まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

家路を急ぐ 

山本町の『ちょうさ祭り』を見て、須田発6時の定期便で帰る頃は、もうすっかり日は暮れていました。
急ぐ


6時の船が出る寸前、「十六夜の月」が山の端からにょっきり顔を出しました。
慌ててカメラを出しましたが、波のない瀬戸内とはいえ、船上からの写真は難しく、ぶれてしまいました。
最近は、どうもピントが合わなくて「イライラやモヤモヤ」が募ります。
今日の写真は、足場の船そのものが揺れていますから仕方ありません。
もっとも、最近ピントがおかしいのは、写真ばかりではありません・・・。
山本町「ちょうさ」秋祭り 190


荘内半島「紫雲出山」のシルエットです。(須田~粟島の船上より)
山本町「ちょうさ」秋祭り 192


このあたりが本土(須田)と粟島の丁度中程です。
日もすっかり落ち、辺りは暗くなってきました。大きな船が停泊中です。
帰りの船1


船は徐々に粟島に近づいてきました。もうすぐ港です。
須田~粟島間の所要時間は15分です。景色を楽しんでいる間に着いてしまいます。
山本町「ちょうさ」秋祭り 202


港に着いた頃(6:15)、あたりはすっかり暗くなっていました。
十六夜の月も大分高く上っていました。港からは月を眺めながら帰りました。
山本町「ちょうさ」秋祭り 205


余りにもきれいな月夜だったので、家に帰ってからもう一度月光に照らされた海を撮りに浜に出ました。
明るい灯りは多度津港です。その左奥に、うっすらと讃岐富士も見えます。
(見えますよねえ?何、見えない?だったら一度眼科へ行った方が良いかも・・・。 バシッ!
山本町「ちょうさ」秋祭り 208


暗くなってから定期便の帰ってくる様子はこんなです。(この写真は四月初旬のものですから、実際はもっと暗いです)
嫁さんと茶華はこんな感じで僕の乗った船をリビングから眺めていたのでしょう。
僕が家に着く頃、真っ暗な浜に出て待っていてくれました。
島四国 244
島四国 245


では、また。22日(木)にお会いしましょう。

暦や天文に関するページです。大変面白く役立ちます。 → ここ
スポンサーサイト
  1. 2009/10/20(火) 00:00:18|
  2. 夜景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<収穫の秋  芋の収穫 | ホーム | 山本町「ちょうさ祭り」Ⅱ>>

コメント

おはよう、ございま~す♪

お祭り見物、お疲れ様でした。
しかし、夕暮れの家路って寂しい感じ。。。
夕陽を見ながら、思いに耽る・・・。ああ~!
ため息が・・、私だけでしょうか?(笑)
でも、向こう岸には、ちゃんと迎えて
くれる家族が・・・待ってて!良いですね~♪
急に、寒さも増してきましたが、風引かないように
お気をつけて撮ってくださいね。私も、今回は
剣山へ登ってリフレッシュしてきました。
粟島の城の山にも登って360度パノラマを見たいものです。
  1. 2009/10/20(火) 07:13:32 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

心に染みますよ~

kenさん
≪動≫の後は≪静≫・・・・
賑やかな「お祭り」の後だけに余計心に染みます。
泣きたくなるほど島へ帰路は寂しいですよ。

島の生活に慣れていない人だったら、このままUターンしたくなるでしょうねえ。
これは全国どこでもいえる事で、限界集落の持つ宿命です。
年寄りだから「昔はもっと灯りが点いていたよな~」って思うだけですが、
若者は耐えられないでしょうね~(笑)
本土の灯りを見つめ・・・
e-343「おら、こんな島嫌だ~」って逃げ出すでしょう。
慣れれば、静かでいいんですがね~。
余計な誘惑もないしね。
  1. 2009/10/20(火) 11:06:02 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

「祭りの後、やがて悲しき・・・」寂しいですよねー。島の灯りが一つ、二つと数えられるくらいの寂しい島に帰って行く。待っていてくれる人(妻とか)がいなきゃ、寂しくて泣きたくなっちゃう。その島にこの週末私は帰る。たった2泊でも、帰る理由が出来れば万難を排して帰る。十時間でも高速ぶっ飛ばして帰る。
「帰りなん、いざ・・・」  故郷(粟島)ってそうゆうところです。
  1. 2009/10/21(水) 23:37:53 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
待っていますよ。
一時でも、うんと賑やかになりそうです。
e-125e-282運転はY君とTちゃん交代ですね。
休みないTちゃんのアドバイスに、「少しは僕の運転を信じて、黙ってて」と言いたげなY君の顔が浮かびます。
仲良く来てくださいね~。(笑)
  1. 2009/10/22(木) 00:15:45 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/196-a2390e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示