まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

旧年寒苦梅。 得雨一時開。

梅の花が旧年の寒さに耐え抜き、暖かい雨で一斉に咲き始めました。
これは近所のFさん宅の庭に咲く「青梅」です。後ろの白い影は羽田から飛び立った飛行機です。
Nikon 197

細かな品種名は分かりませんが、緑白色をした≪青軸種の梅≫で、毎年この梅の開花を楽しみにしています。
Nikon 194


この≪青軸種の梅≫は、姿も色も香りもとても気品があり、

Nikon 196


道を通るだけで、その仄かな香りが漂ってきます。
Nikon 193


懲りもせず、ふたたびの・・・≪白飛び梅≫に挑戦しました。またしても返り討ちに~!再び頑張ります。(笑)
「諦めずに、挑戦しよう!」人に言うからには身をもって実践を・・・いずれの日にか花を咲かせよう!
コピー ~ Nikon 195


こちらは我が家の≪枝垂れ紅梅≫。
Nikon 052


遅咲き種ですが、最近の暖かさで、一気に蕾が膨れてきています。
Nikon 223
今年一番に開花するのはこの花です。
Nikon 218


良く見ると、あちこちの枝でも、既に開花の準備は出来ています。
開花は、時間の問題です。あとは憎っくき≪ヒヨドリ≫の害から守るだけです。
≪ヒヨドリ≫は、椿の花を食べ散らかしたり、膨らんだ梅の蕾をついばんだり、滑り台のように枝を滑って、蕾を落としたりします。
Nikon 219


 ( キュウネン カンクノウメ。    アメヲエテ イチジニヒラク )
≪旧年寒苦梅。 得雨一時開。≫江戸時代の「白隠」と言う禅宗のお坊さんの言葉の一節です。
去年からの寒さを耐え忍んできた梅の花。暖かい春の風(雨)を得て、今一気に花開く。・・・と言う意味です。
勿論、≪旧年寒苦梅。 得雨一時開。≫は、苦しい修行を重ねて来た(悟りを開いた)修行僧に向けた≪はなむけ≫の言葉です。
小さく私的に流用すれば、夢実現の為に、今まで不断の努力を続けてきた受験生達に送りたいことばです。
この枝の花も、受験生と同じです。本当によく頑張ってきたと思います。だかこそら、無事大きく咲いて欲しいと思うのです。
Nikon 220


≪花、見事に開くことを祈っています≫
頑張ってきた皆が、こんな風に自分色の花を咲かせてくれたら良いなと思います。(写真は去年の春のものです)
枝垂れ梅2


では、又。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/11(木) 00:00:57|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<春を告げる庭の花たち(花木) | ホーム | 梅の花咲く丘>>

コメント

おはよう、ございま~す♪

見事に咲き始めてますね~!北さん宅の枝垂れ梅
ですか、良いですね~!梅メジロウさんは来ますか?
今週は暖かいので、花も一気に咲き始めるのでしょうかね?
来週は、私も枝垂れ梅狙いで行きます。
  1. 2010/02/11(木) 07:09:57 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

1枚め、スカッと青空に白梅。
梅のシーズン到来!といった感じですね。
スパイス(ひこうき雲)もピリっと効いてます。

上の写真は、リョクガクバイ(緑萼梅)という品種でしょうか?
撮りたいと思いつつ、まだ出会ったことないです。
  1. 2010/02/11(木) 08:59:42 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

好きな梅の花が咲き始めました

Kenさん
ありがとうございます。
この「枝垂れ紅梅」年々花付きもよくなってきましたが、
半分くらいは≪ヒヨドリ≫にやられてしまいます。
≪ヒヨドリ≫は、メジロの餌(バナナ、みかん)も横盗りするし
千両、万両、十両の実も食べ尽くされてしまいました・・・
隣の家では「クロガネモチの実」を数十羽のヒヨドリに一日で食べ尽くされてしまいました。
追っ払っても、追っ払っても、波状攻撃のようにやってきて、遂にこちらが根負けです。
生きるため必死だとはいえ、全くもって腹の立つ鳥です。

メジロは、椿や梅の木に集まってきますから、
望遠レンズの修理が終わったら撮ってみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
pispofpさん
ありがとうございます。
ここの「青梅」はとてもいい「梅」で、毎年楽しみにしています。
今年は例年に無く沢山花を持っていました。
何でも植木屋さんも「良い梅です」と褒めてくれているとか・・・
「品種名」はよく分かりません。

飛行機雲・・・アクセントにいいかなと思って入れてみました。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
うんらんさん
ありがとうございます。
琴弾公園内にもあるのですか。気品ある「梅」ですよね~。
見たいですが、この梅の咲く頃はこちらなので残念です。

『海友荘』のお仲間達、皆さん盛り上がっているようですね。
みなさんお元気そうで、嬉しいです。
≪粟島焼き≫で又盛り上がるのでしょうねえ。
皆さんによろしくお伝え下さい。
  1. 2010/02/11(木) 17:25:46 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/265-4c57b92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示