まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ぶらりと奈良 1東大寺~①

3月下旬、桜の咲く頃に粟島に戻っていましたが、今年は4月、桜の散る頃再び横須賀に帰るになりました。
いつもは徹夜で800㌔弱を一気に走り抜くのですが、今年は途中【奈良】に立ち寄りました。
二月堂より
※この写真に限らず撮影設定を間違え、奈良の写真は色調が変で見苦しいものばかりです。
その為ブログUPを逡巡していましたが、在庫がなくなり恥を忍んでUPする事にしました。
この≪奈良シリーズ≫、見苦しい写真ばかりを並べますがお許し下さい。





御在所SAからカーナビの案内で奈良天理市に向け西走、始めに向かったのが東大寺でした。
「大華厳寺」の扁額を掲げる「南大門」です。 ※東大寺は華厳宗の総本山です
4,9奈良S 016


この南大門には憤怒の気をみなぎらせた国宝・金剛力士像(仁王像)が睨(にら)みを利かせています。
4,9奈良S 017


建仁3年(1203)運慶,快慶等4人の大仏師と多数の小仏師によって69日で造られと言う事です。又、「どこの寺の仁王像も同じ方向を向いて立っているが、南大門の仁王像だけは両者が向き合って立っている」と資料にありましたから確かめました。
本当でした。バシッ!
南大門仁王像


南大門を抜けると正面に中門、その屋根の向こうに大仏殿の甍が春雨にかすんで見えます。
4,9奈良S 021


逸る心を抑えながらも、足はどんどん前に進み、大仏殿の偉容が目の前に迫ってきました。
4,9奈良S 025


僕が初めて東大寺を訪れたのは中学校の修学旅行でした。半世紀以上昔の事です。
「奈良時代(天平年間(729ー749)に聖武天皇が国力を尽くして建立した寺であり、鎌倉時代に兵火により焼失。現在の建物は江戸元禄時代に再建された世界最大の木造建造物」と説明されたのしか覚えていません。
セピア大仏殿


回廊を曲がり中に入ると、その大仏殿(金堂)が威風堂たる姿を現しました。
ここ【東大寺】は、神亀5年(728)聖武天皇が皇太子の菩提を弔う為に建てた金鐘山寺が始まりで、
天平13年(741)国分寺建立の詔によって天平随一の「おおてら」東大寺となりました。
コピー ~ 4,9奈良S 028


その「大仏の開眼供養」が執り行われたのは天平勝宝4年(752)4月9日の事でした。
青丹(あおに)よし 奈良の都は咲く花の
におうがごとく いま盛りなり

万葉歌人の小野老朝臣(おののおゆあそみ)は、大宰府にあって都の春をこのように詠いました。
4,9奈良S 032


記録によると、この日は朝から晴天に恵まれ、大仏殿、回廊には五色の幡(ばん)が青空に翻(ひるがえ)り、大仏殿には聖武天皇が着座、万に及ぶ文部百官が控えていたそうです。
4,9奈良N 006


僕が訪れたのは、奇しくも「大仏開眼法要」の行われた1259年後の4月9日でした。
奈良の都の桜は、匂うが如く満開でしたが、
大仏開眼の日


この日は生憎の雨、しかもこの人数・・・。
五色の幡(よく寺院を飾っている旗)もないし、僧の姿も鉦(かね)の音もありません。
僧鉦?(=そうかね・・って)バシッ!そんなの関係あらへんやん。  
4,9奈良S 039


そうだよね~。この続きは次回に。それでは、また。






スポンサーサイト
  1. 2011/09/06(火) 00:00:39|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ぶらりと奈良 2 東大寺~② | ホーム | 四国八十八箇所霊場七十番札所【本山寺】>>

コメント

じゅうぶん絵になる写真でしたよ(^o^)丿
写真上手い!!でも、、、なぜ?????
UPの日と、写した日が違い過ぎてますよ(笑)
  1. 2011/09/06(火) 12:10:14 |
  2. URL |
  3. こうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

遅咲きの春ですねぇ~・・・
今頃満開ですかぁ~・・・
今年は季節も変ですから体にはお気を付けて・・・
  1. 2011/09/06(火) 12:26:13 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こうちゃん さん
ありがとうございます。e-259
そ、僧なんです。バシッ!そうなんです。5ヶ月遅れのUPです。
粟島に帰って見たら・・
多分撮影設定(露出?)がおかしいまま写真を撮っていたらしくひどい色の写真ばかり・・・
しかも僕の歩いたコースは観光コースですから皆さん行かれたりブログや写真集等で馴染みの場所。
で、これはとてもUPには耐えられないと外付けのHDに投げ込んでいました。・笑・
ところが横須賀にいる時は他にやることも多く、あまり写真も撮らないのでネタ不足に・・・。
孫ばかりじゃ、皆さんからひんしゅく買うの見えてますから、この先どうしよう・・・って事に。
暫くブログお休みにしようかなとも考えましたが、
「やっぱり3年坊主だ~」なんて思われたくないので、
一旦没にした≪奈良桜シリーズ≫をしぶしぶく引っ張り出してきた・・・というところです。

せめて≪紅葉のシーズン≫までには≪奈良の桜シリーズ)は終わらせようと思っています。WWW
汚く醜い写真が続きますが、辛抱して見ていただけたら嬉しいです。e-257

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多さん
ありがとうございます。
遅くなったのは、↑の通りです。・笑・

昔から僕は「遅咲きタイプ」って慰められ続けてきましたから・・・
咲けばまだましだけれど・・・咲かぬまま終わりそうです。e-260
今回の≪奈良シリーズ≫もしょうがないですね。
これでも撮ってる時は一生懸命だったんですからって、自分を慰めるしかないです。


