まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

粟島散歩  夏の忘れ物 Ⅲ

8月21日の日の出です。昨日の日の出の写真と見比べてください。
讃岐富士を越え、随分北寄り(写真左側)から日が登っているのが分かります。
夜明け

4月から始めた「地区の花畑」。草取りは月2回全員で、水遣りは2班に分かれ当番制で毎日世話をして来ました。
その為、花が絶える事なく、道行く人たちからも喜んでもらい、僕もずっと花を楽しむことが出来ました。
ルドベキア


学生達が遊びに来ていた頃には、この花畑で「残月とヒマワリ」のマッチングを見る事ができました。
ずっと見えぬ高い壁に立ち向かって受験勉強を続けてきた彼らには、城の山から見た瀬戸の風景、コバルトトブルーに輝く「海蛍」、漆黒の闇、星の観察等々、都会では経験できない新鮮な体験であったに違いありません。
雨 030


今年の梅雨は例年になく長く続きました。サツマイモの植え付けには恰好の天候でした。
ところが9月になってからはパッタリ降らなくなり、香川恒例の≪給水制限≫が発令されました。
路地


広い花畑だけでなく、路地や小さな花畑でもたくさんの花や蝶たちが楽しませてくれました。
8月19日 038


この「トレニア」は明治の初め中国から入ってきたそうです。花の中を覗くと特徴的なシベが特徴的です。
近所でもよく見かける花ですから、ちょっと花の中を覗いて見てください。その創りに見とれます。
トレニア


この「キャッツテール」は、名前の通り赤い「猫のシッポ」のように可愛い花です。梅雨時に挿し木で容易に増やせます。
キャッツテール


蝶たちは通年どこでも見ることが出来ますが、やはり春と秋が多いですね。
夏の忘れ物 061
夏の忘れ物 063


この「クロアゲハ」の羽は、いくらなんでもひどすぎます。何があったか知りませんが、もう、ぼろぼろです。
でも彼らに≪着替え≫はありません。
我が家の八朔飾り 041


「ホシホウジャク」は長い管を上手に使って蜜を吸い上げています。
このホバーリングの技術には敬服です。
「蛾」の仲間ですから、遠くで見ている方が無難かも知れません。
09年9月 193


この花は「ナツズイセン」。夏に水仙のような花を咲かせることからつけられた名前です。
花の少ない時期、畑の横で涼し気な淡いピンクの花を咲かせていました。
ナツズイセン


この「ゴマ」の花は初めて見る人も多いのでは・・・。そう、あの食用の胡麻です。下の方にもう実がついています。
下倉来島 033


こちらは皆さんも良く知っている「ミニトマト」
初夏から昨日まで、食べても食べても余らせるほど良く実がつきました。
野菜の花も良く見るときれいなものが多いです。中でも「オクラ」が良く知られています。
先日の、「サツマイモ」の花には皆さん驚かれたようですね。
夏の忘れ物 045


我が家では、「蓮」が今年も来客の日程に合わせるように咲いてくれました。不思議です。
下倉来島 098

その「蓮のライトアップ」です。(笑)
下倉来島 169
咲いた後には、こんな可愛い「果托」(かたく)ができます。
果托1


居間の窓辺では「アサガオ」が緑のカーテンを作って、強い日差しから守ってくれました。
朝顔


この「西浜の夕暮れ時」が好きで良く行きました。毎日元気に散歩するおばちゃんたちとも仲良くなりました。
マグちゃん 073


この「夏の忘れ物」は今年の夏に良く咲いてくれた花たちを中心に振り返ってみました。
夏とはこれでお別れです。
それでは、又、10月1日(木曜日)にお会いしましょう。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/29(火) 00:00:01|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<仁尾八朔人形まつり Ⅰ | ホーム | 粟島散歩  夏の忘れ物 Ⅱ>>

コメント

こんばんわ!

北さん、こんばんわっ!!!
花の名前が全然わからないんで勉強になります。

6月末にカメラを買って、夏はまんのう町の向日葵を追っかけ・・・
地蔵寺の古代蓮にそっぽを向かれ(北さんは見事に撮られてますね)
紫陽花は、新宮や雲辺寺、粟井のお寺に紫雲出山も行きました。

あの日、粟島で初めて会った僕にサツマイモの花を教えてくれた時の
北さんの笑顔・・・輝いてましたよ。

冬にはお孫さんに会いに・・・と仰ってましたが、それまでにまたお邪魔したいと思います。。。
  1. 2009/09/29(火) 01:06:10 |
  2. URL |
  3. うっちぃ #HkRIpaaw
  4. [ 編集 ]

