まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

横須賀港 2/2

JR横須賀駅前です。高架は横浜横須賀道路/横須賀ICから伸びた本町山中線。
前方がその高速道路の終起点となる汐入本町です。     
DSC07512 (750x498)


JR横須賀駅を出ると、左隣は「横須賀港」。今日は、このエリアの2回目です。
 東京湾の入り口にあたる港として、幕末には黒船が浦賀沖に来航、ペリーが久里浜に上陸するなど、古くから江戸・東京の玄関口となってきた。明治以降は大日本帝国海軍の横須賀鎮守府が置かれ、軍港として整備、発展する。現在も海上自衛隊の横須賀基地(自衛艦隊司令部・横須賀地方総監部など)があり、アメリカ海軍第7艦隊が横須賀基地(横須賀海軍施設)を置くなど、軍港としての側面を持つ。なお、両基地の近海は一般船舶の乗り入れが禁止されている。
024 (750x412)

折角だから港に隣接する 「ヴェルニー記念館」に立ち寄ってみました。
こちらは、旧横須賀製鉄所で使用されていた 国指定重要文化財の≪スチームハンマー≫、1865年オランダ製、3トン門形です。
横須賀港全体が良く見える窓際に立って、しばらく双眼鏡で外を眺めていた紳士がいました。
DSC07523 (750x498)

その紳士が腕時計を見ながら「もうすぐ、大きな護衛艦が入って来ますよ」と教えてくれました。
DSC07516 (750x475)

お礼を言い、窓際まで行って見ましたが艦船が入ってくる様子はありません。
DSC07519 - コピー (750x478)

それではと、外に出て窓に映る横須賀港を撮りながら待っていました。
護衛艦が入港して来るのは、白◯印の所です。 青年の影が邪魔ですね。www (バシッ!)
DSC07529 (750x405)

旧住友造船所(追浜)のクレーンがある所が横須賀港の出入口になります。
右に並んで見える艦船は、米国のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦です。
 【アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦】は、アメリカ海軍のミサイル駆逐艦の艦級。イージスシステムおよびトマホーク武器システムを搭載しており、元来はイージス艦として防空艦の任務を想定していたが、戦略環境の変化に伴い、現在では、海賊の取り締まりやトマホークによる対地攻撃など、様々な任務を遂行している。
025 (2) (750x515)

程なくして「護衛艦107」が入って来ました。
027 - コピー (750x389)

 護衛艦「いかづち」です。■ 1999年6月24日に進水、2001年3月14日に就役し、第1護衛隊群第5護衛隊に編入され横須賀に配備されました。
護衛艦「いかづち」

「いかづち」と言えば、数年前ソマリア沖の海賊対処行動水上部隊として護衛艦「むらさめ」と共にソマリア沖・アデン湾に向けて横須賀基地から出航したのを覚えています。
「≪いかづち」≫の般公開」 の様子がネットにありましたのでお借りしました。
護衛艦「いかづち」②

大きな船(艦船)は狭い港内に入ると自力で走行や着岸するのは危険ですからタグボートの助けが必要です。
方向転換1 (750x487)

特に艦船は、≪サイドスラスター≫という船を回転させる推力を得る機構を装備していないので方向転換や着岸時はタグボートを使います。
方向転換2 (750x509)

どうやらダグボートは二隻で一隻は船尾を押し、もう一隻は船首を引いて艦船を方向転換させているようです。
ターン4

タグボートは驚くほどの力持ちですから、こんな大きな艦船もあっという間に向きを変えることが出来ました。
040 (750x409)

今度は艦船を岸壁の方へ引いて行きます。
041 (750x500)

どうやら着岸したようです。写真を撮っている時は全く気づきませんでしたが、
ブログ作成時によく見ると、「てるづき」の向こうに見慣れない艦船が係留されています。
DSC07530 - コピー (750x293) (2)

調べたら、試験艦「あすか」でした。
試験管は学生時代に使い、試験官は現役時代にやり、≪試験艦≫はこの日初めて知りました。www
試験艦≪あすか≫1

 「試験艦≪あすか≫」は、省力化やステルス化を目的とした艦載兵器実験艦だそうです。
ネットで調べ、何度読んでも良く理解できませんでしたから、興味のある方はクリックして見てください。
僕は先を急ぎますので・・ I'm sorry。   (バシッ!無責任な!逃げるな!)www
( ^ω^)・・・アイム ソウリー( ^ω^)・・・私は総理???逃げる訳だ~!www
試験艦≪あすか≫2 (750x504)

この先、仲間との会合(飲み会)があるので、引き返すことにしました。
「逃げる気か、待て~!撃つぞ~!」と言われてる気がします。www
DSC07533 - コピー (750x509)

「ヴェルニー記念館」の前に≪戦艦陸奥(むつ)の主砲≫が横須賀に里帰りしました。
DSC07534 (750x452)
DSC07532 (750x519)

買い物を済ませてから会に急ぎます。現役の頃は正面ホテルの階上で生バンドを聞きながらの宴会も多々ありましたが、
今ではチィエーン店の居酒屋です。普通は反対だよね~。www
047 (750x551) (2)

又も長々とおしゃべりをしてしまい失礼しました。
DSC07535 - コピー (750x462)
それでは又、元気な笑顔でお会いいたしましょう。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/07(金) 00:00:00|
  2. 船、港

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (24)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (22)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (29)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示