まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

遙かな高みへ  1 西条市・川来須

11月3日、四国地方は「文化の日」 (バシッ!どこも同じジャン)・・だったよね~。
で、 西日本最高峰「石鎚山」・・・の近くに座す四国第5位の高峰、1,896 mの 「瓶ヶ森』 へ行ってきました。
(元気だね~) そう言われると・・・照れますが・・・。11.3、瓶が森へ・川来須1



これで連れて行って貰ったのです。快適だったですよ~。 バシッ!
11,3瓶が森へ・川来須2


西条ICを降りて加茂川沿いを爆走・・否、快適運転。
「おお~良く紅葉してるね~。とめて~」」って、急遽寒風山トンネル手前で道草です。
前方を見るとお堂らしき建物があります。
大きな公孫樹の木がありましたがまだ黄葉はしていません
11,3川来須3


行ってみると「川来須大師堂」と言う小さなお堂でした。(説明板はありませんでした)
川来須バス停1


お堂の横はなんともローカルで味わいのあるバスの停留所になっていました。
こんな所で好きな人と別れたら・・♪歌になりますね^。 (バシッ!)
11.3、瓶が森方面 004


ここ「川来須」は古くからの集落のようです。林業も盛んだったのでしょうか。
11,3・川来須7


古い民家への道も石垣も山や川の石を野積みしたものでした。
苔むして、古い歴史を感じさせるとても趣のある所でした。
11,3.川来須民家


こういう場所には、このような野菊が似合います。
11.3、瓶が森方面 010


引き返して見ると、 運転手さん は何かにカメラを向けています。
撮るを撮る


見ると、これから登る遠くの山は全山紅葉です。期待が膨らみます。
11,3川来須6


皆がカメラを向けていた谷川を覗くと、こんな綺麗なスポットが見えました。
流石みなさん、僕が大師堂あたりでうろうろしている間にカメラに収めたようです。
縦写真と横写真を1枚ずつ撮りました。
11,3川来須5


振り返って山の方を見ると、こちらは黄葉した木があちこちに見られました。
これはこの先ますます楽しみです。気分まで高揚してきます。 バシッ!
川来須の黄葉


「ノりウツギ」は冷ややかに、「落ち着いて、落ち着いて。私だってきれいなのよ。」と、未だつけた花弁を震わせていました。 (バシッ、震えているのは君の手だ。)
ノリウツギ1


「先が長いから行くよ」との号令で、皆、車に飛び乗り「寒風山トンネル」を目指しました。
表示板を見ると「R194(行くよ)」と書いてありました。 バシッ!又洒落かい。
11.3、瓶が森方面 001


寒風山トンネルを抜けると、すぐにこんな景色に出会うのですが・・・、
11.3、瓶が森方面N 009


その時の道草の様子は、次回に。 それでは、また。

スポンサーサイト
  1. 2011/11/08(火) 00:00:56|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<遙かな高みへ  2 「十月桜」 | ホーム | 身近な花たち ・横須賀>>

コメント

おはようございます

同じ所に行っても撮る視点違いますね、面白い
又、直ぐに行きたくなります、ありがとうございました。
  1. 2011/11/08(火) 09:27:58 |
  2. URL |
  3. wako #-
  4. [ 編集 ]

なんと!!!おベンツじゃぁ~ござぁ~ませんこと!!!
なんと贅沢な撮影旅行ざましょ・・・
その内お山の神様が嫉妬?してお天気を崩すかも・・・
  1. 2011/11/08(火) 12:36:11 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

瓶ヶ森、車酔いしたようでお疲れさまでした(笑)

なかなか車に戻って来ない理由の一つが今日の写真ですね。
人それぞれの視点。大切にしたいですね(^o^)丿
写真は心で撮る。僕の基本です。
構図に振り回されないように気を付けてます(笑)
「写真はカメラが写すけど 感性で撮るもんやきんな~」
  1. 2011/11/08(火) 14:12:58 |
  2. URL |
  3. こうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

その写真、ベンツ バス停 お堂 まき 古民家 野菊 道程、
写真一つ一つから生活感が感じられ、癒されますね~~
「美しい写真」といえば「川来瀬の渓谷」ですね。まるで
沖縄の美しいサンゴ礁の海を上から見てるよう。
  1. 2011/11/08(火) 15:14:47 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

やっと真打ち登場でしょうか\(^o^)/

まだまだ初秋でしょうが、秋の雰囲気は十分感じました!

