まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

四国八十八ヶ所・大興寺

四国八十八ヶ所六十七番霊場【大興寺】へお参りに行きました。NIKON 020


心地良い小春日和が続いたので、今日はどこかへドライブでもと言う話になり
三豊市山本町にある【大興寺】へ出かけました。

NIKON 002


あれ~。???途中、こんな光景が目に飛び込んできました。
コスモス、柿は分かるけど、ヒマワリ・・・一体どうしたんだろう・・・。NIKON 047


な~んて、話しながら30分ほどで【大興寺】に到着しました。NIKON 045


仁王門に安置されている金剛力士像は314cmもあり、鎌倉初期・運慶作と伝えられ県の文化財に指定されています。この仁王像は四国霊場中、最大だということです。
NIKON 039


高い階段を登りきると正面にはゆったりとした屋根の勾配が美しい本堂が建っていました。
縁起によると、天平14年(742)熊野三所権現鎮護のため東大寺末寺として建立されたたそうです。
戦国時代、土佐の長宗我部元親の兵火により殆どを焼失。現本堂は寛保元年(1741)に再建されました。
NIKON 022


この寺は真言、天台ニ宗が兼学したという珍しい来歴があり、左に建つ真言の弘法大師堂と中央の本堂を挟んで、天台三祖を祀った天台太子堂が並び建っています。 ※ 一寺に真言、天台二つの太子堂があるのも霊場中ここだけだそうです。
NIKON 026


この寺のモミジは薄暗い木立の中にあり、紅葉は見られませんでしたが、
銀杏の黄葉が見られました。

NIKON 028


松葉の先が三つに分かれている縁起物の「三鈷の松」には「三鈷杵」ではなく、松葉の案山子がぶら下がっていました。
「三鈷の松」の下には「ご自由にお持ち帰りください」と参拝者が持ち帰れるよう松葉が集められていました。
※「三鈷の松」の由来は→ここ
NIKON 027


茶華(犬)を車の中に残してきたので、ゆっくりも出来ず寺を後にしました。
※ 仁王門の後ろ側(写真ではこちら側)には3、5m程もある大きなわらじが奉納されていました。
NIKON 036


【大興寺】は長閑な里山の中に静かに建っていました。
NIKON 034


一緒に寺を後にしたお遍路さんは、この後六十六番霊場【雲辺寺】に向かいました。
NIKON 043


それでは、又。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/28(日) 00:00:38|
  2. 香川のお寺や神社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<天空の郷 | ホーム | 島の夜明け>>

コメント

丸亀

もといや日記からきました。
30年弱前に走水の仲間と丸亀に仕事で5日間
滞在し、帰りは金比羅羅さんに参詣しツチノコで
さわがれた山を途中まで行き池田高校を見て
吉野川を下り小松島から海南を経て若狭を廻り帰って来たことがあります。本州側の瀬戸内海は数回
行ってますが・・・瀬戸内の海って好きです。
  1. 2010/11/28(日) 07:56:29 |
  2. URL |
  3. king of tukui #Thi3MJcg
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

king of tukuiさん
温暖な気候、風光明媚な瀬戸内は三浦半島同様良いです。
三浦半島は日本のフロリダ半島、瀬戸内海はエーゲ海と勝手に思っています。(爆)

僕は無類の船酔い病で(爆)釣りは駄目ですが、走水には縁も深く、
今でもその会を年に一度「同心会」たる名称で割烹「東京湾」で開催し旧交を温めています。

king of tukuiさんのお名前は【津久井浜】から付けられたのでしょうか。
津久井と瀬戸内の気候も似ていますね。

以前行かれたというコースは今では吉野川に沿って高速道路ができ隔世の感があろうかと思います。
池田高校は攻めダルマ蔦監督率いる山びこ打線
で全国制覇し一躍有名になった高校ですね。水野ファンでしたから良く知っています。
香川は狭いですから粟島から1時間半でいけます。
先日もそこでうどんを食べながら、近くの黒沢湿原と言う所へ行ってきました。
金比羅山は正面だから毎日眺めています。

≫吉野川を下り小松島から海南を経て若狭を廻り帰って来たことがあります
当時としては、かなりハードなコースだったのではないですか?

