まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

久しぶりの「海王丸」②

下新田の集落で「海王丸」を見送った後、すぐに西浜まで飛ばした。
瀬戸内航路に入った「海王丸」は西浜沖の岡山県・六島に差し掛かっている。予想以上の速さだ。
海王丸Ⅱ-1

六島を眺めるのはいつも西浜からの夕景の中。8月はこの六島に日は落ちる。
暗い島影と灯台の灯や仄かな民家の灯りを見ながら、島民の生業は、買い物は、病院は、子ども達は、学校は・・・等々
未知の島のそんな日常に思いを致すことがある。
海王丸Ⅱ-1 - コピー


こんなにはっきり民家を確認するのは初めての事。集落の右上に学校らしき建物も見える。
調べてみると、六島には2013年3月時点で中学生が1人、2014年5月時点で小学生が4人いたという。
島の子ども達は中学を出れば、本土(笠岡)の高校へ船で通うのだろうか。
瀬戸内の小さな島では、子ども達の将来(学校や就職等)を考えやむなく島を離れていく家庭も多い。
海王丸Ⅱ-2


西浜で六島を通過するのを見て、今度は瀬戸内航路を航行する船が間近に見える上新田に向かった。
西浜からは約4㎞のアップダウンの桜道。飛ばしに飛ばした。
海王丸Ⅱ-3-1


京の浜の浜で待っていると、足摺岬(左)を回って「海王丸」がやって来た。
海王丸Ⅱ-3-2


この「二面(ふたおもて)島」付近は浅瀬で岩礁が多く、昔から難所の一つと言われている。
海王丸Ⅱ-3-3


瀬戸内航路はこの島を挟んで航路が上下線に分かれている。いわば中央分離帯の役目を果たしている。
二面島


上り高松、神戸、大阪方面は島の手前を、下り広島、下関九州方面は島の向こう側を航行する。
海王丸Ⅱ-二面 (750x499)


因みに、島で一番高い城の山(222m)から見た二面島です。
※奇しくも昨年の今日、撮った時のものです。その時の記事は最後に添付しましたのでお時間があればご覧ください。
2015090200102527e[1]


ここは客のほとんどがリピーターとなって再訪する人気のある民宿「ぎんなん」のある静かな京の浜。
親子が海水浴を楽しんでいた。
海王丸Ⅱ-5


親子に帆船が来たことを知らせると、遊ぶ手を休めて通り過ぎる帆船を見ていた。
この後、高い波が来るので気を付けるよう知らせて防波堤の先へ移動。
海王丸Ⅱ-6


暫くすると、貨物船と海洋丸が起こした波が岸辺に押し寄せて来た。
これは近くを大型船の通る海岸で遊ぶ際に承知しておきたい事。
音もなく静かに迫って来る大波にパニックを起こし大きな事故を起こす事もある。遠く薄く見えるのは瀬戸大橋。
海王丸Ⅱ-7


最後は航路全体が良く見渡せる丘に登ってみた。
海王丸は高見島の港付近を通過中。
海王丸Ⅱ-8


高見島の港の沖を通過。
マストの向こうに薄く見える丸いもの(丸印)は岡山県・鷲羽山の観覧車か。
海王丸Ⅱ-9


「海王丸」はこの先、どこへ向かうのだろう。瀬戸大橋に向けて航行する姿を見えなくなるまで眺めていた。
帆船が全ての帆を広げて(総帆展帆=そうはんてんぱん)走っている姿は未だ見ていない。
いつか見たいものだと思っているがなかなかそのチャンスは訪れない。
DSC03961 (750x273)
何年かぶりにやって来た「海王丸」の“追っかけ”でした。
それでは又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。 
:****************************************************************************************
参考◇昨年の今日(8/26)登った時の 「粟島/城の山から360°の大パノラマ」 です。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/26(金) 00:00:00|
  2. 船、港
  3. | コメント:4
<<再びの・・・「銀河丸」 | ホーム | 久しぶりの「海王丸」 ①>>

コメント

いやぁ~・・・
喜多さんでもおっけけをするんですねぇ~・・・
まぁ~貴婦人となれば致し方が無い事も有るでしょうが・・・
何時から海王丸は芸能人に成ったんでしょうねぇ
~・・・
  1. 2016/08/26(金) 20:23:29 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
日本丸も海王丸も暫く来ていませんから半ば諦めていました。
そんな時、来たものですから嬉しくなって思わず追いかけちゃいました。
若いチャラチャラした歌手たちだったら、見向きもしないんですがねえ。www
  1. 2016/08/26(金) 22:45:25 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

 そちらはあいかわらず暑いのでしょうか。雨は降りましたか。イノシシが本土から泳いでやって来たというのもたいへんですね。
 こちらは、きょうちょっと涼しかったです。台風がやってきそうなのが心配です。
 海王丸を追いかけて、あちこちいらしたのはたいへんだったのではないでしょうか。でも、いろいろなところをバックにした帆船は、絵になりますね。帆を開いてくれるともっとよかったですね。
  1. 2016/08/27(土) 23:42:47 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメMKさん
ありがとうございます。
僕も随分強くなったもんです。www
そもそも、あ奴が苦手なのもネズミ嫌いから始まった事ですから、
親戚ぐらいは我慢しなくちゃあ・・・とね。
と、言うか、鈍感になったんでしょうねえ。www
ネズミ嫌い・・・これは七回生まれ変わっても治らないでしょう!!自信があります。www
全身ペスト菌にまみれているようで、チラッと見ただけで全身鳥肌が立って、吐き気を催します。
PCに「ネズミ」と打ち込んだだけで、PCがペスト菌に汚染されたような気がしてきます。
多分、このあと消毒用のウェットティッシュで拭き取るでしょう。
もう精神的な病気ですね。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメMさん
いつもありがとうございます。
帆船ですから、やはり帆を張って走っている姿もみたいですね。
ヨットも走っていますが、湘南の海のように数多くはないです。
ヨットも帆を張り、風を切って走っている姿は良いですね~。
良い風が吹かないからでしょうかね。ウインドサーフィンをする人はいません。
瀬戸内でサーフィンは考えられません。
カヌーで島にやってくる人はいます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダさん
ありがとうございます。
帆船、久しぶりの来訪でした。
やはり、帆を張って走るところを見たいですね。

ことらは全く雨が降りません。パラっと降って「あらっ、雨だ!」と思った途端止んだりして、
「これで平等に雨を降らした」ことにされてはたまりません。www
今回も数キロしか離れていない本土で、40mm/hの猛烈な雨が降ったニュースがありましたが、
島には一滴の雨も降りません。
今回10号台風頼みです。天気予報では降る降るち言っていますがそれは本土の事。
島は忘れられています。www
お年寄りばかりですから畑の水やりにも行けず、
その上、一生懸命水やりをしている所は軒並みイノシシの被害に遭い
「もう、無理や」と野菜を作るのを諦めた人もいます。
我が家は幸い畑に井戸があるので、毎夕方水をたっぷりやり、
塀囲いもあるのでどうにかなりそうですが、
それでもこの暑さでキュウリ、オクラ、薩摩芋の葉が枯れ始めました。
普段留守をしている知人宅の畑や空き地の花の水やりや草取り等も続けていますが、
体力、気力だけは誰にも負けないぞと自負している僕も段々と体力的にきつくなってきました。
年のせいにはしたくないですが、弱ってきている自分が情け無くなります。
雨さえ降れば一日でも休めるのですが・・・。
とにかく雨が欲しいですね。
  1. 2016/08/28(日) 10:04:34 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示