まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

粟島の秋 Ⅴ 上新田

 粟島の秋 Ⅴ 「上新田」
今日の月日に合わせて「イチニー、イチニ」と、家から一番遠い上新田の集落まで走ります。
たまには駆け足でと思いましたが、やっぱり「ハーレーダビットソン」で行くことにしました。
今日も盛り沢山ですが、「上新田」までご一緒しましょう。 

日記 084
あっ、言い忘れましたが、僕の愛車「ハーレー」とは、中古で買った50CCバイクの事です。では、出発します。 パタパタ
秋の演出?「みかん」が転がっていますが、小細工したわけではありません。今、気がつきました。



この八幡様の浜を抜けると、
日記 062


すぐに「水尻(みっすり)」の集落に着きます。
日記 063


みかん、紅葉・黄葉した山、青空・・・なかなかのコラボで、♪歌でも歌いたくなります。
日記 064


「♪トンビがくるりと輪を描いた、ホ~イのホイ・・・♪」 夕焼けではありませんでしたね。失礼しました。
日記 068


「水尻」の集落を後に、このゆるやかな坂を曲がると、
日記 070


青い海が見えてきます。 後方の島は「高見島」。ここは瀬戸内航路の上りコースです。
日記 072


さらに行くと、上新田の集落と港が見えてきました。
「ここは≪港の見える丘公園≫。遠くに見えるは≪ベイブリッジ≫」・・・バシッ、ここは「横浜じゃないんだから・・。
遠くに見えるのは≪瀬戸大橋≫でしょ。はい~、その通りです。でも、今日は急いでいるため写真は撮りません。
日記 074


上新田・塩谷地区に着きました。ここは「えっちゃんの花畑」の真上です。 ?ん・?。
日記 090


ほらね、この木に覚えがあるでしょう。僕は冗談は言うけど、嘘は言いません。 ?本当かな~?
日記 093


疑い深いですね~。それでは、下から~、はい、どうぞ。 
♪この~木、何の木、気になる木~。モミジ?桜?
日記 078


これでも信用してくれない?なら、もう僕は怒った。≪桜だ~≫
これで信じてくれるでしょ~。 えっちゃんの花畑から。一昨年春の桜ですが。
桜の撮影会


時間もないので、今日は足元の枯れかけた「野葡萄」の葉っぱと、
おじいさん 005


「青い空」だけを撮って、帰ることにしました。
日記 065


帰りは、再びこの道に出て、
日記 085


「八重桜」の咲く道を抜けて家に帰ります。
日記 086


今日も長い間お付き合い頂き、ありがとうございました。 
あっ、子どもはあかんよ。大人になってからね。 小・中・高校生は今が大事。だから、こっちです。 
それでは、又、明日の日曜日に。


スポンサーサイト
  1. 2009/12/12(土) 00:00:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<粟島の秋 Ⅵ 西浜                      12月13日日曜日 | ホーム | 粟島の秋 Ⅳ 裏山②>>

コメント

北 さんさんお早う御座います、

すっかり晩秋いろで哀愁が漂い、バイクのエンジン音、里の臭い一杯ですね、
おふくろの里がこんな感じの光景です、
子供の頃は夏休み中行っていましたが社会人になるととんと行けません、
なんか懐かしい思いに駆られます。
  1. 2009/12/12(土) 08:51:37 |
  2. URL |
  3. Digital_Photo 花遊悠 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

花遊悠さん
ありがとうございます。
お母さんの故郷や子どもの頃の事を思い出して頂き、嬉しいです。
これは正に僕がブログを始めた目的の一つです。
皆さんがそれぞれ抱いている故郷を想ったり、
「日本にもまだまだこんなところがあるんだ~。行ってみようかな」
と、思ってもらったり・・・
そんな事を思って(薄っぺらな観光写真だなと自嘲しながらも)
できるだけ綺麗な風景写真をと心がけています。
多分、花遊悠さんが真摯に花に向かっている姿勢と
相通ずるものがあるのではないかと・・・。

今朝、TVで宗像、鐘崎漁港の「??サバ」干しを放送していましたね。サバと言っても「鯖」ではなく、「鮫」でした。(この地方では鮫の事をサバと呼んでいるそうですね)

  1. 2009/12/12(土) 10:42:32 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

よる年波に秋の気配は悲しいものですがすばらしい
紅葉ですね 今年は欲張って 裏磐梯の紅葉 
塩原の川の流れに写る紅葉 しんどかったのですが
もう行くことはできないとおもって 鳴子の紅葉
(1000円につられて)を3回に分けていってきましたが 粟島の紅葉はそこのどこにも負けていません
ぎゅうぎゅうづめの車の中で見た景色を思い浮かべながら何回も見ほれております
  1. 2009/12/12(土) 11:50:25 |
  2. URL |
  3. hu #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

今回も地図を見ながら…といっても細かい地名までは一致しないのですが…写真拝見しました。
島の東側の方ですね。
海と空の青と、里山?の紅葉の色、とても和みます。

その節は、失礼をいたしました。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2009/12/12(土) 14:38:47 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

日は変わりましたが おはようございます

huさん
日は変わりましたが、おはようございます。
いつも訪問ありがとうございます。
裏磐梯や那須塩原方面の紅葉は素晴らしいんでしょうね。
私はTVやブログにある皆さんの素晴らしい作品を見て
自分が行ったような気分に浸っています。
家に居ながらにして各地の紅葉を満喫・・・。
人間安上がりに出来ていて助かります。

ははは、上新田への道、思い出しますね~。
まるで少年・少女のようにはしゃぎましたね~。
粟島ならではの、楽しみ方です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
pispofpさん
おはようございます。
間違えずに色分けできました~ ほっ。(笑)
いつもありがとうございます。

そうです。上新田は島の東、即ち東京方面・・・スクリュウ型をした島の右側です。
因みに僕の居る場所は島の中心部、
連絡船の港の近くです(どこまでも見栄張りですね。e-257
今日、(日曜日)の西浜は、地図で言えば北の方、
岡山側です。岡山の島々が見える場所です。

里山・・・いくら見栄っ張りの僕でも、それは言えません。(笑)
小さな島ですから平地が少なく、海からすぐ山に向かって家が立ち並ぶ・・・
といった具合ですから。e-260




  1. 2009/12/13(日) 07:01:58 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/229-1d8b4466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示