まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

苦しい時の花便り(頼り) 庭の花②

日ごと秋が深まってきました。
DSC04538 (619x750) (3) - コピー

小春日和にこうして秋色の庭に出てぼんやりするのも心地好い。
※訂正・・・昨日までこの木を「枝垂れ桃」と表記していましたが、正しくは「枝垂れ梅」でした。失礼しました。
DSC04540 (750x457)

松や枝垂れ梅の下の紫陽花は、ずっと日陰だったせいかまだ花をつけたまま。
松を思いっきり剪定したのでいきなり陽を浴びた紫陽花は眩しそう。((実は露出設定の失敗ですwww)
DSC04521 (750x564)

この紫陽花は島で咲いていた同じ 「マジカル・ハイドランジア」 という紫陽花のはずだが、一寸違う感じ・・・。
DSC04541 (750x564)

「秋まで色が順次変化して楽しめる紫陽花。」と言われているので、こうして頑張って咲いたのだろう。
ややお疲れ色ですが。www
DSC04495 (750x563)

島では鉢から庭に植え替えたので、負担を掛けないように花は全て切り落とし、ドライフラワーにしてみたが、
水分が多すぎた為か失敗だった。ミョウバンにもう少し漬けておきたかった。
DSC04497 (750x564)

こちら、小春日和に惑わされて咲いた「帰り花(かえりばな)」のつつじ。見るとやっぱり可愛い。
でも、春と違って仲間たちが大勢居ないのでどことなく寂しそう。
花の時期を遠に過ぎた頃、咲くのを忘れていたように咲くので「忘れ花」とも言われる。
DSC04878 (750x563)

時季外れに咲くと、「狂い咲き」なんてひどい言われ方をされる時もある。
こんなに一生懸命咲こうとしているのに、その言われようはかわいそう。
人も同じ。一生懸命生きようとする姿は尊く美しい。
DSC04879 (750x565)

こちらは冬の支度を始めた万両。まだ実は青い。それでも、もうヒヨドリが偵察に来ている。
丁度よくなった頃(12月中旬の頃)食べ荒らしてしまう。カラス同様どうも好きになれない。
「一生懸命生きようとしている姿は・・・」何~んてもっともらしいことを言っておきながら…勝手なものだ。
DSC04519 (750x562)


オレンジ色の千両はそれらしい色を濃くしてきたが、今年はもう実が痛んだり落ちたりしている。
そういえば、島の枇杷は何処も不作だった。
DSC04877 (750x564)

日陰の十両(ヤブコウジ)はにこんな感じ。こちらも可愛そうに落ちたり食べられた感じ。
子ども同様、無事に何事もなく育つということはなかなか難しい。
DSC04880 (750x601)

10月14日、久しぶりに燃えるような夕焼け空が広がった。
孫たちと屋根の部分に設えたバルコニーからしばらく眺めていた夕景。
DSC04532 (750x492)

今度帰ってくる時は(12月初旬)は、もう雪を被った富士山だろう。
DSC04528 (750x446)
それでは又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。 
 
スポンサーサイト
  1. 2016/10/23(日) 00:00:00|
  2. 庭の花
  3. | コメント:8
<<横須賀神輿パレード | ホーム | 苦しい時の花便り(頼り) 庭の花①>>

コメント

苦しい時の喜多さん便り

喜多さん 様

 途中、衝突事故でも起こして、今頃は死体となっているんではないか、と心配したりもしましたが、悪運強く、とうとう粟島に到着しましたか!
 斯くして、せっかく拾った命ですから、せいぜい大切に扱って、十二月には、また元気な顔を見せて下さい。
 それでは、御身大切に!奥様大切に!
  1. 2016/10/23(日) 11:09:11 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #5wp0qRG2
  4. [ 編集 ]

秋まで咲き続けるアジサイが有るんですねぇ~・・・
此方でも躑躅が咲いて居る所が有ります・・・
10月の夏日でビックリして咲いたのかもしれませんねぇ~・・・

  1. 2016/10/23(日) 17:26:57 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんにちは~
元、茶坊たがわのブログ管理人UPで、今は個人ブログの”つくも”です。

