まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

花見の射会

粟島は江戸末期頃から≪百々手祭り(モモテマツリ)≫が盛んな島でした。そのため、弓を引く人は多く、有段者も珍しくありません。
今でも、毎日ここ粟島神社の射場に集まっては四方山話をしながら楽し気に弓を射る姿が見られます。

4・8NIKON 082


桜の花の見頃な4月10日、本土から弓の射手さんを迎え、賑やかに≪花見の射会≫が開かれました。
4・8NIKON 058


会場は、≪百々手祭り≫の行われる【粟島神社】の射場です。
4・8NIKON 054
射会の後見人を務めるのは神社の≪狛犬≫です?。
4・8NIKON 050


射場は前日からきれいに清掃されていました。
4・8NIKON 042


当日は、好天に恵まれ、和気藹々のうちに開会しました。時折散ってくる桜に皆、歓声を上げていました。
4・8NIKON 085


いよいよ始まりです。射手の皆さんは、
4・8NIKON 092


28m先の的に狙いを定めて・・・・
4・8NIKON 097


ひょう~と、射る。  危ない、危ない!!大丈夫ですか?こんな近くで・・。首出していたら射抜かれてしまいますよ。
4・8NIKON 126


仲良く、ご夫婦で参加。流石、型も息もぴたりと決まっています。
4・8NIKON 102


凄い集中力です。
4・8NIKON 123


皆さん、かなりの確率で的中です。
4・8NIKON 145


途中、ビールを飲んだり、牡蠣、サザエ、ムール貝、地魚を焼きながらあれやこれや、実に楽しそうです。
4・8NIKON 132


こんな楽しいことも、あ~、ここだけでも参加すればよかった~!
4・8NIKON 108


あれ~、この方、大阪から来られた≪Fmiさん≫じゃないかな?他人の空にかな?
4・8NIKON 134


あれれ、≪ひつじ草さん≫も・・・何か質問を「どうしてあんな遠くの小さな的に当たるのかしら」
4・8NIKON 130


「な~に、こうして、矢を番えて、引いて、放つ!これだけや。ええか、矢を放たんと当たらんよ。よ~く見とけよ~。」
4・8NIKON 140
結果は、「バシッ」と言う音を立てて、ものの見事に的のど真ん中を射抜きました。
因みに、僕もこのおじいさんに教えてもらっています。え?僕の腕前ですか?ははは、写真と同じです。恥ずかしい。
この方は、竹細工の名人でもあり、≪粟島ふるさと劇団≫の公演では≪股旅物≫の踊りも披露し、大層な人気スターです。
若い頃は、僕の叔父さんと同じ商船に乗り合わせ、七つの海を乗り越えてきました。又その時の話が面白い!。正に千両役者です。


あらあら、お二人さんこんな所に腰掛けて、先程のサザエ、牡蠣など頂いていますね~。まるで少女のようだね。よいっしょっと。
え?「ヨイショ」したわけではありません。立ち上がる際、こんな掛け声が聞えてきたような気が・・・。 バシッ!

4・8NIKON 154


こうして、楽しく、美味しい≪花見の射会≫は終わりました。
4・8NIKON 113


それでは、又。

Fmiさんのブログここ

ひつじ草さんのブログここ
スポンサーサイト
  1. 2010/05/06(木) 00:00:14|
  2. 年中行事等
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<【島四国】 ① | ホーム | 粟島の春  【滝ノ宮の桜】 ②>>

コメント

おはようございます。
老いも若きも和弓をされるんですね。
私も高校の時友達がしていましてさせていただきましたが、耳元を弓矢の羽が通り過ぎるのを感じました。その音を今でも覚えています。
的の所まで届いたので喜びました。
でも、隣の人の的で笑われましたが・・・。
桜を見ながら美味しいお酒に新鮮な肴もあって最高ですね。お二人さんのブログも見させていただきました。素敵なお写真を撮られる方ですね。
  1. 2010/05/06(木) 05:21:17 |
  2. URL |
  3. コンパス* #Wf3tz.Uo
  4. [ 編集 ]

