まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

粟島の新名所

粟島には海上タクシーが二隻あります。一隻は≪板倉海上タクシー≫もう一隻が≪いせや海上タクシー≫です。
最高26ノットも出ると言うこの高速船に乗ると、三豊市須田港⇔粟島港まで僅か7分で到着します。
首山観音等 018
料金は2000円。4人で乗れば500円です。定期便が大人320円ですから、その利便性から言うと決して高くありません。
1里(4km)ありますから  泳いで渡るにはちょっと遠いし、それに疲れます。 バシッ!   因みに、この船で
我が家の引越し荷物を運んで貰いました。いかに僕たち夫婦が慎ましやかな暮らしをしているか、想像がつくでしょう。
首山観音等 022
「そこを26ノットの超スピードで・・速っ!信じられへん。」 「お前、≪ノット(Knot)≫って分かっとんのか?」
「それが、分からんのや」 バシッ!「しばくぞ」
所で26ノットと言われても我々陸の人間にはピント来ませんよね。偉そうな顔をして書いていますが、僕もピント来ません。
≪ノット≫なんて、普段生活の中で使いませんからね~。僕が若い頃よく使っていた言葉は 「 I can not 」です。 バシッ!
その≪not≫とちゃうやろ。 分からなかったので聞いたら、元、外国航路の船乗りだった≪いせやさん≫は、
「1ノットが1海里(1852m)・・・いつも22~23ノット前後で走っとるから・・・およそ40~43km程やな」と教えてくれました。



その≪いせや海上タクシー≫の発着所は、粟島港の浮桟橋です。港の目の前で【民宿・いせや】も経営しています。
地元で獲れた魚介類の料理が評判で、それをお目当てにやってくるお客さんもあります。
627本土 069


「さて、やっと今日の本論です。皆さんが説明を求めるから・・・」 
バシッ!「言うてない!言うてない! 相変わらず爺さんの話は長いの~。早く話せや。忙しいんだから。」
「見えるかい、正面の土手・・。ほら、あそこが今日の話、≪いせやさん≫が造った【粟島の新名所】や。」
「前置きが長かったの~。あそこに何かあるんかい?・・何か植わっとるみたいやのう?」
紫雲出・上新田 226


「紫陽花やないかい。今まで≪北さんのブログ≫で紹介しとったやろ。あの花や。」 
「あ~、何回もな。やれ霧が出ただの、出なかっただのと、言い訳しながらしつこく・出とったのう~。又かい。」
 「う~、≪しつこく≫は余計やろ~。」
紫雲出・上新田 200


島に来た人たちに「きれいやな~。ええな~」って喜んでもらおうと≪いせやのみっちゃん≫が、一人せっせと植えたんだと。
紫雲出・上新田 216


ええ、話しやな~。
紫雲出・上新田 228


「人の見てない所で、黙々と善い行いを積む≪陰徳≫っちゅう話やな~。 花もそれにちゃんと応えとる。」
「人に見られんように善行を積む・・・なかなか出来へんで~」
紫雲出・上新田 224


「それがそうでもないんや。ここは、粟島の中で一番賑わう十字路や。例えて言えば、渋谷の109広場の辺りに当るかな」バシッ!
623 038


「ここが島の中では一番の交通の要所、言わば≪島の玄関口」や。スクランブル交差点こそ無いが、人が一番通るとこや。
 それに、車だって時々通るし・・・。」
627本土 067


「ほらね。クラシックカーや。」
土手の上から写真撮ってる僕を見つけて、おばあちゃんが「そんなところで何しよん?」って聞いたから、僕は
「あのな~おばあちゃん。きれいやな~思うて、写真撮っとんのや、ほんまに綺麗やな~。」と言うと、
「年寄りからかわんとって。うち(私)恥ずかしいわ~、撮らんとってな」と言いながら帽子を深く被りなおし、歩き始めました。
627本土 066


○・×・△・♯・・あの~・・・その~・・・おばあちゃん・・・。
「いいのだ、いいのだ。それで良いのだ。何も言うな。」
紫陽花もそう言ってにっこり笑っていました。僕もおばあちゃんが見えなくなるまで見送りました。
紫雲出・上新田 193


紫陽花の花を中心に、いろいろな花が植えられていくこの土手は、
623 031


やがては≪粟島の新名所≫になると思います。そして粟島を訪れる人たちを優しく出迎えたり、見送ったりするでしょう。
紫雲出・上新田 199


はい、今日のお話はここまで。それでは、又。暑さに気をつけて。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/29(木) 00:00:34|
  2. 紫陽花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<白い蓮 | ホーム | 京の浜の紫陽花>>

コメント

海上タクシー

おはようございます。
昨日の夕方、NHKでも塩飽諸島と丸亀をつなぐ海上タクシーの特集が
放映されていました。
私も前職の転勤で赴任していたときに「海上タクシー」さんのお世話に
なったものです。
もっとも私の場合は飲み会で遅くなったときでしたけれど・・・。
でも、たしかに海上をすべるあの早さには感動していましたね。
懐かしい思い出です。

みっちゃんが植えられ、手入れをされている紫陽花園、
来年はきっと斜面いっぱいに綺麗な花を咲かせているでしょうね。
花を愛でながら魚を愛でる。至福の空間でしょうね。
味わいに行きたぁ~い!
しっかりと年間スケジュールにメモっておきました。
  1. 2010/07/29(木) 03:49:29 |
  2. URL |
  3. OZIO #.qZpVpTo
  4. [ 編集 ]

「ノット」哀愁を感じます。美空ひばりの歌に「白いランプで14ノット」という歌がありますが、よく歌ってたな~~。
私が自動車の運転免許をとったころ、助手席に乗った父は「今何ノットで走ってるのか? ゴースタン、舵をとれ!」とか船乗り用語で指図してうるさかった。
でも、目が回るような大きな船を運転出来ても、車は運転できないでしょ! と、得意でした。
M君の「みっちゃんの紫陽花園」、来年は北さんのご紹介で、一気に名をあげ本土からわんさかわんさか人が・・・・
北さんと車を引いた(?)お婆さんのやりとり、思わず吹き出してしまいました。平和な粟島やな~~~。
  1. 2010/07/29(木) 07:35:37 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こりゃぁ~将来は粟井神社形無しになりそうですねぇ~・・・
紫陽花の島「粟島」で売り出してみては???

