まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

粟島への最終便

折角本土に渡ったのだから・・・・欲張ってあちこち立ち寄り、最後には温泉にまで入って、最終便で帰りました。
でも、折角汗を流したのに、帰るまでまた大汗をかいたので家に帰って又シャワーを浴びる事になりました。
本土(三豊市詫間町須田)より見た粟島(右側の島)です。
翠波高原のコスモス 122


須田港に着いた時は、綺麗な夕焼け空が広がっていました。
左は荘内半島・紫雲出山。
翠波高原のコスモス 125


この定期船で粟島に帰ります。こう見えても一応フェリーです。(笑) 日中、楽しかっただけに寂しさが・・・。翠波高原のコスモス 131


最終便の乗客は僕を含め4人でした~。  後方の山は粟島・城の山(222m)です。
翠波高原のコスモス 133


19時の最終便は、こんな景色の中を粟島に向かいます。切ないね~。
翠波高原のコスモス 135


普通は楽しいはずの帰宅ですが、この灯りを見ると何だか侘しくも・・・(爆) 左から五個目の街灯辺りが我が家です。
翠波高原のコスモス 144


波は無いのですが、スピードを上げているのでどうしても揺れてピントが定まりません。
翠波高原のコスモス 146


本土(須田港)と粟島との所要時間は15分です。もうすぐ静まり返った島に到着です。
翠波高原のコスモス 148


それでは、また。お元気で。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/14(火) 00:00:09|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<★★こんなに大きくなりました | ホーム | 香川県三豊市【不動の滝】>>

コメント

今朝、箱船を用意しなくてはと思うほどの大雨が、ここY市の空を一瞬通過しました。
やっと涼しくなると期待しましたが又あの太陽が!!
「粟島暮色」なんともここちよい響きがありますが、秋から冬の「暮色」はなんとも心細く寂しいものです。
ましてや誰もいない家に一人帰るとなると、なおさらに。
本当は「故郷」というものは、妻がいて子がいて孫が待つ「いえ」を故郷というのではないでしょうか?
  1. 2010/09/14(火) 09:07:31 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

素晴らしい夕景の中、船で家に帰るシチュエーション、
違う世界の話のようで、なんだかカッコイイですね^^

-----
下のJtrimでの縮小の件ですが、
リサイズ時の寸法を指定するウインドウのいちばん下『再サンプルを行う』のチェックはオンになってますか?
オフならば、そこをオンにして『Lanczos3』を指定してみると結果は変わるでしょうか?
  1. 2010/09/14(火) 12:39:09 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

粟島ってプロペラなんだから、粟島が寄ってきて「やぁ~お帰り!!!」ってな事に成るのかと思ったら・・・
スタンダードに船でお帰りですかぁ~・・・
ん~普通すぎてずっこるじゃぁ~あ~りませんか!!!
  1. 2010/09/14(火) 14:18:30 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
この物悲しさを楽しみながら生活できる幸せを噛み締めています。
温かい家庭が基盤にあるからこそできる田舎暮らしです。
故郷と家庭・・・このそれぞれの生活の良さを楽しみながらもう少しだけ長生きしていようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
pispofp さん
ありがとうございます。
≫リサイズ時の寸法を指定するウインドウのいちばん下『再サンプルを行う』のチェックはオンになってますか?
やっと探し当てました(笑)ONではなくOFFになっていましたからONにしました。
≫オフならば、そこをオンにして『Lanczos3』を指定してみると結果は変わるでしょうか?
その通りやってみました。が・・・僕の目では余り変化が無いような・・・・。
操作を間違っているのかもしれません。
暫く、教えて頂いたこの設定で続けてみます。

もともと画素数や画像の大きさ設定に関係があるのでは・・・と教えてくれる友もいたりします。
来週、銀座ニコンショップに行きますのでその辺りもちょっと聞いてみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
ひょっこりスクリュウ島ならそれも可能かと思いますがなかなか現実は難しいものが・・・。
これは≪みちびき≫の打ち上げより難しい事です。WWW
第一、島等が動き回ったら≪みちびき≫も混乱するでしょう。

  1. 2010/09/14(火) 21:52:42 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

このドライブコース上の

温泉というと「たくまシーマックス」ですか?宮の下の辺りは港も公共施設も新しくてゴーカだしJRからも近いので、最初はこちらが粟島への玄関口なのかと思っていました

「あしま」は定期船でいながらクルージング気分を満喫できるのでいいですね。甲板に出て潮風を楽しんだり、操舵席隣の小上がり(←割烹?)に正座して進路を眺めたり、うれしくなってついキョロキョロしたくなります。そんなとき自分が永遠に小学4年生だったらいいのになぁと思います

とっぷり暮れてゆく海と航跡のコントラストが素敵ですね、意表をつかれました。まるで不動の滝が横たわっているみたい。今度最終便に乗るときはこの視点から眺めてみたいと思いました☆
  1. 2010/09/15(水) 09:45:41 |
  2. URL |
  3. みゅ #9diki732
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
 時間と共に移りゆく光景は、本当に魅了されます。。
 綺麗な夕景ですね。。
 
 今頃は家庭の暖かさを、感じている事でしょうね。。
  1. 2010/09/15(水) 12:43:19 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こばんは~♪

粟島への最終便、船は出てゆく~♪って歌あった??
いや~!こんな夕暮れって寂しいですよね。
そうだよね~!横須賀に暖かい家庭あっての。。。
故郷、粟島暮色だよね~!羨ましい~!
今度、生まれ変われるなら、北さんのような・・・。
あこがれ・・・。でした。
  1. 2010/09/15(水) 19:50:53 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

みゅさん
ありがとうございます。
「たくまシーマックス」??まだ行ったことがありません。
僕が行くe-224は、財田道の駅にある「環の湯」、「高瀬の温泉」、観音寺の「琴弾廻廊」のいずれかです。今回は「琴弾廻廊」でした。

僕は船にも弱いから寒い時でも外で風受けながら乗っています。
真夏の暑い時は、例の畳の部屋でみゅさん同様、ガラスに額つけて景色を見てます。(笑)
その恰好を見て笑う人がいますが(小学生みたいだと)別に悪いことしてるわけではないのへ意気です。あの席は冷房も効いているのでいいですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みっちゃんさん
ありがとうございます。
ドラマや映画のワンシーンみたいだな~と自身思うときがあります。実生活だとそんな甘美なものだけでなく侘しさみたいなものも加わっていろいろ考えてしまいますよ。
冬場は日が暮れるのが早いですから、家からこの最終便を見ると、真っ暗な海を一筋の灯りが滑るように港に入って来て・・・これまた胸を打たれる光景です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
ありがとうございます。
ははは、小林明が歌っていましたね『いとしあの娘の涙雨』
♪ハァ 船は出てゆく 汐路はかすむ かすむ汐路は エー♪  って。

辛いこと苦しいこと等考えながら一人この時間帯に乗ると危険です。(爆)
じっさいそれほどまでに寂しく感じますよ。
  1. 2010/09/16(木) 00:04:41 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/398-f551b5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示