まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

苦しい時の花便り(頼り) 庭の花①

久しぶりの横須賀。枝も折れんばかりに伸び放題になっていた松の枝を剪定しきれいさっぱり。
三日がかりでやっとすっきりさせたつもりだが、この時期花はあまりありません。
DSC04487 (750x563)

シュウメイギクも枯れてしまい、この時期咲いている花はこの 「ホトトギス」 ぐらい。
名の由来は、野鳥のホトトギスの胸の斑点模様に似ているのでその名が付いたとの事。
DSC04488 (750x569)

資料によると、ホトトギス属は東アジアに20種くらいが分布していて、そのうち半分は日本固有の花だそうです。
園芸品も多く、このホトトギスの正確な名前はわかりません。
「台湾ホトトギス」に似ていますが、花の造りと斑点模様等が微妙に違うような気がします。
DSC04499 (750x578)

その「台湾ホトトギス」は、昔園芸店で買って植えてたがいつの間にか消滅。
好きだった黄色い袋状の 「ジョウロウホトトギス」 も年々弱ってきて、辛うじて葉が残っているだけ。
DSC04876 (750x563)

庭もだんだん寂しくなってきました。
DSC04490 (750x498)

そんな思いもあって、12日銀座に行った際、
DSC04500 (750x498)

「ジョウロウホトトギス」があればと思って山野草の店に立ち寄ったのですが、良いのがなく、
DSC04498 (750x562)

咲き方の似た白花のホトトギスを買ってきました。園芸品名は≪天の川≫とありましたが種類は不明です。
DSC04491 (750x549)

早速、安全を期して二か所に分けて植えました。来年は二か所で咲いてくれれば良いなと思いますが、
僕自身が横須賀に居るかどうかは分かりません。体調次第ですね。www
DSC04493 (750x562)
それでは、又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。
畑の始末がある為島に戻り、11月下旬頃再び横須賀に帰って来ます。
コメント欄閉じさせて頂いています。

スポンサーサイト
  1. 2016/10/21(金) 00:00:00|
  2. 庭の花

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (45)
城の山より (10)
西浜 (21)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (107)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (39)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (27)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (33)
香川のお寺や神社 (100)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示