寒くなりますから、風邪など引きませんように。

  1. 2010/11/28(日) 08:53:02 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
 私も、時間が有りますと、主人と二人で気ままに、車で四国八十八ヶ所をお参りさせて頂いていますが、この最近は、少し休んでいます。
 そう言えば仁王像は、立派でしたね。。
 最後のお写真も、お上手に撮られていますね。。

 合掌
  1. 2010/11/28(日) 18:10:11 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

立派でキレイなお寺ですね。

私は信仰心か薄い(疎かにしているわけでも、手を合わせるのを拒むわけでもありませんが)ので、
専ら外観や雰囲気が足を向ける重要な要素になってしまいます。
のでコメントが少々はばかられますが^^;
  1. 2010/11/28(日) 20:18:25 |
  2. URL |
  3. pispofp #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

 11月だというのに、ヒマワリが咲いているのですか。写真で見る限りは、普通のヒマワリのようですが。
 大興寺は、おもしろいお寺ですね。天台宗と真言宗が同居しているのですか。珍しいですね。金剛力士像は、運慶作と言われているのですか。314cmとは大きいですね。
 わたしは、きょう、近場に紅葉を見に出かけました。モミジは、たくさんあったのですが、赤というよりは茶色に近いものがほとんどで、ちょっとがっかりしました。でも、太陽があたっている裏側から見ると、赤くきれいに見えるものもあり、印刷した写真にはなかなかきれいなものもあり、満足しました。
  1. 2010/11/28(日) 22:59:49 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

みっちゃん さん
大きな仁王さんでしたね~。
びっくりしました。UPで撮ろうとしたら大きな目玉で睨まれてしまい、
思わず引いた写真になってしまいました。(笑)
我が家もぼちぼち参っています。

さとっちさんが「宝光寺」UPし始めましたね~。
楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
pispofpさん
畑の中の小高い丘にある立派なお寺です。
僕は信心深いってことはないですが、小さい頃からお寺は身近に生活の中に根づいていました。
我が家は真言宗ですが、若い頃から読んで来たのは圧倒的に禅宗関係の本です。
宗派には一切固執しません。
だから、教会で牧師さんのお話を聞くのも好きですし、
寺に行って座禅を組んだり話を聞いたりするのも全く抵抗ありません。
正月も近所の神社へ初詣した足で、お墓参りにも行きます。WWW
  1. 2010/11/28(日) 23:55:36 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

12月上旬に帰ります

ラムダさん
横須賀も紅葉が始まりましたか~。
鎌倉のお寺等もいいですが混んでいますからね~。
逆光の写真は綺麗ですからどんどん撮って見て下さい。
僕も、火曜日から再び紅葉の写真が登場です。(笑)
  1. 2010/11/29(月) 00:08:10 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
追伸
ヒマワリは、こぼれた種が落ち、再び発芽して咲いています。
さすがに夏と比べると小さいですが、
温暖な気候ですから実はそう珍しい光景ではありません。
  1. 2010/11/29(月) 07:06:57 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

まだ、宝光寺さんの紅葉たどり着きませんか?
紅葉が散ってしまいますよ(笑)
私は四国八十八ヶ所をお参りしませんが
其々風光明美な処があるでしょうね
景色を写しになんか寺かは行きましたが(汗””)
銀杏も楽しみに待ってますm(__)m
  1. 2010/11/29(月) 09:32:13 |
  2. URL |
  3. wako #-
  4. [ 編集 ]

三鈷の松葉を取りに行きましたかぁ~・・・
あっ!確か写真を撮りに行ったんですね!!!
三鈷の松葉も珍しいんですが、金魚椿も珍しいと思いません???
  1. 2010/11/29(月) 14:53:34 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

wakoさん
「北さん、今何処?」
「今、かな山うどん店の傍、長瀬の交差点まで来ています」
「じゃあ、もうすぐやな」
あの日の会話と同じような状況です。(爆)

「宝光寺」 「正善寺」買い物ついでにもう一度行きましたから、
急遽UPを変更し二度分を今編集中ですのでもう少しお待ち下さい。
実は先日観音寺に行った際、素晴らしい場所を見つけたので、
今日撮りに行きました。そちらを先にUPしてからにしたいと思っています。
二つのお寺の写真は、横須賀に帰って、思い出しながら墓地墓地 ぼちぼちUPしていきます。
『田舎の優歩道』、『デジタル一眼』さんたちが
今まさに≪宝光寺の紅葉≫をUPしていますのでそちらをお楽しみ下さい。
結果的に一緒でなくてよかったです。とても同じ寺とは見えませんから・・・(爆)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
「三鈷の松」は知りませんでした~。
金魚椿?これも何処にあるのか分かりません。
「金魚椿」って?葉っぱの先が金魚の尾みたいヒラヒラになっている椿のことですか?
それだったら苗を買ってきて、粟島の庭に植えてありますが・・・(笑)



  1. 2010/11/29(月) 20:05:21 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/444-417f9390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示