粟島にこんな祭りがあったとは・・・
矢を射てる直ぐ横に人が居るのは・・・
何か危なっかしいなぁ~・・・
でもサザエやアワビ!喰いたい!!!
  1. 2010/05/06(木) 09:39:35 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

粟島も百々手祭りがくると春ですね。でもお祭り以外にもこうして村人が集まって弓の大会を開いて交流する、いいですね。やはり桜の木の下には人がつどってくるものなんですね。
  1. 2010/05/06(木) 12:40:24 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

北さん♪
桜の下での射会。
粟島のみなさまの笑顔も満開♪
ステキでした。
ちょこっとのぞかせてもらうだけのつもりが
ほれほれ♪とあれやこれやオススメいただいて
好奇心には勝てず、食いしん坊も抑えられず
たくさん頂いてしまいました^^♪
ごちそうさまでした!美味しかったです~。

1枚目のお写真。とてもいい感じです。
そして、この記事を読むだけで、様子がとてもよく分かります^^

石垣に腰掛けて♪
ステキに撮っていただきありがとうございます^^
この時のお話は、(だいぶ先になりそうですが・・・)また私の方で^^b

ブログの紹介もありがとうございました!
  1. 2010/05/06(木) 17:55:23 |
  2. URL |
  3. Fmi #aIcUnOeo
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/05/06(木) 18:00:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

現場にいなくてもその一日が手に取るように分かる内容には恐れ入ります!

どれも会話が聞こえてきそうな雰囲気ですね\(^o^)/
  1. 2010/05/06(木) 19:04:30 |
  2. URL |
  3. SHIOTA #2NAOQmok
  4. [ 編集 ]

こんばんは

弓に段位があることさえ知りませんでした!(^^;
実際に射ているのも見たことないかもしれません。

下から3枚め、フラッシュたいてます?
このくらいでは師匠の集中力は途切れないんですね。さすがです。
スタンプツールでお顔を消すのは、透明人間のようで一瞬ドキリです(笑)
  1. 2010/05/06(木) 19:32:05 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

楽しそうな射会でした~。

コンパスさん
ありがとうございます。
弓の経験があるのですか。
初めてでよく的まで届きましたね。驚きです。
普通は飛ばない。もしくはどっかへ飛んで行っちゃうのが普通です。
矢の通る音が・・・基本通りのフォームで射ったのですね。
僕なんか、眼鏡を危うく飛ばすところでした~。e-260

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
ありがとうございます。
花見の射会は、最近の事だと思います。
射会と言っても伝統的な会ではなく、
桜を見ながら寄れる人が寄って楽しもう・・・そんな会だと聞いています。
だから服装も正規なものでなく全員私服でした。

≫矢を射てる直ぐ横に人が居るのは・・・
≫何か危なっかしいなぁ~・・・
本当に僕もそう思いました。皆有段者ばかりですが万が一と言うこともありますしね。
≪慣れ≫は怖いですから・・・。
バーべキュウ
みんなおいしそうに食べていましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
ありがとうございます。
≪百々手≫は3月1日に行われる伝統行事ですね。
だからこの日を境に島の人たちは春が来たと認識します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Fmiさん
あの日は好天にも恵まれて、良かったですね。
お会いできて嬉しかったです。
島の人たちは皆親切だったでしょ。
焼きたてのサザエやムール貝は美味しそうに頂いていましたね。

粟島UP楽しみにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
ありがとうございます。
最近日増しに○○が進んで・・・。
しかも、半分居眠りしながら、やっと間に合わせた状態で・・・
失礼しました。お連れさんにもよろしくお伝え下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SHIOTAさん
ありがとうございます。
明るく開放的な島の人たちの会話を入れたドキュメントにしたら、
原稿用紙が何枚あっても足りません。
観音寺の方も弓は盛んだと聞いていますが、
やはり同じような≪お楽しみ会≫見たいな物もあるんでしょうねえ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
pispofpさん
ありがとうございます。
島の男子は殆ど弓をやります。
畑で腰曲げながら仕事している婆ちゃんたちも、
弓を持ったらしゃんと腰伸ばして・・・同じ人とはとても思いません。
しかも、有段者だと聞くと、こちらが腰抜かすほど驚いちゃいます。