「忘れ花」きれいですね♪

カメ友さんに誘われて、来月のはじめに、はじめて粟島に行くことになりました♪
ここでいつも観てるのでとても楽しみです(^^♪

  1. 2016/10/24(月) 10:08:23 |
  2. URL |
  3. つくも(月萌) #yftrNhoQ
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
ご心配頂きありがとうございます。
残念ながら無事到着です。www
年老いたとは言え、一夜限りの徹夜運転位は造作もない事です。
ラジオ深夜便を聞きながらの快適なドライブでした。

12月には二つの手術が待っていますが、
な~に、大した手術ではありませんからご心配なく。
元気になって、又美術館など回りましょう。
そのためには、貴兄の方こそ、元気でいてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
今年のように天候不順な年は「帰り花」は多いですね。
一生懸命咲いているのつつじを撮りながら
「なんでお前今頃出てきたの。寒いだろうに。」と独り言を言っていました。www
  1. 2016/10/24(月) 17:09:57 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

夕焼け

喜多さん
綺麗な夕焼けの写真見せて頂きありがとうv-353

12月の手術・・・・
いつまでも元気でいて下さい!!

  1. 2016/10/24(月) 18:56:46 |
  2. URL |
  3. O家の母 #-
  4. [ 編集 ]

ついに念願の粟島へ
10月26日、瀬戸芸クルーズという企画で
高松→高見島→粟島→本島→高松
を船で巡る予定、初粟島、楽しみです。
  1. 2016/10/24(月) 21:16:53 |
  2. URL |
  3. 植本多寿美 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/10/24(月) 21:25:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

つくも さん
ありがとうございます。
忘れ花・・・この不器用な生き方、己が姿を見ているようで・・・
ついついひいき目に撮ってしまいました。www

島に来られるのですね。なんか嬉しいようで、ちょっと恥ずかしい気がします。
今までうんとひいき目に島を撮って宣伝していましたから・・・。www
あの景色はどこ?・・・?え~、ここだったの・・・な~んて思わないでください。www
観光案内の写真を見て見て感動し、行ってみたら・・「え~嘘でしょ~。ここだったの・・」みたいな。・・・・wwww
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
0家の母 さん
お久しぶりです。皆さんお元気ですか。
先日、銀座へ行った折(『久しぶりの東京』でUP)Mさんの居るお店に行こうかなという思いもありましたが
私としたことが、途中で疲れてしまい、結局どこにも寄らず東銀座から帰って来ました。

久しぶりにきれいな夕陽だったので・・・本物の富士です。
やっぱ、いつも見ているのは讃岐富士より高いですね。 バシッ!
手術・・・頑張ります!!www  っていう程の難しい手術ではありません。
失敗したら、余程のヤブ医者でしょう。www
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
植本多寿美さん
≫10月26日、瀬戸芸クルーズという企画で  高松→高見島→粟島→本島→高松
ツアーであれば、添乗員さんが無駄のないコース案内をされると思いますが
三島を巡っての芸術鑑賞はかなりハードな日程ですね。
ツアーの方と同じペースで回ってみようかな・・・www
実は、島に戻り野暮用に追われていたので芸術祭の展示作品はまだ一つも見ていません。
今日初めて、夕刻行われた≪漂流郵便局≫で行わた≪Hyogen≫というグループのコンサートにを聞いただけです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメ ケロッグさん
ありがとうございます。
間違うわけがないとばかり、全く見返すこともなく平気でUPしました。
ご指摘の通り、「枝垂れ桃」ではなく「枝垂れ梅」です。
毎年毎年、飽きもせずブログで紹介している「枝垂れ梅」なのに・・失礼しました。
実は、同じ場所に造園業者の庭にあった形の良い純白の「枝垂れ桃」をどうしても欲しいと
無理を言って植えて貰っていたので無意識に≪桃≫と打ち込んでしまったのだと思います。
その「枝垂れ桃」は遠い等の昔に横須賀では珍しい大雪で無残にも折れてしまいました。
その代わりにこの「枝垂れ梅」を植えて貰ったのです。

  1. 2016/10/24(月) 23:11:44 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (104)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (29)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (18)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (54)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示