スローアヘッド、コンパスコース62度ト・・・
懐かしいですねぇ~・・・
以前乗っていたヨットならアウキジャリーで9ノットしか出ませんが、フルセール・アビームなら12ノットは出てました・・・
只で12ノットは美味しいなぁ~って思っていましたぁ~・・・
  1. 2010/07/29(木) 14:04:58 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
 同じ、みっちゃんですが、粟島のみっちゃんは、素晴らしい方ですね。。
 少しは、見習わなければw~~~。。(反省)
 粟井神社の、紫陽花も綺麗ですが、粟島の紫陽花はそれ以上に心が有って綺麗ですよね。。
 来年には、新しい観光地として、お客様が多い事でしょうね。。
 私も、その一人かも知れません。。(笑)
 おばあさまの、クラシックカーが素敵です。。
  1. 2010/07/29(木) 22:14:07 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

粟島の新名所、楽しみですね~♪
来年の紫陽花の時期には
是非この目で見てみたいです!
みっちゃん頑張れ!!
  1. 2010/07/29(木) 22:20:27 |
  2. URL |
  3. ari #-
  4. [ 編集 ]

そっかあ☆

109の前を通るときはいつも出航ギリギリで転げるように坂を降りているせいか、こんな素敵な紫陽花があるなんて全然知らなかったです(^-^;

そもそも滞在時間が最長で半日、最短で50分というのにムリがあるので…次こそは「粟島泊」を目指して頑張ります☆

OZIOさんの仰る「こんなステキなにっぽんが」は、大阪では6月10日に放映されました。船の祭典の帰りに「いたくら号」に乗せてもらった直後だったから、なおさらじーんとくるものがありました(T-T)

それで、もし北さん見ておられないようなら「新日本紀行ふたたび」や「さわやか自然百景」と一緒にダビングして例のブツに同封しようと思ったりしてます☆(まだ手元にあります…)
  1. 2010/07/29(木) 23:11:53 |
  2. URL |
  3. みゅ #9diki732
  4. [ 編集 ]

≪いせやのみっちゃん≫こりゃあ、いけますぜ~

今日は、レタスと果物が少なくなってきたので、
急遽≪いせや海上タクシー≫に乗って本土に買い物に行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
OZIOさん
ありがとうございます。
NHKの番組見たかったですね~。
OZIOさんのコメント≪いせやさん≫が見たら喜ぶでしょうねえ。
今から魚さばいて待っているかも知れませんよ。(笑)
来年は桜か紫陽花の頃、是非いらしてください。そして沢山写真を撮って見せてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
ありがとうございます。
船に乗っている(いた)人はどうしても「ノット」を使いますね。
他の土手にはみっちゃんが「芝桜」を植えています。来年が楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
ありがとうございます。
≫紫陽花の島「粟島」で売り出してみては?
一丁、やってみますかね~。(笑)
数が多いと どうしても世話は行き届きませんから、有名所は大変でしょうね~。

我楽多さんはヨットにも乗っていたのですか。
僕はヨット持っていませんから詳しくは分かりませんがフルセールで12ノットは速いですね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みっちゃんさん
ありがとうございます。
同じ≪みっちゃん≫両方とも花好きで・・・
≪紫陽花の島≫・・・響きもいいですね~。
来年は粟島にも足を延ばしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ariさん
ありがとうございます。
桜、紫陽花、海ほたる・・・といきたいですが、
≪海ほたる≫は前支配人さんがいないので残念ながら難しいですね。
是非、いらしてください。
  1. 2010/07/30(金) 00:32:55 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

密輸の件・・・

みゅさん
おはようございます。
昨夜は半分眠りながら返信して居る間にコメントを見落としてしまいました。失礼しました。

≫そもそも滞在時間が最長で半日、最短で50分というのにムリがあるので…次こそは「粟島泊」を目指して頑張ります☆

さすが、都会に住んでいる方ですね。僕にはとてもそんなスケジュールはこなせません。
次回は≪新名所≫もゆっくり見て回れるくらい、の~んびり遊びに来てください。

例の≪薬物≫、見たことも味わったこともありません。
見つからないように密輸してください。!!
何せ、警察が近いですから!  WWW.
  1. 2010/07/30(金) 06:18:21 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます
やっと新しいホテルブログのめどが立ちました
http://gh-hotel.co.jp/blog/
8月1日~スタートです
どうぞご贔屓に^^
  1. 2010/07/30(金) 09:30:35 |
  2. URL |
  3. ふぅ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

おもてなしの心、でしょうか?
がんばっている後姿が印象的です。

北さんの記事がきっかけで、
粟島を訪れたい人が増えるといいなぁ、と素直に思います^^
  1. 2010/07/30(金) 21:38:53 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

ふうさん
ありがとうございます。
新しいホテルのブログのスタート楽しみですね。
無理しない程度に頑張ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
pispofpさん
ありがとうございます。
島を訪れる方たちへの心配り。正にお接待の心、≪おもてなし≫です。
ブログを見て、一人でも行って見ようかなと思って頂けたら、こんな嬉しいことはありません。
  1. 2010/07/30(金) 23:14:33 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/368-104da448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示