≫下から3枚め、フラッシュたいてます?
≫このくらいでは師匠の集中力は途切れないんですね。さすがです。

断って使用しました。(他の写真が暗かったので)
撮る前に「気が散りますか」と聞いたら、
「そんなもんでいちいち気散らしとったら、なんちゃできへんが」との返事でした。
いいでしょ、この(返事の)感じ・・・。
後日、この方の自宅での練習風景をUPします。

女性の顔がはっきり見えてたので、モザイクではなく、
コピーを使用し、葉っぱで隠して見ました。



  1. 2010/05/06(木) 22:01:12 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

先日はとてもお世話になりました♪
楽しそうな一こまですね。
知ってる人が写ってるとまた楽しいです。
こんなこともするんですねー
にぎやかなシーズンにいくのもいいかなって思いました。
  1. 2010/05/06(木) 22:08:44 |
  2. URL |
  3. ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集 ]

はい、とても美味しゅうございました!
ついつい長居をしてしまいまして、あれもこれも味見しちゃいましたw
ブログご紹介いただいてありがとうございます♪
なんか、私、身振り手振りで話してますね~(^^)
弓を射る姿を間近で見せていただけて、興味津々でした。
島の方々、皆さん弓をなさるのですね~。
なるほど、百々手祭りというのがあるのですね。
こんなふうに弓を楽しんでいらして、スゴイなぁと思っていたのです。
私もちょっとやってみたいのですけど…、的が全然見えなさそうです (^^;
  1. 2010/05/07(金) 00:23:39 |
  2. URL |
  3. ヒツジ草 #nKD1BgzM
  4. [ 編集 ]

こんにちは~♪

桜の下での射会ですかあ~!
良いですね。昨年、伺った時に見せて頂いたのを
思い出しました。あの距離、矢を打ち抜く・・・。
凄いです。射会は、桜時期に行なってるのですか?
楽しそうでいいですね。
  1. 2010/05/07(金) 15:00:11 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
 桜の下で、射会が楽しそうに行われて、和気藹々の雰囲気が充分に伝わります。
 粟島はやはり良いですね。。
 1枚目のお写真素敵です。。
 牡蠣、サザエ、ムール貝にも、釘付けになりました。。(笑)
 お二人の、ブログも拝見させて頂きましたが、素敵なブログ更新をされていますね。。
 有難う御座いました。
  1. 2010/05/07(金) 18:13:14 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

ウナムさん
粟島の印象はどうだったですか。
気に入っていただけたら嬉しいです。
折角来ていただいたのに・・・でも(食事)助っ人がいて助かりました。
チャンスがあったら又来てください。

えっ、知っている人?・・・
あっ、そうか。そうなんですね~。
でも僕が名前間違えちゃったりして混乱。
訂正しようとして又失敗・・・。
結局ごめんなさいで、そのままに・・
PCの扱いも駄目で、教えられた以外は触れないのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヒツジ草さん
とんだところで再会。不思議な縁ですね。
Fmiさんからの粟島情報、間違いなかったでしょう。
島が好きになってくれる人が増えて嬉しいです。

名前を間違えちゃって・・・失礼しました。
また、モザイクは何か犯人見たいで悪いかな?
と思ってコピー貼り付けをさせてもらいましたが
反って失礼だったかなと今更反省しています。

粟島シリーズありがとうございます。
やはり、優しい切り取りですね~。
今後も楽しみにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
あんな遠いところにある小さな的を打ち抜く・・・。
驚いちゃいますね。
僕など未だ何処に飛んでいくか・・・
危なくて人がいる時は、やりません。
射会は同好の人たちが集まって自主的に行っている「お楽しみ会」のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みっちゃんさん
島の人達は皆楽しい人達ばかりです。
1枚目、背が届かなくて、両手を挙げてつま先だって適当に・・・。
偶然うまくいきました。下手な鉄砲も・・・の類です。
他に2枚は大失敗でした。だから、まぐれです。間違いありません!
二人のブログを見ていただけたとのことありがとうございます。
Fmiさんもそのうち粟島UPされると思います。

  1. 2010/05/07(金) 20:05:49 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/316-4b990851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示