まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

気になる隣の「志々島」へ 4/ 10  大楠①

花畑の裏手から新しく出来た山道を辿って《大楠》迄下って行きます。
志々島といえば、この樹齢1200年と言われるの《大楠》が有名です。
今日は取り敢えず、この《大楠》をぐるっと右回りに一回りしてみます。
★志々島の大楠①★2022-04-17 131 (750x500)

花畑から山道を辿って来ると6分程で《大楠》に到着します。
先客が《大楠》を見上げているのが見えますか?
★獅子の大楠② ★2022-04-17 132 (750x486)

こちらの観光客は、ベンチで一休みしています。(右下)
この《大楠》がいかに巨大であるか、人物と比較してみてください。👆👇
★獅子の大楠③★2022-04-17 134 (750x500)

枝張りは、「東25m、西20m、南17,5m、北26m」あると、看板に説明されていました。
★獅子の大楠4★-04-17 135 (750x507)
★獅子の大楠⑤★2022-04-17 136 (500x750)

真後ろ迄来ました。
★獅子の大楠⑥★2022-04-17 137 (750x500) (2)

※中央黒いのは人ではなく、🌳きです。左ベンチの大きさ参照
★志々島の楠の木⑦★2022-04-17 139 (750x518) (2)

小さな鳥居と祠(ほこら)が見えてきました。
★志々島の楠の木⑧★2022-04-17 142 (750x500) (2)

取り敢えず《大楠》をぐるりと一回りしました。
★志々島の楠の木⑨★2022-04-17 143 (750x500)
今日はひとまずここまでとし、次回は枝の張り様等を紹介します。
それでは、今日も明日も穏やかな良き一日でありますように
★━━━━━━━━━━━━━━★★━━━━━━━━━━━━━━━★
⬛志々島の《大楠》


スポンサーサイト



  1. 2022/05/17(火) 00:00:00|
  2. 香川

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

横須賀 (197)
三浦半島 (26)
粟島 (12)
粟島散歩 (121)
粟島遠望 (6)
香川 (37)
香川のお寺や神社 (156)
鉄道関係 (112)
奈良 (52)
高野山・京都 (31)
横浜 (37)
愛媛 (27)
徳島 (27)
高知 (11)
鎌倉 (43)
東京 (65)
未分類 (159)
茶華・鳥 (51)
桜 (12)
えっちゃんの花畑 (9)
城の山より (16)
木の花 (15)
海員学校 (5)
春の花 (15)
島の人 (7)
船、港 (53)
西浜 (37)
下新田 (10)
姫路 (2)
旅行 (78)
花畑 (8)
詩歌 (3)
紫陽花 (30)
草花 (105)
夜景 (10)
花散歩 (45)
小動物 (43)
お出かけ (69)
家族 (20)
年中行事等 (56)
三豊市(山本町,財田界隈) (60)
黒川/財田駅周辺 (15)
朝の風景 (41)
夕景 (14)
来島者たち (35)
島の桜 (10)
日々の出来事 (33)
紫雲出山 (20)
島の春 (10)
お寺 (0)
庭の花 (91)
荘内半島 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-