うっちいさん」
ありがとうございます。
横須賀の縁ある人たちに「粟島」はこんな島ですよ」と、知って貰おうと始めたブログ。
写真を見て頂くようなものではないのに、以前から見て頂いていたようで・・・ありがとうございます。
花の名前等も、カメラ同様、からっきし分かりません。
山が好きでしたから高山植物の名は多少知っていましたが、花壇等の園芸植物は全くだめです。
いつも図鑑とにらめっこです。それでもよく間違えます。

粟島へ、またゆっくりお出かけ下さい。




  1. 2009/09/29(火) 07:05:28 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

太陽って、こんなに移動するんですね。

 移動するのは、知っていましたけど、こんなに日の出の場所が、短期間で移動するって凄いですね。いくら言葉で言われても、私の記憶には残らないけど、写真っていいですね。 それに、何がいいったってステキな写真がいいですね。

 いつも、自分が見たところだけのコメントで申し訳ないです。でも、見るだけで(私には無理な世界なので)すっごく裕福な心になれます。それで十分ですよね。ありがとうございます。・・・欲張らない・よくばらないって言い聞かせています。
  1. 2009/09/29(火) 11:21:41 |
  2. URL |
  3. 山さくら #5xSVASEs
  4. [ 編集 ]

こんにちは~♪

そう、私もカメラを再び握ったのが・・・
昨年の今時期でしたかね。一年か~早いもの。。。
昨年との違いは、新型インフルエンザの心配が
ありますよね。手洗い、うがいして気をつけましょう。
  1. 2009/09/29(火) 16:56:57 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

朝日がどの位置から上ってくるか、まるで考えもせず「東の空を見て、おじいさんと真っ赤な朝日を拝んでいました。地球は動いているんですねー。「それでも地球は動いている,回っている」。ところで私今、「宇宙兄弟」という漫画にはまっています。宇宙飛行士はどのようにして選出されるのか、事実に沿っての話なのでわくわくします。この間、約十年ぶりに二人の日本人の宇宙飛行士が選ばれましたがすごいですねー。あの超超超超難関試験が受かったんですから。頭脳、肉体、精神揃っての超一流ですから。この間約4ヶ月も宇宙にいた若田さんもすごいけど、女性飛行士の向井千秋さんもすごいよねー。宇宙規模の朝日、夕日もすばらしいだろうなー。・・・・でもいいの。私にはやっぱり讃岐富士から昇る朝日と、西浜から見る夕日が一番。今日の三枚目の写真、「残月とヒマワリ」いいなー!宇宙を感じる!
  1. 2009/09/29(火) 18:04:22 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。♪

山さくらさん
当たり前ですが(それが又宇宙の不思議ですが)
太陽の昇る位置と時刻は少しずつ違っていきます。
それを見て確かめるのが又楽しいですね~。
花もそうですね。
ちゃんと季節になれば、出てくるところに出てくる。
分からないのは人間だけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
興味、関心はその時々で違って来ますね。
僕も春まで手に持っていたのは、ノミや彫刻でした。
向こうの仲間達が、粟島ってどこにある。大きいか小さいか。飲み屋はあるか、本屋はどうだ。店はあるのか、水洗か・・・・と、うるさいもんだから、うるさいなあ「だったら写真で知らせるよ」が始まりでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
地球も回っているが、私の目もぐるぐると。
回らないのはお金と脳です。

知ってる子が(決してうちの子ではありません)
宇宙開発事業団へ行っているので「宇宙へはいつ行くの」って聞いたら。「そんな簡単なモンじゃあないです」って怒られちゃいました。その子も超・超エリートなんだけどね。上には上がいる。だって宇宙だもんね。
私は「超」には程遠いから、せめて蝶・蝶でも追いかけようかと思っています。
  1. 2009/09/30(水) 00:01:40 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

粟島の風景を画面ではなく見られる日がちかずいてきました。今日最後の打ち合わせを しました
予定表を見ながら 美しい写真の実像を見られると思うとわくわくします
後は天候を心配するだけです
よろしくお願いいたします
  1. 2009/09/30(水) 22:02:49 |
  2. URL |
  3. h o #-
  4. [ 編集 ]

hoさん
ありがとうございます。
旅行は天気が何よりです。
是非とも晴れて欲しいですねえ。
景色も天気によって全然違いますからね~。
本当にな~んにも無い島ですから、
観光地のイメージだけは捨てて来てください。

あまり期待されると・・・困ってしまいます。
今日は、久しぶりに雨が降りました。
  1. 2009/09/30(水) 23:03:57 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/184-f020d0f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示