まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

庭の花

一時秋を思わせる涼しい日がありましたが再び残暑が戻ってきました。
こう暑いとどこかに行く気にもなりません。で、今日は手抜きで今咲いている庭の花を。バシッ!
秋の花といえば「萩」を思い浮かべますが、我が家の萩は早い。(09年の写真です)
屋久島萩

今日は軽快なこんなBGMは如何でしょ。 「♪ポーリュシカ・ポーレ♪ 」 


今は咲き遅れた花だけがポチポチ咲いています。
8,29 010


「トルコギキョウ」と言う花ですが、この花「キキョウ」の仲間でもなく、
原産地も「トルコ」でなく北アメリカだそうです。では何故こんな名が付いたの?不思議です。
8月13日、 007
※資料【トルコギキョウ】 トルコと付きますが北アメリカ原産の一年草(花が咲いた後に枯れてしまう)です。また、リンドウ科に分類されているのでキキョウ(もしくはキキョウ科)とも何ら関係はありません。トルコという名前の由来は花の形がトルコ人が頭に巻くターバンに似ているからだとか、元々のトルコギキョウの花色である青紫色がトルコ石や地中海の海の色を連想させるからだとかいわれていますが、はっきりとした由来はわかっていないようです。


こちらの「イソトマ」は、「トルコギキョウ」と違ってれっきとしたキキョウ科の花です。
有毒植物で液汁が目に入ると失明すると言われています。花言葉も「猛毒」だそうです。
匂いもあまり良くありません。可愛いいからといって油断はなりません。・笑・
8,29 033


暑い中、我が家の庭で今一番存在感のあるのがこの「プレクトランサス」
しかし、この花は短日植物なので本来の花期は春か晩秋です。
8,24 014


売られているものは園芸品種で、開花調整がされているとの事です。
8,29 003


こちらは四季咲きの「バコパ」。夏には余り咲きませんが秋になるとまた咲き出します。
ピンクの花の方は咲きません。多分サボりです。ふざけています。バシッ!(他には厳しい)
8,29 022


最後は皆さんよくご存知の「ポーチュラカ」です。「ポーリュシカ」ではありませんよ。
それは「♪ポーリュシカ・ポーレ♪」。皆さんどこかで聞いたことのある歌だと思います。・笑・
何、聞いた事が無いですか?だったら、1枚目の写真の下をクリックして見て下さい。
こちら「ポーチュラカ」は、道端等に見られる「スベリヒユ」に似ているために、  
8月13日、 009


「花スベリヒユ」とも言われていますが、これまた「スベリヒユ」とは全く別種です。
花の名前は、属や科で付けられるよりやはり見た目から名付けられる方が多いようです。
8月13日、 010


台風が接近してきました。雨風ばかりでなく、海・山・川・崖等にも十分注意してください。
それでは、また。



スポンサーサイト
  1. 2011/08/30(火) 00:34:54|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<庭の花 夏ももう終わりです。 | ホーム | 初めての美容院>>

コメント

ポーチュラカ・・・
ずっとポーリュシカとばかり思っていました・・・
ポーチュラカはポーリュシカの子供言葉とかと・・・
でもポーリュシカは聞き覚えがあったのにと思っていたら♪ポーリュシカ・ポーレだったんですねぇ~・・・
こんな思い違いをしていたなんて・・・・ハズカシイ
  1. 2011/08/30(火) 11:56:55 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多さん
ありがとうございます。
ものの名前は難しく一度間違えて覚えてしまったらいつまでも覚えた名前で呼んでしまいます。
動物や植物ならまだいいですが人の名前は間違えたら失礼ですから神経を使いますね。

今日のポーチュらかもそうですが、
「バコパ」も仏塔の「パゴダ」 (pagoda)と間違えて言ってしまった事もあります。e-351
  1. 2011/08/30(火) 22:47:22 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

北さんのこちらのお庭にも いろいろな花が見事に咲いているんですね
にぎやかでいいですよね^^
花は 見る人の心を和ませてくれますよね

ポーリュシカ・ポーレ 懐かしいですね
昔 昔 私も聞いたことがありますよ
あのころは 若かった・・・ww
楽しませていただきました^^
  1. 2011/08/31(水) 10:57:32 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
おはようございます。
昨夜はちょういと出かけておりまして失礼しました。e-65e-351
横須賀も粟島も中途半端で大切な弱い草花は植えることが出来ません。
1年限りの鉢物が多くなりました。
木の花たちも年々元気がなくなってきているように思います。
やはり、1年通して世話をいしていかなければ駄目ですね。
2,3の旅行を計画していたのですがのろまな台風のお陰で怪しくなってきました。
バードウォッチングも楽しみにしていたのですが残念です。
  1. 2011/09/01(木) 07:20:40 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/615-22f6137a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示