まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

城の山より(1) ==海と山と空と==

黄昏の備讃瀬戸の写真に添えたのは、牧水が如、一生を旅に憧れ、人との巡り逢いを大切のされた歌人吉原敏雄氏の短歌です。その次男の謙之氏も又、旅に憧れ、こよなく人を愛し、四国八十八ヶ寺・巡礼しながらも、三度この粟島を訪れています。城の山に登られた時は、この歌を思い出されたのでしょうか、長い間、この夕景に見入っていました。
黄昏は・・
これまでの長話に辟易とされた方が多いと思いますから、ここらで爺の長話は小休止です。
この城の山(標高222m)は、年に二回、島の方たち(と言っても全てが高齢者です)によって登山道がきれいに整備され、30分あれば十分頂上に立つことができます。
それでは、粟島・城の山から、360度のパノラマをお楽しみ下さい。


パノラマ1
岡山方面を望む。手前の山は阿島です。昨年、三十三観音巡礼道が整備されました。手前は約1キロもある西浜海岸です。瀬戸の夕日を独り占めにするも良し、静かな浜辺で桜貝を拾うも良し、それぞれのスタイルでお楽しみ下さい。夏は波静かな海水浴場となりますが、いつ行っても数人しかおりません。



パノラマ2
高見島、瀬戸大橋方面を望む。古くから瀬戸内の重要な航路で、大型船舶が行き来するのが見えます。



城の山
この山は紫谷山。その向こう側が、ヤギの花子さんがいる≪えっちゃんの花畑≫方面です。瀬戸大橋が良く見えるはずですが、カメラマンの腕が・・・(>:<);



パノラマ3
丸亀、多度津方面遠望。左手奥は讃岐富士、右手の連山には四国八十八カ所71番札所・弥谷寺が、最奥部には金比羅さんの山が見えます。



パノラマ4
粟島との定期船の港がある詫間・須田港方面です。後方の連山は四国山地、その向こうは、徳島、高知です。



パノラマ5
荘内半島・紫雲出山方面。その向こうに光る海は燧灘。遠くは愛媛県です。
荘内半島及び手前の粟島には浦島太郎伝説が多く残されています。
この海峡もその一つ。潮の流れも速く、大潮の時は渦も巻き、難所の一つといわれています。
子どもの頃、ここの海底に「龍宮城」があったと古老から聞いたことがあります。確かにここは鯛や平目、太刀魚やママカリ等々魚の種類や数が多く、沢山の釣り船が来ています。浦島太郎さんはこの渦に巻き込まれ、龍宮城に行ったのかも知れません。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/04(月) 06:21:27|
  2. 城の山より
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<『今日無事』 | ホーム | いざ、出発!・・・ん?嫌な予感が・・・>>

コメント

おはようございますm(__)m

城の山のお写真本当にきれいですね~(*^^*)

前回(4/3)粟島に何回も行ってるのに初めて登りました(前日切り傷しててその足でチクチクしながら登りました)
初めて登ってみて綺麗な景色、私には写真になかなか表現できないなぁと思っていました

さすが北さんちゃんと綺麗な所を表現してらっしゃるさすが~(*^^*)なんて思いながら見てました

また見せてくださいね
  1. 2009/05/03(日) 07:27:17 |
  2. URL |
  3. みゅたん #-
  4. [ 編集 ]

No title

昨日はかなり落ち込んでたようですが、ブログを開設してまだ一ヶ月あまり、毎日りっぱ!
えらい!「あんたはえらい!」頑張ってると思うよ。
「急がず、あわてず、ゆっくりと」
ありがままの粟島を毎日発信してくれる「まほろばの島歌」を楽しみにしてるから!!
疲れたら、たまには休めばいいんだしぃ。
昨日のブログ字が大きくなってたね。私としてはうれしいねぇ。
大きくしたり、小さくしたり、写真半分にしたり、それが北さんのブログなんだから。
ま、生まれたての孫と同じ、ゆっくりのびのびと育てていこう!
今日ばかりは、ちと、えらそうな事言わせてもらっちっち(とくいのバシ、バシィーッ!!)
  1. 2009/05/03(日) 08:38:17 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

北さんや皆さんのおかげで、たのしい粟島一泊になりました。 いつになるかはわかりませんが、
次回も楽しみにしています。
今回も城ノ山に登ることができませんでしたが、次回はぜひ挑戦しようと思います。 ふだんの運動不足
解消になるかも知れませんね???いえ、消費に対して補給が激しすぎるのでメタボ解消には効果
なしです。 自分の足で城ノ山に登るまでは北さんの写真で楽しませてもらいます。
  1. 2009/05/03(日) 08:45:33 |
  2. URL |
  3. 海人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます

太字の文斜体の文
♪みゅたんさん♪
ありがとうございます。(*^0^*)

当日は、ぶらり「ル・ポール」に立ち寄ったら、丁度、城の山から帰られたところだったですね。

頂上からの景色は良かったでしょう。

私は年5,6回しか登りませんが、年々しんどくなって、

ロープウエーがあればな~、なんて思うようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪ふうちゃん♪
ありがとうございます(*^o^*)
パソコン操作が自由に出来たら

イメージ通りのレイアウトで粟島を紹介できるのに、残念です。

ストレスたまりますね~これって。予想以上です。

爺さんの気分を持ち上げるのに気を遣ってくれてありがとうございます。

子どもの頃に比べたら、別人のように気が長~くなっていますから大丈夫です!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~~海人さん~~
ありがとうございます (*^o^*)

荘内半島の先から段々大きくなってくるヨットを

ずっとバイクで追いかけながら眺めていました。

何か映画の1シーンを見ているようでした。

おかげ様で、夜の会も大層盛り上がり、楽しかったですね。

又、おいで下さい。

私は勿論、粟島の若者たち(爆)も首を長~くして待っています。






  1. 2009/05/03(日) 18:50:41 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

乙女の湯に入って癒されて帰ってきたkenです。
わ~♪綺麗な風景ですね。こんな場所で、
お結びを食べながら
1日中のんびり過ごして見たいです~。
散歩も気持ちよさそうな場所。。。
ますます、行ってみたくなりましたねえ~♪
  1. 2009/05/03(日) 23:18:36 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

No title

Kenさん
Kenさん、おはようございます。
昨夜は、早寝をしてしまって、失礼しました。

城の山からの眺めは最高ですよ。
掛け値なしの360度展望です。
頂上まで車で爆走はで来ませんが(笑)
是非、登って、瀬戸内の多島美を写真に収めてください。
  1. 2009/05/04(月) 06:19:18 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/35-9a662121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示