まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

散歩で見つけた蝶  Ⅲ 「カムイ外伝」

前回は「ステルス戦闘機」に見立てた蝶の舞い。
今日は、抜忍者「カムイ」の物語。映画『カムイ外伝』のプロモーション風に。

『カムイ外伝』
時代は江戸。被差別部落出身者「カムイ」は、それゆえに虐げられた境遇から脱出し
人間としての自由と誇りを取り戻すため強い忍者の道を選んだ。
「カムイ」が憧れてはいった伊賀忍者の社会にも厳しい身分制度があった。
「カムイ」は掟を破り、忍者社会から抜けた。
「抜け忍」の烙印をおされた「カムイ」は、次々に刺客から狙われる身となった。
人間の尊厳と自由と誇りを求める「カムイ」に安息の時はなかった。
・・・・・・・・・・・・・・


平和そうに見えるこの光景だが、抜け忍「カムイ」の背後には常に死の匂いを漂わせる刺客の影があった。
愛を装いながら、刺客は「カムイ」にそっと近づく時もある。「カムイ」はその甘い罠に堕ちるか・・・。
コピー (2) ~ 09年9月 074



抜け忍「カムイ」は、いつもの通り周りの様子に気を配りながら食事をしている。
食事時も睡眠中も決して気を緩めることは無い。
09年9月 085


そこへ、背後から忍び寄る怪しい影。刺客か?09年9月 087


あっ、危ない! 牙をむいた影が突然襲いかかる。「カムイ」危うし!
09年9月 086


刺客の気配を察していた「カムイ」はとっさに身をひるがえし、
≪変移抜刀霞斬(へんいばっとうかすみぎり)≫で刺客を倒す。
09年9月 078


だが、しかし、次なる刺客が草叢から「カムイ」を狙う。
抜け忍「カムイ」に安息の時は無い。

09年9月 081
次なる刺客は「カムイ」に気付かれぬよう、ゆっくり、ゆっくり背後に回り・・・・

一気に急襲!・・・「カムイ」は気付かぬのか、まだ動かない。09年9月 070


絶体絶命。もはやこれまでか。
刺客をぎりぎりまで引きつけた「カムイ」の放った技は・・・
>
必殺≪飯綱(いづな)落とし≫
09年9月 071
「カムイ」はとっさに刺客の背後に回り、
抱きかかえたまま真っ逆さまに地面目がけて落下・・・(バックドロップのような技)
地面激突寸前、刺客から手を離した「カムイ」はトンボ返りで着地。
刺客の頭部は地面に突き刺さる・・・・。

**************************************
余談だが
蝶は真後ろからの攻撃にはもろい・・・。と僕は思う。
昆虫類は概して前方に対する防御体制は万全であるが、
真上、真後ろからの攻撃には無防備であることを経験で知っている。
証拠に僕たちが網で捕まえる時には、決して前からではなく、
真上か、それとも背後からすばやく捕まえるのが定石ではないか。


抜け忍「カムイ」に安息はない。
姿を変え、秘術をもって次なる刺客が「カムイ」の命を狙う。
09年9月 073



時は流れ
追っ手の刃を逃れ、静かな海辺の村で漁をして暮らす「カムイ」
粟島選集NO1 034


この静かな浜にも、
粟島/京の浜


「カムイ」を安心させるため、抜け忍を装い、密かに「カムイ」を狙う最強の忍者「不動」が潜んでいた。
「不動」との壮絶な闘い、
またその「不動」に育てられた「ウツセ」との宿命の対決。
レンズテスト 126


巨大組織「柳生一族」と立ち向かう伊賀忍者「カムイ」の行く手に立ち込める暗雲。差し込む光。
この意味するものは何か・・・。

1.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
知る人ぞ知る、知らない人は知らない(バシッ!ふざける場合じゃない)この壮絶な闘い、悲劇・・・
そして・・・安息。 『明日のジョー』の原点か?イメージがダブル。
我が家の八朔飾り 101
映画『カムイ外伝』 もう、見るしかないですね~。あ~、12月が待ち遠しい。



よくもまあ、身勝手な空想の世界にお付き合いくださいました。ありがとうございました。
シルバーウイーク、さしてやることも無く、無為に日を過ごしていたので
廃棄しようと思っていた写真を集めて遊んでみました。
この「蝶」シリーズ如何でしたか。喜んでいただけたら嬉しいです。
では、また元気に頑張っていきましょう。


じゃあ、又。次回は、・・・今日が木曜日だから・・・土曜日にお会いしましょう。



スポンサーサイト
  1. 2009/09/24(木) 00:00:51|
  2. 小動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<粟島散歩  夏の忘れ物 Ⅰ | ホーム | 散歩で見つけた蝶たち Ⅱ>>

コメント

おはようございます!

