まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ふらっと秋散歩 :長沢

「花でも撮ってくるよ」とふらっと家を出て、三浦方面に行く途中、
小学校の土手に彼岸花が沢山咲いていたことを思い出し、急遽立ち寄ってみました。
「でも」と「ふらっと」という心掛けが悪かったのか、咲いていたのはこれ一本きりでした。
9,20・花N 004



何となく嫌な感がしたので、三浦に住む仲間にそちらに彼岸花は咲いているかと聞いたら、
「家の近くに咲いていた彼岸花は、先週刈り取って今はもうないよ。」との返事です。
仕方なく三浦は諦め、久里浜霊園に行ったのですがそこも駄目だったって訳です。
結局今年はこの二枚だけになりそうです。
9,20・花N 002


花なら「S中学校へ行けばコスモスがまだ咲いている」と教えてくれたので急いで行きました。
言われる通り、花は終わりかけていましたが未だ少し咲いていました。
このコスモスは、校舎の敷地沿いの道路に中学生が育てたものです。
9,20・花N 007


≪明るく活気に満ちた中学生≫のイメージで撮ったらどんなコスモスになるだろう・・・
そんな事を考えながら悪戯をしてみました。
9,20・花N 013


それでは、中学生が育ててきた校門横に咲くコスモスをご覧下さい。
9,20・花N 011


9,20・花N 030


9,20・花N 027


9,20・花N 024
9,20・花N 021
9,20・花N 015


ここからは、五重塔からの帰りに久しぶりに立ち寄った知人宅の花たちです。
遠くから「お~い、ここだよ~」と背伸びをして出迎えてくれたのが芙蓉の花でした。
9,20・芙蓉1


芙蓉は、朝に咲き夕べにはしぼんでしまう一日花で、儚い命と美しい姿から昔から美しい人の例えに用いられて来ました。 又、その美しさから富士山を≪芙蓉の嶺≫とも言います。
新田次郎の『芙蓉の人』という小説を思い出します。
9,20・芙蓉2N


芙蓉は、めしべの先端がこのように上に曲がり、その下部に雄しべが取り巻くようについているのも特徴です。
9,20・花N 036


芙蓉のそばに咲いていたのは「ニラ」。芙蓉のそばに咲いていたんじゃあ一寸可愛そうです。
これは、ジンジャエール同様、植えたというより勝手に生えているという感じです。・笑・
9,20・花N 033


玄関横の「ムラサキシキブ」がしなやかに垂れ、
9,20・花N 039


その横に 「ダンギク」が空に向かって咲いていました。
やんちゃ坊主のM君も立派になって二児のパパ。
二人の子どもも、段菊のように一節一節空に伸びていって花を咲かせてくれるでしょう。
あわてない、あわてない。段々にね。
9,20・段菊


この日はお目当ての「彼岸花」(の群落)を見ることが出来ませんでしたが楽しい数時間でした。
たまには家から出て、こんな心豊かな時間を持つのも良いものだと思いました。
それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/25(日) 00:00:35|
  2. 草花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ぶらりと奈良 Ⅱ-1 【志賀直哉旧邸】 | ホーム | ふらっと秋散歩 久里浜霊園>>

コメント

コスモスの花は儚げでいて、けっこう強いんですよね。
殿方はよくこれにやられる。
悪戯をして写したコスモスが一番印象に残りよかったかな。
芙蓉の花を見ては楊貴妃を連想し、ニラの花を見てはふうちゃんを連想し・・・
花を見てると 楽しいね。
  1. 2011/09/25(日) 09:35:54 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

いろんな花を 表情豊かに写されていますね

一枚目の彼岸花 赤い色は難しいのに 上手く写せましたね
お見事です!
コスモスも 優しく咲く様子が 中学生が丹精してくれたことを思うと 余計に美しく見えますよ
芙蓉の花も 素晴らしいですね
色も優しく包み込まれたくなるような優雅さも
上手く表現できていて 完璧ですよ!^^

アンダー気味に写った花々が どれも素敵で
甲乙つけがたいです
見応え十分で 楽しませていただきました^^
  1. 2011/09/25(日) 12:57:34 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
ありがとうございます。
爽やかな秋晴れの三連休となりました。
どこか出かけましたか。
花は見て楽しい育てて楽しい。
撮って・・・・ん~、微妙です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
岸に咲いていた彼岸花。桜の木の下だったので暗かったのですが逆光で撮ってみました。
コスモスは、風に揺れてなかなかピントが合いません。
そのうち、急に雨が降り出してきて・・・大慌てでした。
ユウスケさんの花火のように、花の美しさを十分引き出せたらいいなと思いますが難しいです。

