まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

横浜・舞岡公園 ③

≪日溜り≫    横浜・「舞岡公園」にて
舞岡公園 079

舞岡公園「小谷戸の里」には、横浜市が指定した歴史的建造物である明治時代の古民家が保存されています.
舞岡公園 063


明治後期の古民家「旧金子家住宅母屋」です。
明治後期に建築されたと思われる旧金子家住宅母屋は、戸塚区品濃町にあったものを平成7年6月に納屋なども含めて舞岡公園小谷戸の里に移築し、復元したものです。建築様式は、木造平屋建て、寄棟茅葺屋根で、平成7年度に横浜市認定歴史的建造物に指定されました。 【資料コピー】
                                          
舞岡公園 072


このどっしり構えた重量感と美しさには圧倒されます。
舞岡公園 073


古民家の土間の壁には、ミノなどが掛けてあり、昔の生活の一端を偲ぶことが出来ます。
昔ながらの土間では、今でもご飯を薪で焚く事もあるそうです。
舞岡公園 071


間取りは整形四間取りと呼ばれ、8畳の部屋を4室、田の字に並べたもので
間仕切りにはすべて戸・障子が用いられて開放的になっています。こうした間取りは、江戸時代末期から明治初期にかけて座敷で蚕の飼育をしたために、間取りの壁を取り払った結果できたものと考えられています。  【資料コピー】
奥の座敷には≪七段飾りのお雛様≫が飾られています。桃の節句も近づきました。
舞岡公園 124


板の間の囲炉裏の上には天井から自在鉤が下がり、鉄瓶が掛けられていました。
舞岡公園 125


≪ノスタル爺ー≫   バシッ! 。ダンデイーなKさんに、何て失礼なことを! 
懐かしい光景です。「お茶でも一杯頂きましょうか・・・」日の当たる縁側からそんな声が聞こえてきそうです。
舞岡公園にて



古民家へ続く離れの小屋の渡り廊下には、こんな懐かしい電燈が着いていました。
舞岡公園 064


“懐かしい”と言えば、こんな樽で「たくわん」や「白菜漬け」を造っていた子どもの頃を思い出します。
舞岡公園 081


古民家の庭には、 「ミツマタ」 が植えてありました。黄色い花が咲くにはまだまだ時間がかかりそうです。
舞岡公園 084


「フクジュソウ」がその「ミツマタ」の下で黄金色に輝いていました。
舞岡公園 086


我々は、「モクレンの蕾」に見送られながら、古民家を後にしました。
舞岡公園 083


帰りの道端には「アカバナマンサク」
アカバナマンサク


「シナマンサク」が咲いていました。  ※「シナマンサク」は、花の咲く頃まで旧葉が残っています。
シナマンサク


こちらは「ガマズミ」でしょうか?
霜枯れた土手に赤い小さな実が印象的でした。
舞岡公園 090


このような畦道を通りながら、のんびり帰ってきました。
舞岡公園 089


多くの事を、感じ、学び、そして楽しんだ4時間半の≪舞岡公園・里山散歩≫でした。
舞岡公園 058
初めて行った所なのに、懐かしい“ふるさと”に帰ったような気がしました。
みなさん、ありがとうございました。



それでは、又。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/21(日) 00:00:33|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<春浅い庭に咲く ① | ホーム | 横浜・舞岡公園 ②>>

コメント

こんにちは

そういえば、雛人形のテレビCMって、あまり見かけなくなったような…?
以前はやってましたよね? 何段飾りとか。
もっとも私がテレビをあまり観ないので、気付かないだけかもしれませんが(^^;

電燈というか、ガイシを使った配線をあまりみかけなくなりましたね。
ミツマタの花は大好きです。
  1. 2010/02/21(日) 15:26:21 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

懐かしいですね

pispofpさん
ありがとうございます。
最近、お雛様の売れ行きが急上昇しているとTVでやっていました。
でも七段飾りまでは場所の問題もあって
「内裏雛」の方に人気があるとの事でした。

ガイシで繋いだ電線と電燈・・・
これも懐かしいですね。昔は皆これでしたね。


  1. 2010/02/21(日) 23:12:56 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 舞岡公園、いいところのようですね。建物はもちろんですが、畦道の写真の風景など、懐かしい感じがします。我が家の近くには、ちょっと似た感じのところもまだ残ってはいるのですが・・・。

 きのう、ドライブに出かけ、写真を何枚も撮ったところ、かなりの枚数の写真に、下から四分の一くらいの同じあたりに、光の帯のようなものが入っているのに気がつきました。
 いろいろ調べてみたところ、シャッターに穴があいているらしいということがわかりました。そこで、メーカーの修理窓口に電話をしてみたら、担当者もそうだろうというので、修理に出すことにしました。まだ、保証期間内に気がついてよかったと思います。
 こんなことは初めてで、ちょっとびっくりしています。
 
  1. 2010/02/22(月) 00:40:25 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

おはよう、ございま~す♪

最初の民家の写真、古き良き時代を感じさせて。。。
素敵な写真ですね。福寿草、マンサクと花の種類も
多くて、横浜とは思えない感じ。。。一歩、奥に入れば
こんな素敵な場所が在るのには、ビックリしました。
  1. 2010/02/22(月) 08:48:28 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

ラムダさん
山村の風景は海辺の風景同様大好きです。
都会の風景が嫌と言うわけではないですが、
ふう~っと息を抜ける感じがしてほっとします。
そういう意味では、地下鉄、地下デパ・・は苦手です。(笑)
ここは京急ニュータウンに隣接しています。
明治学院のキャンパスがあるのにはびっくりしました。

カメラの不都合、早くに見つかって良かったですね。
私は望遠を修理しました。もっとも私の場合は
自分の不注意で落としたものですから仕方ありません。e-260
昨日、その望遠を持って試し撮りにと、三浦の河津桜を見に行ってきました。
カワセミもいました。後日、UPします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kenさん
いつもありがとうございます。
横浜と言っても川崎、東京と東京湾沿岸は商業・工業地でビルや工場、マンション等が林立していますが、西北部の方はまだまだはのんびりした郊外です。若者ファッションであふれる江ノ島辺りを中心にした湘南海岸も、年齢層関係なく人気の鎌倉もちょっと走ればまだまだこのようなところばかりです。

今週は暖かくなると話でほっとしています。

  1. 2010/02/22(月) 09:57:57 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

「花密流鶯乱啼」今日お習字の先生宅でこの字の額を見つけ
「おおーっ、この2~3日の北さんの写真にぴったりの詩だ!」と思いこっそり写し取っていたら「そんなに気にいつたなら あげる」と額からはずしてくれました。一枚何万円の先生なのでおそれおおくて・・・でもちゃっかりいただいてきました。詩に感動する私に先生も感動しちゃったみたい。うふっ、もっけ!
「はなはみつに りゅうおうみだれなく」とよみます。ちょっと時期が早いかな?
「舞岡公園 里山散歩」にぴったりでしょ!・・・と一人 えつ にいってます。
  1. 2010/02/22(月) 20:29:09 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
それは、それは良かったですね。
感動する心を失っちゃあ味気ない人生になっちゃうからね~。

来週はもっとピッタリの写真を届けます。
昨日、三浦の「河津桜」を撮りに行って、
どうしても気に入らなかったから、今日、又出直して撮ってきました。
ははは、乞う、ご期待を!
  1. 2010/02/23(火) 00:25:06 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/271-c6439645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示