 カムイって、名前を聞いたぐらいしか覚えがないです。 だって、読んだこと無いです。 でも、面白そうですね。e-454

 ちょうちょって、ちょうちょに襲われるのですか?

 蝶と蝶は、種類が違っても仲良しかと思っていました。

 追っ手の刃を逃れて、漁をして暮らすカムイの写真が好きです。

 北さんが、お花畑で、カメラの中にすてきな構図で入ってくる蝶をじっと待って、狙って潜んで頑張っている姿を想像しています。 時間を忘れますよね!
イライラしている時は、駄目ですよね。
 蝶の時間、粟島の時間に、自分の時間を合わせなければね。・・・・って思いましたe-264

 北さんって、やっぱり面白いですね。
 一つの物を見て、いっぱい心の中に想像が広がるって、最高ですよね。・・・って私は思います。
 私は、夢だけで終わる夢しか思いつかないですi-195

 北さんは、お熱が出ているって・・・? 大丈夫ですか? 私、9月初めに、熱が出ましたってお医者さんに行ったら、ソク隔離されました。 今、熱が出たら『新型・・・・・』って、疑われるんですよ。
  1. 2009/09/24(木) 07:34:03 |
  2. URL |
  3. 山さくら #5xSVASEs
  4. [ 編集 ]

おはよう、ございま~す♪

今回のは、凄いですね~♪面白い~~♪
カムイ外伝ですか、昔、漫画で読んでました。
映画化されたのですか?12月放映??
知らなかった。。。蝶を使っての物語ってとこですか
最高っすね~。何もかも、楽しまれてますね。
今日は、休みでやっと晴れましたが。朝から
プログに向かって、撮影会の声もかからずなので
ぼ~っと、ちょっと空しい端境期ですね。
  1. 2009/09/24(木) 09:03:10 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

山さくらさん
おはようございます。
僕は昔から夢見小僧でしたから・・・
一つのものから次から次へと空想を膨らませて・・・
特に、授業中、それをするのが特技?でした。
授業が終わったのも気付かず、一人ブツブツ言いながら・・・

蝶が蝶を襲う・・・そんなことは無いと思います。
僕の勝手な作り話です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
kenさん
ははは、男って奴は、いつまでたっても「子ども」って気がします。
他愛の無いこんなことで十分楽しみ、そして遊べる。
(身に覚えがあるでしょう・・・笑)

『カムイ外伝』もう、封切りされています。
徳島の映画館ならやっているのでは。
私は、12月、横須賀に帰ってから楽しみです。
  1. 2009/09/24(木) 09:23:11 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

昔、子供に詩(ポエム)を教えるとき、路傍の石ころ一つ眺めればいろいろな言葉が浮かぶ、木を見ろ、草を見ろ、空を見ろ、雲を見ろと教えてきましたが、今日の物語も、とてもおもしろかった。蝶一匹見てもこれだけ一つの物語に発展するのだから驚きです。幼い頃の「Y坊」が空想にふけるそのままの姿が今の北さんの姿です。いつまでも少年でいられるなんてすてきじゃないですか。「カムイ伝」私も夢中でみました。映画も今テレビでさかんに宣伝しています。カムイを全々知らない若者も興味を示し始めました。だって主役のカムイ役が、あの「デスノート」の「L」役をやった松山ケンイチですから。「マツケン」ファンの私としましては、もち、見に行きますよ~。

 
  1. 2009/09/24(木) 16:50:07 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
いつもありがとう。
少年からちっとも成長していないところが問題でね。
人生難しく考えたってしょうがない。
『カムイ外伝』
俳優さんの事は良く知らないど、
(名前も初めて・・・「マツケンサンバ」の人とは違うよね)
宣伝用ポスターを見る限り、なかなかカッコいい男優ですね。
いずれにしても12月が待ち遠しい。
こちらで見ようとすると、一日がかりだからね。
仕方ない。
  1. 2009/09/24(木) 19:30:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 また、ごぶさたしてしまいました。この連休はほとんど出勤で、きょうやっと休みになりました。
 蝶の写真、おもしろかったです。「カムイ伝」・「カムイ外伝」は、子どものころ、いとこに家にあって、読んだ覚えがあります。ただ、内容はほとんど覚えていないのですが。
  1. 2009/09/24(木) 23:44:23 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
忙しい中、訪問ありがとうございます。
19日の体育祭はご苦労様でした。生徒からメールを貰いました。
デコレーションの写真は撮られましたか?
優勝した桜のパネルの写真、凄いなと思いました。

『カムイ伝』 『カムイ外伝』 面白いと思いますよ。
映画化され封切られたばかりです。
私は暮れにそちらに帰って、行こうと思っています。
  1. 2009/09/25(金) 00:18:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/181-776cfe79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示