まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

GWに遠方から嬉しい来客があったことなど  ⑥海洋記念館(旧海員学校跡)~粟島中学校

粟島案内もいよいよ最後となりました。
午後からは海洋記念館(旧粟島海員学校跡)や中学校を回ります。
DSC_0198 - コピー (750x439) (2)

この腰板や長い廊下は生徒たちが磨き上げ、いつもピカピカに光っていました。

028 (560x750)

二階は広い講堂になっています。壇上の後ろは奉安殿(ほうあんでん)だったと思います。
美しい天井の造りや電灯は見ものです。床の傷みもかなり進んできました。
106 (750x532)

こちらは壇上横の控間です。ピアノが置かれていますが、もう何十年も調律されていないようです。
036 (500x750)


昔、孫が遊びに来た時にピアノを弾かせてみましたが・・・音が外れています・・・。
孫もびっくりしてすぐに弾くのをやめました。www 調律されてなかったせいですかねえ。wwwwww
20110521180441be5[1] (650x706)

高い窓もなかなかモダンなものですが、かなり歪みも出てきました。
DSC_0122 (604x750) - コピー

大正9年に建てられたこの後者は文化財に指定されていますが、外壁を塗り替えるのが精一杯らしく、
DSC_0120 (563x750)

内側までは予算がなかったのでしょうか、貴重な大正ガラスがずれ落ちなければよいけれど・・・。心配です。

DSC_0124 (750x500)

僕が心配しても始まらないことですが、この先どうなっていくのでしょうかねえ。
DSC_0126 (563x750)

そんなことを心配しながら案内し終え、次に中学校を覗いて帰ることにしました。
DSC_0130 (750x500)


中学校への道はいくつかありますが、昔ながらの島らしい路地を通って行く事にしました。
DSC_0022 (750x500) 

二人並んで通ると道いっぱいになるような細い路地です。
DSC_0028 (750x500)

島の路地はどこも子供の頃とちっとも変わりなく、(多少塗り壁等の剥がれはありますが)昔のままです。
DSC_0029 (750x458)

こちらの築地塀は激しく痛んでいますが、幾層にも塗り重ねられた様子がよく分かります。
DSC_0031 (750x482)

あっという間に中学校に到着です。
DSC_0034 (750x715)


中学校(廃校)は、≪粟島芸術村≫と名を替え、招へいした若い芸術家のアトリエとして提供しています。
DSC_0042 (750x500) (2)

こうしてのんびりした島を大急ぎで回って彼は帰っていきました。
城の山ハイキングや彼の趣味でもある釣りは次回に回しました。www
DSC_0138 (750x546)
それでは又、明るい笑顔でお会いしましょう。





スポンサーサイト
  1. 2016/07/10(日) 00:00:00|
  2. 粟島散歩
  3. | コメント:7
<<朝な夕なにふらふらと・・・朝の散歩 | ホーム | ちょっと一息・・・気分を変えて  >>

コメント

鍵コメMさん
いつもありがとうございます。
なかなか見ることの少ない野菜の花。
特にニンジンの花は、葉を見れば連想できますが、
花だけで連想するのは難しいです。
花自身が皆それぞれに実を付けるために工夫していますね。
神の手による種の保存のメカニックでしょうか。
Windows10の切り替え
僕の場合は特別な事情(機械音痴、通信環境)もありまして大わらわでしたが、
慣れた知人は問題なくこなして便利だと言っています。
僕はいまだに切り替えが正解だったかどうか分かりません。
気持ち的には慣れたWindows7に戻りたい気分です。wwwただ、言えることは、
Windows7の時のようなブログ作成時に限って発生してた文字変換の不能が無くなったことと
電源を落とす時の手順が簡単になったことのメリットは実感しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメMKさん
いつもありがとうございます。www
確かに僕的には≪♪祝、復活!≫ですが、PC堪能者に言わせれば、
≪九九を覚えて、いえ~い!≫かよ。ってところでしょうか。www
まだまだクリアしなければならない事ばかりです。