また次回以降のアップも期待しております~
  1. 2011/11/08(火) 17:00:11 |
  2. URL |
  3. SHIOTA #2NAOQmok
  4. [ 編集 ]

Wakoさん
素晴らしいところへの企画ありがとうございました。
今年、石鎚山へ行く予定でしたが、都合で横須賀でしたから諦めていました。
汗かきかきの夏山より、こちらの方がずっと良かったです。
歩かなかったし・・・。(膝、痛めていますから)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
そうなんです。夢にまで見た贅沢な撮影山岳ドライブ。
車幅一杯の山道もスピードを落とさずスムーズな走行
凄い車です。運転技術も★★★印でした~。

≫その内お山の神様が嫉妬?してお天気を崩すかも・・・
流石、天気予想士! 写真だけで天気の崩れを読んでますね~。WW

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こうちゃん さん
ありがとうございました。
運転技術はミシュラン★★★の評価です。WW
ところでタイヤはミシュランでしたか?
そうだとしたら本社から★★★★★くれるでしょう。WWW

乗り物酔いは子どもの頃からの持病です。
あの山のスパイラルコースで我慢できたのだからA級の運転技術です。
僕も吐かない自信がつきました~。 バシッ

車降りたらどこへフラフラ行くかわからない徘徊爺です。e-351
それで、戻ってくるのがいつもビリ。ご迷惑をおかけしました。m(・・)m
懲りずに、次回もよろしくお願いします。

≫写真は心で撮る。僕の基本です。
写真はカメラが写すけど 感性で撮るもんやきんな~。
カメラやレンズの知識はありませんが、
≪感性で撮る≫・・・分かるような気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃんさん
ありがとうございます。
地方へ行くと、皆慎ましやかに美しく生きている。
食べ物や道具や生活用品を大切にしている様子が良く分かり、嬉しくなります。
かっての日本人は皆そうだったのにね。

「川来瀬の渓谷」綺麗でしたよ。
≫沖縄の美しいサンゴ礁の海を上から見てるよう。
そんな感じでした。

  1. 2011/11/08(火) 18:52:38 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

楽しかったです

SHIOTさん
ありがとうございます。
≫やっと真打ち登場でしょうか\(^o^)/
はい。おしゃべり真打の登場です。WWW
今日も皆さんの迷惑と知りながら、長々と・・・。
写真の拙さは笑いで誤魔化して・・・。WW
僕的には(若ぶった言い方です)今回の写真ドライブ、大満足でした~。
とにかく楽しい一日でした。

  1. 2011/11/08(火) 21:14:14 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんはー

待ってました!
北さんの写真、テーマが明確なようでいいですねー!
風景だけではなく、その地域の特色など上手く絡め
られてて見ていて楽しいです。
続き楽しみに待ってます^^
  1. 2011/11/08(火) 21:32:05 |
  2. URL |
  3. kiku #-
  4. [ 編集 ]

kikuさん
3日はありがとうございました。
実に楽しいドライブでした。
後半の山下りは苦しかったけれど。・笑・(今だから笑える)

僕のブログは下手な写真を口でカバーしているだけで
いつも長くなり忙しい皆さんに迷惑をかけてばかりです。

  1. 2011/11/08(火) 22:42:19 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

お元気・・・

お元気ですね。
羨ましい位です。

瓶ヶ森行好かったですね。
途中の川来須も、静かな佇まい・・・
誰もが誘われる思いでしょう。

途中からの山々の黄葉も、
見下ろす警告も、秋の色。

充分に故郷の秋を楽しんで下さい。
  1. 2011/11/09(水) 12:23:13 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

ijin さん
ありがとうございます。
石鎚山系の紅葉、今年は諦めていたところなのでよかったです。
四国もなかなか山深い所だと再確認しました。

山頂の紅葉は終わっていましたが、
中腹は今が盛りで見ごたえ一杯でした。

  1. 2011/11/09(水) 19:57:38 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/661-9e240a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示