まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

えっちゃんの花畑 Ⅱ

えっちゃんの花畑。今回は「花子のレストラン」を中心にお届けします。
えっちゃんの花畑Ⅱ-1


以前、「こちらに≪花子のレストラン≫があります」と案内したら、
「じゃあ、ここでお昼にしましょう。で、レストランは何処に?」と辺りを見回した方がおりましたが、

花子のレストラン2


そうじゃあなくて、ここは「花子のレストラン」です。  ?○×△■#・・・つまり、
うめ~


「花子のレストラン」は、お花がたくさん植えられているこちらでなく・・・あちら。
4,20N 013


訪ねて来た人たちが休んだり、お弁当を広げたり、
4,20N 051


子ども達が自由に遊んだり、小動物と触れ合う事のできる広場・・・。
あれ~、どこかで見た事のある悪坊主がウサギの耳を取っちゃった~!!

4,20N 039


つまり、ヤギの「花子」が餌を食べたり、のんびり日向ぼっこをしたりする広場の事です。
寛ぐ花子1


ははは、笑っちゃいますね。こんな所、都会には無いでしょ。
花子のレストラン3


この広場の隣には昔タバコを栽培していた時に使っていた「タバコの葉の乾燥小屋」が建っています。
タバコ乾燥小屋


今では使われる事なく廃屋になっていますが、何故か心魅かれます。
花子のレストラン4


桜、廃屋、広場・・・このゆったり空間を都会の人たちは好んで撮っています。
この≪ゆるさ≫を感じて頂けたら僕としては十分ですが、それでもこの花の名は?と向学心に燃えておられる方に・・・
黄色の花は、「菜の花」「辛子菜」「冬知らず」等々です。
花子のレストラン1


この日もカメラマン達は、こんな桜の咲く道を通り、
えっちゃんの花畑への道


桜のトンネルを抜け、港から一里(約4km)の道をここまでやって来たのです。
えっちゃんの花畑への道2
そして、この坂を上り、
4,13粟島S 043


この静かな桜道を通って次の桜の名所?へ向かったのでした。
と言ってもカメラマン達は、先週この道を自転車で走ったため筋肉痛となり今日は歩く事ができず、島のロールスロイスに乗っての往復でした~。 バシッ!それは言うな!それに、何処がロールスロイスだ~!!
帰り道


残念ですが、本日ここまで。みんなで次に向かったのは、根っ子が海の波に洗われそうなところに咲いている大きな桜の咲く海岸です。それでは、お楽しみに。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/28(木) 00:00:56|
  2. えっちゃんの花畑
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<椎の浦の桜 | ホーム | えっちゃんの花畑 Ⅰ>>

コメント

感謝

北さん、こんばんは^^

いつも素敵ですね。作品展を開かれないのですか。

その時は教えてください。ありがとうございました。

いつかお会い出来たら光栄です。

お元気で^^
  1. 2011/04/28(木) 00:36:59 |
  2. URL |
  3. はなさかすーさん #dSgqtt7g
  4. [ 編集 ]

尾の日の出

分かりましたか、23日の夕方に庭で竹を焼いていた近所迷惑な男です。24日10時頃庭掃のあと土産を持ち訪ねて行きましたがお留守でした。昨年も今年も箱崎さんで接待を受けました。23日の雷のなる前に竹のうらで夕日を取り24日尾のいつもの場所で朝日を取りました。写真はコーサんプログに載せています。ふさんは元ルーポールの方ですか?。今後ともよろしくお願いします。
  1. 2011/04/28(木) 00:39:34 |
  2. URL |
  3. エビスヤ #-
  4. [ 編集 ]

いやー、走馬灯のように楽しかった島での撮影風景が思い起こされます!

あっという間の桜の時季、早くも来年の撮影姿が目に浮かびますね~┐(´ー`)┌
  1. 2011/04/28(木) 08:28:45 |
  2. URL |
  3. SHIOTA #2NAOQmok
  4. [ 編集 ]

(ふ)は、私「ふうちゃん」のことです。
パソコンの使い方がわからず、息子に教わった通りにしかあつかえません。
パソコンがかわったら、名前の入れ方がわからず(ふ)にしています。
さて、北さん、捻挫したってー!!
大丈夫?お医者さんに行きましたか?
捻挫は完治まで時間がかかりますから心配です。
孫のお相手ができなくなったら「えらいこっちゃ」
今夜(夜中の2時)東名高速、黒いベンツが粟島に向かって爆走です。
又Tちゃん「おまわり」におっかけられそう。(ふ)
  1. 2011/04/28(木) 08:41:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

