まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

春の庭 ①

ウバメガシ、カイズカイブキ、ドウダンツツジの太い枝を思い切って剪定し、伸び放題になっていた笹も
根こそぎ抜いたものだから、風通しも良くなり、庭がすっかり明るくなりました。
そんな庭で「あ~清々した」と一杯の陽光を浴びている花たちを紹介します。今日はその①です。
先ずは敬意を払って「オキナグサ」。“翁草”と記した方が良いかも知れません。大きな草じゃあね。ww
082 (750x563)

翁と言えば先ず思い浮かべるのが「能楽」(能面)で馴染の「翁」です。
全体が白毛におおわれていて、実(み)も白毛状。これを老人の白髪に見立てたのが名の由来とか。
014 - コピー (750x563)

「おまえ100まで、わしゃ99まで ともに白髪の生えるまで 」 そこまで長生きしなくてもいいから、共に明るく健康でありたいですね。www 「喜多さん20年も前から白髪だもんね」 バシッ!だから何だというの!
160 (750x499)

こちらは「肥後すみれ」。葉は長さ2~6cm位で、基部まで深く5裂しています。裂片は細い。
花期が終わると葉は大きくなります。(10cm程) とても良い香りがします。
004 (750x563)

同じ様に葉に深い切れ込みがあり、やや大型で山などで見られる淡紅紫色をした「叡山スミレ」と同様に大好きなスミレです。
060 (750x563)

種は自然にはじけて飛び、思わぬ所で芽を出す時がある。その小さな双葉を見つけた時の喜びは格別です。
005 (750x563)

こちらは今までは殆ど日が当たらず、余り目立たなかった「クリスマスローズ」。少々いじけ気味です。www
周りの木の枝を切り払ったから、日当たりが良くなりました。
065 (750x619)

びっくりしたのだろうか、18日は未だ咲いていませんでしたがもう見頃です。
前年度の葉を未だ切り落としていませんから可哀そうに窮屈そう。明日にでも切ってあげましょう。www
031 (750x561)

こちらの白い花は今年買って植えた「ローダンセマム・アフリカンアイズ」。
 「源平菊」が増えたので、代わりに植えたもの。春~初夏まで次から次に咲いてくれる予定です。
158 (750x561)

次から次に花が咲くので、孫たちが楽しく花の世話をしてくれたらと,目立つ場所に植えました。www
三日坊主にならず、「あっそうだ、水をやらなくちゃあ」と気づいてくれそうな所にね。www 
071 (750x563)

実はこの花、去年も植えたのですが世話をしたのに途中で枯れてしまったそうです。PCで調べたら夏を超すのは難しく、「一年草だと思って育てた方が精神的にも良い」書かれていました。www今年は、「生き物にはそれぞれ色々な特徴、特性があるんだよ。一生懸命生きているお花を応援してあげてね。」と教えながら水やりを頼みました。
ローダンセマム (アフリカンアイズ)

上の「ローダンセマム」の手前の花は「アリッサム」です。後方の白い斑の入った葉は「黄花踊子草」。
024 (750x562)

「アリッサム」も可愛い花で、色の種類もあり、とても丈夫で長持ちする花壇の優等生です。
008 (750x563)

最後は「タンポポ」です。粟島から種を持ってきて蒔いたものです。
199 (750x551)

ププランターで育てたものを地植えにして二年になります。根もしっかり太くなっています。
少々の事ではへこたれません。踏まれても踏まれても明るく花を咲かせるタンポポも大好きな花の一つです。
198 - コピー (750x563)

今日は、“翁”の白い髭や眉毛にあやかって、白い花を集めました。だからタンポポも白花を。www
「白花タンポポ」は、関東以北ではあまり見かけないと思いますが西国の方に行けば然程珍しくありません。
198 - コピー (750x565)
春一番を含め、嵐の様は強風が吹き荒れた日が続きましたが、23日の雨で一段落。
庭の草木も埃を洗い流して貰い、生き生きしてきました。我々もそうありたいですね。
それでは又、明るい笑顔でお会いいたしましょう。 
スポンサーサイト
  1. 2017/02/24(金) 00:00:00|
  2. 庭の花
  3. | コメント:4
<<庭のメジロ ① | ホーム | 銀座 2/2>>

コメント

叡山スミレが可愛いですねぇ~♪
惚れ惚れのかわいさです。
なんどもみてしまいました。
翁草の色も素敵、、、
良いお花がいっぱいありますね。
  1. 2017/02/24(金) 09:34:20 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

喜多さんは白髪ですかぁ~・・・
羨ましいなぁ~・・・
私はそろそろ寂しくなって来ていますからハゲちゃうんでしょうねぇ~・・・
弟は若い時からハゲて居ましたから、血は争えません・・・
  1. 2017/02/24(金) 18:28:57 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

aunt carrot さん
ありがとうございます。
小さな花たちは良く見るととてもかわいい。
一生懸命生きようとしていることが伝わって来て何とか応援したくなっちゃいますね。
この≪肥後菫≫もおしゃれな洋服を着たキュートな女の子って感じです。
(そっちの趣味はないのですが・・・猛烈爆笑)
淡紅紫色をした「叡山スミレ」はそのお姉さんって感じです。www
翁草はこれから次々に花が咲いていくので楽しみです。
我々老夫婦にはお似合いです。www
  1. 2017/02/24(金) 18:44:56 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

我楽多 さん
≫喜多さんは白髪ですかぁ~・・・
はい、憂うことが多かったですからね~。
だから白髪になりました~。www
「白髪三千丈(はくはつさんぜんじょう)
縁愁似箇長(うれいによりてかくのごとくながし)」と唐代の詩人・李白も嘆いています。
今の故国の有様を予見していたんでしょうかねえ。
  1. 2017/02/24(金) 21:52:05 |
  2. URL |
  3. 喜多さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
ノスタルジア (3)
桜 (12)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (104)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (29)
高野山・京都 (14)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (99)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (1)
愛媛 (6)
徳島 (18)
高知 (11)
お寺 (0)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
黒川/財田駅周辺 (21)
島の桜 (9)
香川のお寺や神社 (88)
島の春 (9)
紫雲出山 (21)
三浦半島 (7)
庭の花 (54)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示