  1. 2011/09/06(火) 14:53:54 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

奈良の大仏殿~!懐かしいですね。
ここは、散歩に良く来てました。奈良市駅(近鉄)
から2つ目の『西大寺駅』ここが、18歳~住んでた
思い出の地、休みの日には、電車で奈良市内へ
よく繰り出したものです。当然、花見は忘れたことは
ありませんね(笑)次の写真のアップが楽しみです。
  1. 2011/09/06(火) 22:25:59 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

北さんに ボツにされなくてよかったですー^^
カメラ設定を間違えたとか?!
それでも 雨の雰囲気バッチリ出ていますし
記事の充実感も 相変わらず見事ですから
とても楽しんで拝見できました
関西圏は 大阪ぐらいしか行ったことが無いので
また 楽しみにしていますね
  1. 2011/09/07(水) 11:20:09 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

Kenさん
ありがとうございます。
一時、奈良にお住まい・・ゆっくりお寺まわりが出来て羨ましいですね。
これからも見慣れた風景が出てくると思いますので楽しみにしていてください。
但し、写真は殆ど赤っぽく醜いと思いますが我慢してください。
呆れるほど沢山出てきますが我慢してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
そのように言って頂ければ気が楽になります。
写真が暗く、赤みがかってとても醜く、見ているだけで嫌になってしまい・・・・笑・
それで、こりゃ~駄目だ!って決め付け、没にしようと外付けのHDに放り込んでいたのです。

在庫もなくなったので「しょうがない、あれでも出すか~。」って半ば開き直りの決意です。WW
ミーハーコースで、目新しいものは何もありませんが
僕なりの視線でぶらっと見てきた一泊二日の古都奈良の写真です。


  1. 2011/09/07(水) 17:00:57 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
 >撮影設定を間違え・・・・・・
 雨の風情が、シットリと、出ている様に思います。
 遠近感もあり、スッキリと纏められてアングルが良いですね。
 四国内で、ウロウロしていますので、東大寺は、長い間行った事が有りませんので懐かしながら拝見させて頂いています。
 次回も、楽しみにしています。
  1. 2011/09/07(水) 20:21:13 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
楽しみにしておりました。
ようやくのアップ、ありがとうございます。
謙遜なしで、奈良来訪の写真アップ、続編をよろしくお願いします。
  1. 2011/09/07(水) 20:50:26 |
  2. URL |
  3. romacegray #-
  4. [ 編集 ]

今晩は。
設定ミス?
古めかしさが表現されていて
時代を感じます。
  1. 2011/09/07(水) 21:15:56 |
  2. URL |
  3. #PzKr/8RM
  4. [ 編集 ]

こんばんは。ごぶさたしています。
こんな素敵な写真がお蔵入りするところだったのですか?もったいないお話です。

ページを開いた時に、1枚目の写真の上半分だけが画面に映し出されました。まるで切り絵のように見えました!
そういえば北さんは切り絵がお得意で、作品も素晴らしいものばかりでしたよね!
  1. 2011/09/07(水) 21:27:52 |
  2. URL |
  3. 横須賀ぴょん #-
  4. [ 編集 ]

東大寺には何度か行ったことあるんですが、
こんなに人が少ないのは見たことありません。
じっくり見物できそうで、羨ましいです!
  1. 2011/09/08(木) 10:37:07 |
  2. URL |
  3. キク #-
  4. [ 編集 ]

色々悩みましたが、開き直ってのUPです

みっちゃん さん
ありがとうございます。
奈良から粟島の家に帰って楽しみに見てみたら・・・
e-447なんじゃ、これは・・・って感じでした。
暫くどうしようか迷っていたらいつの間にかこんな時期に・・・WWW
≪まっ、僕の腕はこんなもんだろう≫と、開き直ってのUPです。・・・WWW

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
romacegray さん
ありがとうございます。
折角の奈良を台無しにするような写真ばかりで恐縮です。しかもコースは観光ルート。
地元の方にとっては何とも退屈なブログになりますが、時間がありましたら見て下さい。
法起寺もそのうち出てきます。
例の如く、寄り道してはおしゃべりばかりですから
いつ、斑鳩の里にたどり着く事か・・・。WW

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PzKr/8RM さん
ありがとうございます。

≫古めかしさが表現されていて 時代を感じます。
そう言われると照れてしまいます・・・。WWW

そうだ、これでいこう!!
「歴史ある古都奈良を紹介するため、≪歴史の重さを表現するのに苦労しました~」ってね。WWWW
これからもよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横須賀ぴょん  さん
ありがとうございました。
子ども達は元気にやっていますか。
「切り絵」・・・懐かしい響き・・・です。
それほどまでに、切り絵や仏像彫刻は全く生活から離れていました。

今回の奈良ですが、ミーハー観光コースの一人歩きでした。
それでも点でしかなかった歴史のいくつかが線で結ばれ
嬉しいぶらり旅が出来ました。
反面、やっぱり勉強をしてから行かないと駄目だなあ~とも思いました。
そうすれば何倍にも楽しめたのに・・と、今更の後悔です。WWW

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キク さん
ありがとうございます。
東大寺が空いていたのは、開門直後でしかも雨が降っていたからかも知れません。
僕もあんなに空いている大仏殿は初めてでした。
午後、再び戻ってきた時は(雨も上がって)奈良公園は大層な賑わいでした。
新薬師寺からの帰りは、4月だというのに汗ダクダクでした。

  1. 2011/09/08(木) 13:36:09 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/620-aa076e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示