まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

法泉寺の秋 2

山門をくぐると、三色紅葉が境内を明るく照らしていました。
NIKON 024


このような紅葉の様から「三色紅葉」と命名されたのでしょう。
NIKON 039


確かに、一枝の中でも、赤、黄、緑と色の変化が見られます。
NIKON 040


不思議と言えば摩訶不思議・・・。
NIKON 022


この手の類は、科学的な説明は無い方がいいような気がします。
NIKON 026


色つきの原理を説明されるより「不思議やのう」「有難いのう」と言っている方が好きです。
NIKON 027


ましてやお寺のような特別な場所にあるのであれば尚更です。
NIKON 041


な~んて調子良い事言って、自分の無知を隠す術をいつの間にか身につけてしまいました~。
何だい、いろいろ御託並べて最後の≪落ち≫がこれかい!バシッ! 
NIKON 038


「法泉寺」の紅葉の見頃は、今週あたりが一番良いかも知れません。
NIKON 029


こちら行儀よく並んだ可愛い豆柿は、「信濃柿」だと思います。
柿渋を採るために昔、信濃国で多く栽培されたことから「シナノガキ」とも呼ばれています。
NIKON 030


原産は中国で、古い時代に渡来したそうですから、≪支那の柿=シナノカキ≫が語源だったりして・・・(笑)。
行儀良く並んでいる柿の実の付き方からの命名だったら、「シナ」でなく「ヤマトガキ」の方がふさわしいのにねえ。
NIKON 031


スッキリしたところで、本日はこれまで。それでは、また。

昨年とダブらないようにと意識したせいか、昨年度(11月19日)の方が境内の様子が良くわかります。
昨年紹介した法泉寺の紅葉は→こちらです。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/16(火) 00:00:23|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<身近な花 1 | ホーム | 法泉寺の秋 1>>

コメント

柿渋を塗って作る一閑張りが好きでよくつくりました。
あのなんともいえない渋い色合いがすきで。
こんなかわいい柿から柿渋がとれるんですか~。
法泉寺の紅葉、一本の枝から三色の葉をつけるということで三色紅葉とはおもしろい。
うちの三色男、黄色の長男、明日8ヶ月の研修を終え帰ってきます。
緑の次男、今夜又アメリカに旅立ちます。
赤のつれあい、毎晩の晩酌で顔赤くして上機嫌。
うちも見頃の三色紅葉(男)です。
  1. 2010/11/16(火) 08:10:31 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

4枚め、赤の中から瓦がのぞいているカット、とても新鮮な感じして好きです。

私もブログを始めてから、
「あ、去年もここから撮ったよな」などと思う事があるようになりました。
そんなときは、少し変えてみたりもするのですが、
結果としてプラスなのかマイナスなのかは確信が持てません^^;

もちろん意識せずに、同じように撮ってしまうことも多々ありますが。
  1. 2010/11/16(火) 12:29:28 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

何か今年は紅葉の色付きが悪いような・・・
でも法泉寺は三色に分かれての紅葉ですからねぇ~・・・
これで良いだ!!!
でも彼処は結構引きがないので広角主体でしか撮っていないんですが、流石に中望遠で切り取って居ますねぇ~・・・
マクロで苔生した手水鉢などを写すのも良いかもです・・・
  1. 2010/11/16(火) 13:14:50 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
花の命も短いけれど、輝きの紅葉も又同じ
木枯らしに翻弄され枯れ落ち葉となってしまいます。
ふうちゃん家の三色紅葉、厳しい社会の風に吹かれながらも頑張っていますね。

一閑張りはバリエーションが多くいろいろ工夫できるので楽しかったでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
pispofp さん
小さな山里のお寺なのでどうしても同じような写真になってしまいます。
撮りながら、去年もこれを撮ったな、このアングルで撮ったな~って思い出し、
進歩がないな~って、嫌になってしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
何せ、あれだけの境内ですから・・・自分の技術では限界があります。(笑)
昨日、徳島三好の山へ行きましたが、夏の気象異常が影響しているのでしょうか、
山々の紅葉も鮮やかさが足りないかなと思いました。

内子の小田深山渓谷、地図で確認しました。
去年四国カルストの帰りに通っていました~。



  1. 2010/11/16(火) 18:51:05 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/17(水) 22:13:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/437-835c34b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示