まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

やっと、梅雨が明けました

四国地方は、18日に梅雨が明けた模様との報道がありました。242 (750x465)


「何だかもう梅雨に入ったようだね」  「うん、そうやね。うっとうしくて嫌やね」 
雨雲を見ながら畑で雀がそんな話をしていたのが6月6日。 (バシッ!今年生まれたくちばしの黄色い雀がそんな事分かるか)
DSC03305 (750x564)


今年の梅雨は何日も曇りや雨が続いたかと思うと、
2


次の日からは35度を超す猛暑日が三日も四日も続く。
244 (750x483)


そして又、翌日には台風を思わせるような豪雨が襲ってくる。全く持って油断できない。
DSC03677 (750x415)


雨の少ない瀬戸内。少々の雨なら慈雨になる。
今年は天気予報を信じ、慎重にサツマイモの植え時を選んだ。今のところ順調に育っている。
013 (750x480)


畑に来ていたあの幼い雀たちは、この激しい雨に濡れてはいないだろうかと心配にもなってくる。
DSC03678 (750x572)


雨を喜んでいるのは、僕や畑のサツマイモだけではない。
庭の花たちも、嬉しそうに雨に打たれている。
DSC_0031 - コピー (750x584)

アサザは今年も日替わりメニューで咲いている。。朝に咲いては夕べには枯れる一日花)DSC03637 (750x562)


島に蛍はいないけれど、「ホタルブクロ」はどんどん増えている。
207 (750x475)


炎天が似合うノウゼンカズラも「たまには天然のシャワーも良いもんや」と濡れている。
010 (670x750)


ノウゼンカズラの下を見ると、カニが散歩に出かける様子。
それじゃ~、僕もふらふらと雨の中の散歩でも・・。
206 (750x562)
その時の様子は近々に。
それでは又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。
今日も又暑い。そんな中、大奥とお犬様を迎えに高松空港へ。 宮仕えは辛い!www
スポンサーサイト
  1. 2016/07/20(水) 00:00:00|
  2. 日々の出来事

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (30)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (21)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示