まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

走水散歩1/5 =水源地の桜 ①=

横須賀市走水にある 「走水水源地」 の桜を見に行ってきました。
_DSC8320 (750x470)
<
 明治2年、日本最古の洋式灯台「観音崎灯台」を建設したフランス人ヴェルニーは、横須賀造船所の建設にも関わり、そこで使用する水道水として走水の豊富な湧水に着目して水源としたのが走水水源地の始まりです。
_DSC8322 (750x498)

資料  明治9年にヴェルニーが造船所に通水した当時は土管を敷設し、湧水を送水する程度の物でしたが、その後レンガ造りの貯水池を始めとする集水施設を建設、明治35年に完成しました。
_DSC8361 (750x498) (2)

ここ「走水水源地」には≪染井吉野≫や、
_DSC8342 (750x544)

横須賀市の花である≪大島桜≫が、
_DSC8343 (750x589)

東京湾に面した広場に約120本の桜が咲いています。
普段は入場できませんが、桜の時期のみ期間限定で開放しています。
後方、小原台の高台に見える建物は防衛大学校です。
_DSC8333 (750x563)

それでは、家族連れや
022 (750x565)

友人、グループ等で楽しまれているお花見の様子をご覧ください。
_DSC8324 (750x517)

僕は次の約束の場所に行くため、駆け足で撮って歩き、汗だくだくですが・・。
_DSC8325 (750x566)
_DSC8329 (750x563)
_DSC8328 (750x461)
_DSC8330 (750x564)
_DSC8332 (750x562)
_DSC8338 (595x750)
それでは又、明るい笑顔でおあいいたしましょう。

スポンサーサイト
  1. 2017/04/12(水) 09:15:00|
  2. 横須賀

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (20)
香川のお寺や神社 (89)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示