≪下書き≫事件???折角UP期日に間に合わせたというのに・・・。e-259
その安ど感が落とし穴でした。これで必死で守ってきたブログUPの曜日(日、水、金)のリズムが崩れてしまいました。

雨蛙は本当に可愛いですね。手の平に乗せてオシッコされても平気です。www
横須賀の庭で飼っていた時がありますが、2,3日したら帰ってこなくなりました。
今回の雨蛙も一瞬島に持って帰ろうかという気も起りましたが、
育つ環境ではないのでかわいそうで諦めました。
  1. 2016/07/10(日) 16:33:48 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

 海洋記念館の内側は、そんなに傷んでいるのですか。作ったものは、いつかは壊れてしまうものなのかもしれませんが、貴重な文化財は、長く残ってほしいものです。築地塀の間の細い路地も長く残ってくれるといいのですが。
  1. 2016/07/10(日) 22:31:37 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

海員の島から芸術の島へ変身でしょうか???
時代が変われば、島も変わるって言う事でしょうか・・・???
何時までも変わらないで欲しいと思う反面、時代なんでしょうかねぇ~・・・
  1. 2016/07/11(月) 20:13:04 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
形 ある物はやがて必ずや壊れゆく・・・
お坊さんの説教ではないですが確かにそれは真実ですが、
だからこそ、大切にしたいものですね。
僕も写真を撮っていて初めて傷みのひどさにびっくりしました。
築地塀の路地・・・観光客目線では魅かれる光景ですが、当家の人にとって維持管理、修復等頭を悩ませる問題ですね。
島のあちこちで見られる光景です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
今年の梅雨はかってない程雨が多いようですね。
雨嫌いなトマトが悲鳴を上げています。
トマトにとっては酷ですが、畑全体的には慈雨です。www

≪瀬戸内国際芸術祭≫がやってきますねえ・・・。
その間、静かな山小屋で花や星を見ていたいです。www
  1. 2016/07/11(月) 23:54:46 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメ Wさん
おひさしぶりです。
皆さんお元気そうでほっとしました。
人の事心配する場合ではないんですが・・・wwww
Windows10迷走中・・・www
自分の力量に合わないことをするからと、自分を戒めています。
僕の限界はワープロ迄で、PCなど高度な領域に足を踏み入れるべきではなかったと反省しきりです。www
今日もWindows10の使い方が分からなくて、先日PCを直して貰った知人に電話で写真編集の仕方を聞いたりしていました。
今では、身体の心配より違う心配をしなくてはならなくなりました。www

  1. 2016/07/12(火) 21:49:56 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

漂流郵便局にて

はじめまして、漂流郵便局でお会いした青山年男です。これからもよろしくお願いします。私の実家の近くに国宝「閑谷学校」があります。これから紅葉の季節、よければ来てみてください。私の家は昔から閑谷学校の管理・教師をしていました。予定あえば案内させていただきます。
  1. 2016/10/27(木) 09:29:53 |
  2. URL |
  3. 青山 年男 #-
  4. [ 編集 ]

人の縁とは不思議なものですね・・・

青山年男様
ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。
今、人の縁の不思議さを思っています。
若い頃、岡山県備前市の「閑谷学校」、大分県日田市の「咸宜園」、長野県松本市の「旧開智学校」、
栃木県足利市の「足利学校」はぜひ訪ねてみたいと思っていました。
その中で真っ先に訪ねたのが「閑谷学校」でした。26歳の夏でした。
今でも粟島へ行き来する際、山陽自動車道の備前近辺を走る時は、
「閑谷学校」の威風堂々たる講堂、大きな楷の木、建物をぐるりと囲った石塀等が思い出されます。
楷の木の紅葉は実際には見たことはありませんが凄いんだろうなと思います。
一度見てみたいと思っていますが、生憎横須賀に帰るのは毎年12月上旬なので諦めています。
先週も島に来る際、備前付近で「ここで下りたらすぐなんだけどな~。なんて事を思いながら走っていました。
最後になりますが、
青山様は3年前関西ハーモニカ祭でハーモニカの演奏(チロリアンワルツ)をされましたか?
  1. 2016/10/27(木) 21:38:51 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (99)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示