まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

★★癒しの宿の島ランチ 1

横須賀に帰る前に≪茶粥ランチ≫を頂こうと、京の浜にある「ぎんなん」に行ってきました。
11,22ぎんなん1
※  電話番号が変わりました。新しい番号は 0875-84-6448です。


民宿「ぎんなん」へは、港から船で行くのが一番便利ですが、
この日は暖かい小春日和に誘われて歩いて行く事にしました。
11,22ぎんなん2


「ぎんなん」に行くからって・・・「銀杏」の実ではありません。 バシッ!
八幡様の浜でたわわにぶら下がっているのはオリーブのような「センダン」の実です。
美味しそうですが毒があるという事で、食べる人はいません。
11,22ぎんなん3


「栴檀(センダン)は双葉より芳し」という諺がありますが、栴檀は白檀の事でこの「センダン」ではありません。「センダン」の木はこんな高木になります。
11,22ぎんなん4


昔は本土からの海水浴客で賑わった風光明媚だった八幡様の浜、今はその面影はありません。
11,22ぎんなん5


幅50m程の細い洲になっているこの北側の海は比較的昔の姿が残っています。
右後方の薄い山影は岡山県です。
11,22ぎんなんs 006


この沖は瀬戸内航路となっており、大型船もよく行き来しています。→方向は高松、神戸、大阪方面です。
ここまでは快調に?歩いてきましたが、汗をかき出し心臓の動悸も高まってきました。


馬城裏の海岸
休み休みゆっくり歩いていると軽トラが止まり 「乗って行くかい」 と声を掛けられました。
歩くと決めたのだからとぐっと堪えて、声を掛けてくれた礼を述べ再び歩き出しました。
ぎんなん前庭1


次の集落付近間で来ましたが、目指す「ぎんなん」迄は未だ半分も来ていません。
時刻を見ると11時半予約のランチにはとても間に合いません。
電話で遅れる旨を伝え歩いていると、後方から再び車の音が聞えてきました。
ぎんなん前庭2


「どうしたんや、えらい疲れてるやないか。乗っていくかい。」と前の車同様に声を掛けられました。
見ると「えっちゃんの花畑」のご主人でした。
ぎんなん前庭3


「いや~、ありがとうございます。声を掛けてくれた車があったのですが断ってしまい後悔していた所でした。」と「ぎんなん」まで送ってもらいました。お陰様で予約15分前に到着です。
11,22ぎんなん7


「こんにちは~!」と玄関に入ると、何故こんなに早く着いたのかと「ぎんなん」の主人はびっくりしていました。
11,22ぎんなん玄関


「ハハハ、死にそうに歩いていたら、えっちゃんのご主人が拾ってくれました。」とそのいきさつを話しながら座敷へ入りました。
「まあ、お茶でも。」とレモングラスの welcome drink で迎えられました。 
8_20111202225015.jpg


沖行く船はタンカーでしょうか。ひっきりなしに大型、中型の船が行き交います。
いよいよ窓一杯に広がった瀬戸内の景色を見ながらの≪茶粥ランチ≫の始まりです。
11,22ぎんなん9


≪島のランチ≫の様子等は明日紹介します。お楽しみに。
それでは、また。
:**********************************************:
■※ 民宿≪ぎんなん≫の電話番号が変わりました
新しい電話番号は  0875-84-6448 です。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/03(土) 00:00:19|
  2. 粟島散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<★★癒しの宿の島ランチ 2   | ホーム | 季節は違いますが輝いています・・・2>>

コメント

おはようございます

いつかもお邪魔した(北さんの写真で行った気持ちになっていますww)あの民宿ですね^^
お客様をお迎えするという気持ちにあふれた
とても素敵な所でしたよね
見ていても 次がどんなご馳走が出てくるのか
とても楽しみになります

いいところに 車で通りかかった人がいてくれましたね
島の人たちは 親切な人が多いんですね

私も 以前歩いて写真を撮りに行ったとき
帰りが疲れて タクシーでも拾おうかと思ったんですが
一台も通らず 結局2時間以上の道のりを歩いて帰りました トホホ・・・(苦笑
今では もうそんな元気もありませんが・・・^^;
  1. 2011/12/03(土) 08:52:43 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

「ぎんなん」さんから見た風景、のどかで
素敵ですね。

夜はどんな姿を見せてくれるのかなぁ…
船が行き交う静かな夜景なのか、ほとんど
漆黒の闇に近いものなのか…。

行って確かめてみたいものです。
  1. 2011/12/03(土) 09:05:14 |
  2. URL |
  3. 横須賀のピョン #-
  4. [ 編集 ]

器がまた洒落てますね。

心配り気配り、おもてなしの心が見えました(^o^)丿
時間の流れも、まことに良いですね(笑)
  1. 2011/12/03(土) 15:48:41 |
  2. URL |
  3. こうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
はい、5月末にUPしたあの「ぎんなん」です。
相変わらず手厚いおもてなしを受けました。
今回に限らず、ちょっと疲れた姿で歩いていると
「乗っていくかい?」と誰彼なく声を掛けてくれます。

≫次がどんなご馳走が出てくるのか とても楽しみになります

楽しみにしていてください。WWWe-351

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横須賀のピョン さん

ありがとうございます。
帰ってきましたよ。Yさんに会ったら、
「いつ帰って来るんだろうねえ≫って話をしていたんだよと話していました。
僕の場合はいつでも神出鬼没・・ですからね。・笑・

≫夜はどんな姿を見せてくれるのかなぁ…

島の夜は寂しいですよ~。特に冬などもう僕には耐えられません。WW
ぴょん吉さんは島の漆黒の夜をご存知ですからねえ。
子どもさんたちにあの真っ暗な夜をもう一度体験させたいですね。
いつでも待っていますよ。
蝉もクワガタもカブトも一杯捕れますからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こうちゃんさん
ありがとうございます。
桜の頃にランチでも如何ですか。
桜の名所でもありますから、来春は皆さんで行きましょう。
食事は、器や調度品、部屋の雰囲気で決まりますからね~。
ちょっとかっこよく撮りすぎてる感もありますがね。WWW

  1. 2011/12/03(土) 16:29:37 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
民宿ぎんなん 長閑さが伝わります、浜辺も
綺麗で良い所ですね、機会があれば行きたいです
  1. 2011/12/03(土) 21:33:31 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

尾張小牧 さん
ありがとうございます。
何にもない島ですが、島人と花と海の景色が自慢です。
機会がありましたら是非お越し下さい。
  1. 2011/12/03(土) 22:19:10 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mahorobanoshimauta.blog10.fc2.com/tb.php/676-2d61277c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示