まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

夕焼け雲の美しければ

夕焼け雲の美しければ・・・夕焼け雲の美しければ


 或る時は親しい友と、また或る時は一人しみじみ
一杯やりたい
 「一杯やりたい」と、格好つけたいところだが、僕は酒もたばこも、
 釣りも魚も一寸苦手なので ただぼんやりと海を眺めているだけ。
釣り
 気がつくと一人の時は、アザミの歌、浜千鳥、流浪の旅、刈干し切歌、南部牛追い歌、秋の山歌、北へ帰ろう、北帰行、悲しい酒、影を慕いて、船頭小唄等々、決まって淋しい歌を口ずさんでいます。『五木の子守唄』『島原地方の子守唄』『砂山』やこんな歌もです。
1U1V1379.jpg 

   
里ごころ


『叱られて』『里ごころ』この二つの歌は、『五木の子守歌』同様貧しかった村の子どもたち(女の子)が口減らしのために子守奉公に出され、≪母恋し、里恋し≫と、湧き出る望郷の思いを歌に込め、寂しさや苦しさを忘れようとしたものでした。みな、胸を裂かれる哀しい歌です。
今の子ども達には想像もつかない日本の貧しい時代の村の姿でした。


夕焼け小焼け
僕がしんみりしながら帰ろうとすると、西浜の夕日を見に来ていた親子と出会いました。
まだ幼い兄弟は島影に消えていく夕日に手を振りながら歌を歌っていました。
その子達を慈しむように見つめている両親を見て「幸せな子達だなあ」と思いながら、僕も小さな声でその歌を口ずさみながら帰ってきました。




 ※ 『叱られて』と『里ごころ』の写真は、「デジタル一眼」とともに・・・」のさとっちさんの写真をお借りしました。
さとっちさんのブログは→
こちらをプチッと押す

今日から六月。新たな気分でいきましょう。
では、また 
スポンサーサイト



  1. 2009/06/01(月) 00:00:24|
  2. 詩歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<★遙かな尾瀬 1/5  | ホーム | さなえガーデン ? おもしろパーク>>

コメント

No title

「こちらをブチッと押す」とあったので素直な私はブチッと押しました。
そしたら北さんとはまた違った雰囲気のステキな写真が。
この写真家は女性で、お若そうですね。(想像ですが)
子育てをしながら頑張ってる、子育てをしている最中に見つけた何気ない
風景、花、虫、に目を向ける。
いい子に育つでしょうねぇ~。
  1. 2009/06/01(月) 11:39:07 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

No title

赤い夕日、綺麗ですi-237
3枚目の紫色の夕日、幻想的でとても素敵ですe-420

明日で試験も終わりです
  1. 2009/06/01(月) 15:36:17 |
  2. URL |
  3. 健司 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

わ~。どれも、これも夕焼け。。。
夕日が沈み。。。また、明日が来る・・・ですか。
最高っす~ね~。ああ、1週間程休みとって
どこかへ行きたくなりましたね~。
  1. 2009/06/01(月) 20:41:44 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

No title

ふうちゃん
新たな技が出来るようになりテストしてみました。
「さとっちさん」の写真素敵でしょう。
「風景」も「子ども達の写真」も部屋に飾りたくなるようなものばかりです。
過去のものも見てください。
こどもたち三人とも、とっても可愛いですよ。
あんな孫がいたらな~っていつも思います。
・・・・ん、岳に悪いか(笑)
カメラマンの「さとっちさん」が若くて美人・・
さすが、ふうちゃん、勘が鋭いね。
また、ブログのリンク欄を丁寧にクリックしてみてください。
皆さん凄く上手で、僕はその技術を盗もうと必死です。
僕には残された時間がないですからね。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
健司君
試験、あと一日ですか。
それなのに、こんなブログ見ていて大丈夫ですか?
ブログ見てたせいで、単位落としたなんて事、言わせないよ。
最も健司君はそんな心配はないですね。
明日からは又、お母さんとゆっくり見てください。
明日からのブログは2~3日、健二君やお兄ちゃんが修学旅行で行った「尾瀬」です。
きっと、修学旅行で見た風景が出てくると思います。楽しみにね。


  1. 2009/06/01(月) 21:20:41 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

No title

Kenさん
ありがとうございます。♪
「どこかへ」じゃなく、
粟島に夕日を見に来られてはどうですか?(爆)
Kenさんの「達磨日の出」見たいに感動的ですよ。
個性的な花畑もあるし。
  1. 2009/06/01(月) 21:27:19 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/67-5c0fb8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

横須賀 (171)
三浦半島 (18)
粟島 (8)
粟島散歩 (110)
粟島遠望 (6)
香川 (24)
香川のお寺や神社 (144)
鉄道関係 (82)
奈良 (50)
高野山・京都 (31)
横浜 (26)
愛媛 (19)
徳島 (24)
高知 (11)
鎌倉 (43)
東京 (65)
未分類 (166)
茶華・鳥 (49)
桜 (12)
えっちゃんの花畑 (9)
城の山より (13)
木の花 (13)
海員学校 (5)
春の花 (12)
島の人 (7)
船、港 (49)
西浜 (37)
下新田 (10)
姫路 (2)
旅行 (42)
花畑 (8)
詩歌 (3)
紫陽花 (23)
草花 (105)
夜景 (10)
花散歩 (42)
小動物 (42)
お出かけ (118)
家族 (20)
年中行事等 (56)
三豊市(山本町,財田界隈) (55)
黒川/財田駅周辺 (19)
朝の風景 (36)
夕景 (13)
来島者たち (37)
島の桜 (10)
日々の出来事 (32)
紫雲出山 (17)
島の春 (10)
お寺 (0)
庭の花 (76)

検索フォーム

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-