お邪魔致します

初めまして、コメントよりお邪魔させて頂きました。

見事な桜、そしてなごむ風景ですね~
花子ちゃんも良い風格を漂わせてます(笑)

素敵な写真拝見させていただきありがとうございました♪
また、お邪魔させて頂きます^^
  1. 2011/04/28(木) 11:28:30 |
  2. URL |
  3. でかてぃ~ #-
  4. [ 編集 ]

讃岐富士を登って筋肉痛中の我楽多です・・・
讃岐富士には意外と山桜が多いって言う印象でした・・・
登りより下りの方が疲れたぁ~・・・
偶にイセキのベンツで走ってます・・・

  1. 2011/04/28(木) 13:57:40 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

はなさかすーさん
美しい故郷の自然を横須賀にいる仲間達に子ども達に見せたい。
海から畑から必要なだけの恵みを受け、
質素に生きる島人の豊かな心の生き方を伝え、
便利さを最優先した都会での無為な消費生活を考え直してみよう。
そんな思いを持って始めたブログです。
そのスタンスが、はなさかすーさんの生き方に共鳴したのだと思います。

ブログを閉じる・・・残念ですね。
でも、4人のお子さんたちと共にいつかきっとお会いできる時があると信じています。
それが粟島であって欲しいと僕は願っています。

最後に学生時代からの私の座右の銘をお伝えしてお別れしたいと思います。
今までありがとうございました。
モンテーニュ 「que sais-je?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
エビスヤさん
多分僕が想像していた方かな?と・・・。
24日の午前中は孫を連れて西浜まで散歩に行っていました。
留守中お訪ね頂いたのに留守をしていまして申し訳ありませんでした。

お写真、こーさんのHPで拝見しました。
素敵な切り取りですね。志々島から上がる朝日も良いですね~。
チャンスを作って撮りに行きたいと思いました。
23日の夕刻、僕も竹の浦へ行こうか八幡様に行こうか迷いながら、結局西浜に行きました。
真っ直ぐ竹の浦に行けばお会いできましたね。残念です。
竹の浦には僕の好きなおじいさんが本来なら居られるのですが、
今、大阪の方へ行かれています。そんな事もあって行かなかったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SHIOTAさん
まだもたもたしていて上新田です。
次回はやっと椎の浦(鎮座)の桜です。WWW
それから、滝の宮、下新田の桜です。
僕がこちらにいるまで桜が続きそうで・・・自分でも少々うんざり感が差してきました。
6月からは横須賀住まいです。それまでにどこか良い所へ一度お願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
捻挫は大した事無いですから心配しないで下さい。
道中、運転手達を叱咤激励してき安全運転できてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でかてぃ~さん
ありがとうございます。
ドが付く素人写真ですが気が向いた時にでも又、訪ねてきてください。
の~んびりした島ですが楽しさは一杯です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
讃岐富士ぐらいで筋肉痛???岳人らしくないですね。WWW
こちらではクボタのベンツも多く見かけますね~。
思わずカメラ構えたくなります。
  1. 2011/04/28(木) 16:48:32 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

花子のレストラン 楽しく拝見させていただきました
続きが楽しみになりますね
人間には こんなのんびりとした空間も 時には必要ですよね
だからこそ 遠くからでもわざわざ人が来てくれるんでしょう
魅力のたっぷりある所ですね^^
  1. 2011/04/28(木) 23:38:27 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
ここへは我が家から1里とちょっと。
子どもの頃は山道を苦労して行っていましたが、
今では車であっと言う間についてしまいます。

島中、何処へ行ってもこんな感じです。
の~んびりしています。
  1. 2011/04/29(金) 00:12:47 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

いつ見ても良いところですw

お孫さん楽しかったでしょうね~^^

花子も良いなあ~w
  1. 2011/04/29(金) 18:07:59 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

あきゅらさん
ありがとうございます。
大人たちは花の時期が良いですが、子ども達なら断然夏でしょうねえ。
残念ながら、孫の居るときは風が強く、海で遊ばせる事ができなく残念でした。
今年の夏は横須賀ですから、来年の夏、存分に海で遊ばせようかと思います。
  1. 2011/04/29(金) 22:14:58 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんなところがあるんですね~

波打ち際の山桜。
幾度も波に洗われながらも踏ん張って
残っているのでしょうね~
来年はぜひこの桜に会いたいです~!

粟島にはまだまだ知らないところが
いっぱいです。
  1. 2011/04/30(土) 12:33:47 |
  2. URL |
  3. うんらん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/537-cb99f8f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示