようですが、そちらはいかがですか。
 そちらからは、ポケットWi-Fiでインターネットをお使いでしたか。しかし、契約の7GBを大幅にオーバーとは、たいへんですね。写真をたくさんアップロードすると、容量をたくさん使ってしまうのでしょうか。
  1. 2016/07/03(日) 21:52:48 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
元気そうで何よりです。
いつか≪沈黙は金≫とか何とか言っていたようですが・・・相変わらず舌好調ですね。
僕は慣れているので聞こえぬ振りも受け流しも出来ますが、
生真面目なブロ友さんはびっくりされるかもしれませんから
もう少し声を小さくして頂けたら僕も冷や汗をかかずに済みます。www

PC元通りに回復しましたが、新たな不都合が生じた為、
本土の大型電気店に持参してみてもらおうと思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
やや さん
こんにちは
こんな強固な家の囲いはこの家だけです。
≫この建物、何で、そんなに海に寄せて建てられたのでしょう?船小屋?
船小屋ではないです。
昔、京の浜の集落も牡蠣の養殖をやっていた時の小屋かもしれません。
海からとってきた牡蠣を直接牡蠣小屋に直接荷揚げする揚げるための小屋で、
この集落には3軒その小屋跡が残されています。
≫集落の屋根も興味津々です。
島は北前船同様、瓦の生産を生業にしていた家もかなりありましたからね~。
硬くて丈夫(雪に強い)ということで、東北や山陰地方にも持って行っていたようです。
又、民家の鬼瓦を専門に見て回るマニアもたま~に見かけます。
世の中、ややさんのような方もいるもんですね~。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
やぁ~私も昨日は酷い目に遭ってしまいました・・・
Windws7を勝手にWindws10に更新されちゃったんです・・・
そんなこともあるのですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダさん
昨日、今日は35度を超える猛暑でした。
昨日はそんな中、墓参りも含めた法事でした。
背中を汗が流れていました。www
島には≪光≫がカバーされていないので≪ポケットWi-Fi≫を使っています。
≫契約の7GBを大幅にオーバーとは、たいへんですね。
ブログ作成中、消したつもりが消さないで眠ってしまったり、
畑へ行ってしまったり、ひどい時は本土へ買い物等で渡ったりしていた時もありましたから、そんなことで容量を使い切ったのかもしれません。
それにWindws7をWindws10にした時に相当な容量を使ったのもその要因の一つだといわれました。



  1. 2016/07/05(火) 00:22:18 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

海 船 空 なんて素晴らしい 色 三浦ではお目にかかれません 佐島の海で釣ったとゆうメバルを米山さんからいただきました 佐島の丘が今は大きな団地に様変わりしたこと 変わってゆく風景に何とも言えない思いが複雑によぎります
いつの間にか海岸に海の家が並びました
その数のなんて少ないことそれも 時代の流れなのでしょうね 暑さが続きます綺麗な風景を見ながら余生を過ごしましょう O H
  1. 2016/07/07(木) 20:27:29 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

OHさん
ありがとうございます。
知っての通り、先月末からPC関係のトラブルが続き、気分的に疲れました。www
海はその日の風任せ、天気によって全く違った顔を見せますね。
米さんは相変わらず釣り好きで上手ですね。
自分が魚好きなら申し分のない環境にいるのですが・・・。www
全く釣りはやっていません。匂いと血がどうしてもダメです。
それに、大人になっても、釣った後の魚の断末魔の苦しむ様は見ていられません。
料理して出てくると、そんなこと忘れて食べるんですけどね。www

  1. 2016/07/10(日) 16:43:29 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (28)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示