  1. 2011/09/25(日) 17:18:53 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

彼岸花もコスモスも見てない気がするなあ
目に入ってるのに忘れてるだけでしょか?w

豊かな時間 持ちたいです~w
  1. 2011/09/25(日) 18:09:50 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

あきゅらさん
ありがとうございます。
≫彼岸花もコスモスも見てない気がするなあ
どこかで見ていると思いますが・・・。
≫目に入ってるのに忘れてるだけでしょか?w
多分。WWW
似たようなこと僕など毎日ですよ。
  1. 2011/09/25(日) 23:32:51 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

彼岸花は田圃の畦に沢山咲いています・・・
昔は飢饉の時、彼岸花の根っ子を掘り出して澱粉を取って毒抜きをして食べたそうな・・・
飢饉以外の時は畦のモグラよけになると言う・・・
わざわざ彼岸花の根っ子を掘り出して田圃の畦に植えている人も・・・
  1. 2011/09/26(月) 12:12:54 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

コスモス今までの撮り方と違う良い感じで撮れてますね、勉強の成果が着々と腕をあげてます、素晴らしいです・・・誉めすぎかな(^o^)丿
  1. 2011/09/26(月) 13:11:02 |
  2. URL |
  3. wako #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
高瀬や山本町、豊中の田んぼの畦で良く見かけていました。
逆光で光っている時ははっとするくらい綺麗でした。
彼岸花の食糧化・・・前回のツルボ同様何か抵抗がありますね。
食糧危機でない限り皆さん食する事はないでしょう。
畦のモグラ除け・・・聞きますが本当に役立っていたんでしょうかねえ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
wakoさん
ありがとうございます。
自分では気がつきませんが褒められると自信になります。e-257
≫誉めすぎかな(^o^)丿
いえ、いえ。未だ足りないくらいです。WWWバシッ!
皆さんの真似しながら置いて行かれないように必死で(必死でもないか。普通に)頑張っています。


  1. 2011/09/26(月) 14:54:56 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

そういえば今年はまだコスモス撮ってないですね・・・

近辺にもあまり咲いているのを見かけませんでした!

芙蓉も黒い背景を選んで撮ってますね~

とってもいいと思います!誉め言葉も不要かな(笑)
  1. 2011/09/26(月) 22:37:39 |
  2. URL |
  3. SHIOTA #2NAOQmok
  4. [ 編集 ]

SHIOTA さん
おはようございます。
今日も寒い日になりそうです。
昨夜、金沢文庫(横浜)に彼岸花が咲いていると連絡を貰い、
早速行ってみようと思っていましたが生憎霧雨の天気で、逡巡しています。
どうも、彼岸花に縁がないようです。
コスモス、未だ撮られてないのですか?不思議です。
昨年の翠波高原思い出しました。良かったですね~。
その上の方も景色が良さそうな感じでした。

≫芙蓉も黒い背景を選んで撮ってますね~
ありがとうございます。
SHIOTAさんたち観音寺Gの(爺さんのGでなく、グループのGです・笑・)
皆さんが交わしているコメントを読みながら、
「そうか、そうか、そう撮れば良いのか」と、参考にさせて頂いています。e-257

  1. 2011/09/27(火) 09:39:55 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

季節の花

彼岸花も咲く時期が同じ関東でも違いますね。
先達て、伊豆に行った時、もう終期でした。
三浦も同じ。埼玉の巾着田は6分くらいだそうです。

私は迷っていますが明日には彼岸花狙いで・・

芙蓉は身近にあって、無造作に放置されたように咲いています。
綺麗な花ですね。

ダンギクも好きな花で、毎年撮っています。

いづれも美しく撮られて、嬉しいです。
応援させて下さい。
  1. 2011/09/27(火) 15:18:57 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
ありがとうございます。
三浦半島も、伊豆半島と同じ暖かいですから花期も余所より速いのだと思います。

横浜・金沢文庫の称名寺へ行けば彼岸花が見られるとjの情報を頂いたので、
早速今日行ってきました。
群落ではありませんが、綺麗に咲いていました。七分咲きといったところでした。
奈良の旅Ⅱが終わったらUPしようかなと思います。

褒め言葉に縁がなく生きてきましたから(・笑・)照れてしまいます。
ありがとうございます。
これからも(無理のない程度に・笑・)撮っていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

孝行旅行、嬉しいですね。
  1. 2011/09/27(火) 18:16:00 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/631-3ba78a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示