まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

『まほろばの島詩』 ~この国に生れてよかった~ Ⅰ

暮れに鎌倉へ行き、その時の様子をお知らせする約束をしましたが、もう少しお待ち下さい。
粟島全景


前回は≪初日の出≫を見ることが出来なかったので、その代わりに≪粟島の日の出≫を紹介しました。
そうして今回から鎌倉を紹介する予定でしたが、この際、島の様子もコンパクトに紹介しようと思い立ち、
[『まほろばの島詩』~この国に生まれて良かった~]というシリーズを急遽編集しました。
海霧1
 ♪「さくら (独唱)」♪   気がつくと口ずさんでいる好きな歌です。


前回、余りにも天候が悪く、日の出の写真らしくなかったので没になったものです。 空も泣いています。
11.11S 067


こちらは、「東風浜」「西浜」を分かつ峠(笑・・笑う理由は後でわかります)から見た日の出です。
日の出ですから、当然こちらは「東風浜」方面です。 (バシッ!当たり前でしょ!)
東風浜の日の出
同じ峠(笑)場所から今度は西浜方面を振り返って撮った写真です。
僕に写真を教えてくれた【ル・ポール粟島】の前支配人さんが島を去る時に贈った写真です。
その日のブログはここ→ 「惜別の詩」 
4,20NIKON 115


当然、こちらは日の出ではなく夕日が見られる「西浜」の浜辺です。
西浜の夕景1


東の「東風浜」と西の「西浜」がそんなに近いのかって?・・懐疑心の強いお方の為に一応お見せします。
はい、この通りです。 ちなみのこの写真は島の最高峰城ノ山(222m)からの眺望です。
遠くに瀬戸大橋が良く見えるはずですが・・・未熟ですね~。
城の山より2


春になると、島は一斉に花が咲き始めます。
マーガレットの咲く丘


粟島は、映画坂口憲主演『機関車先生』の舞台となった島。
向こうに見えるのはご存知『寅さん』の映画の舞台になった志々島。
志々島2


ここは、『浮島』のロケに使われた誰も知らない我が家。WWW その時の撮影風景です。
映画『浮島』は、「さぬき映画祭2008」のグランプリ受賞作品に選ばれたが僕は見ていません。
映画ロケ


そんな事より、島の春はやはり・・・さ・く・ら、桜ですね。
それでは、今日は《島の桜》をご覧下さい。
さくら さくら


旧海員学校の校庭の桜も、
海員学校の桜3


運動会で走った校庭の桜も、
粟島散歩 073


教室から眺める桜も、
教室2


見る人は少ないけれど、一生懸命咲いています。
ノスタルジア


早咲きの「河津桜」も梵音寺の境内で咲いています。
「桜花 生命(いのち)一杯咲くからに 生命をかけて わが眺めたり」 岡本かの子
桜花命一杯


こちらは「えっちゃんの花畑」のある「上新田」の桜です。
塩屋の桜


島の桜を撮る為に、わざわざ遠くから訪ねて来られる方も大勢います。
桜の撮影会


そして皆、素晴らしい写真を撮り満足している様子。それを見ている「花子」(ヤギの名前です)も、
「うめ~~,うめ~~~」とお世辞を言って餌を貰っています。(バシッ!お世辞はないでしょ。)
花子の春


最近、島の桜は夕日の名所としてテレビでも紹介されるようになりました。
中庭3


島には5軒の民宿とホテルがあります。小さな集落の戸数よりも多い・・・。
リゾートホテル 【ル・ポール粟島】 のキャビンの桜です。
窓一杯の桜


この方たちはタレントさんではありません。こちら作る人。
2012,1,2、初詣 004


こちら食べた人。 バシッ!
桜道3


こちらは「中新田」の集落。島四国(島の中にある八十八箇所の札所めぐり)の遍路道です。
この遍路道の真ん中で、皆が寄り集まって花見の宴です。僕も料理とお酒をご馳走になりました。
お礼に「遍路道 占めて寄居(よりい)の 花見かな」と、下手な句を作ってみました。
寄居の花見


こちら我が家のすぐ傍にあるお宮の桜です。今を盛りと咲いていますが、儚きは花の命。
滝宮 036


一陣の風に潔く散り急ぐ桜花です。
桜吹雪1


ほんの二、三枚と思っていた桜の写真も拾っていくと、あれも可愛い、これも捨てがたいと沢山になってしまいました。
長々失礼しました。次回は、心を鬼にして厳選を・・・心がけます。WWW
それでは、また。



スポンサーサイト
  1. 2012/01/06(金) 00:00:04|
  2. 粟島散歩
  3. | コメント:9
<<『まほろばの島詩』  ~この国に生れて良かった~ Ⅱ | ホーム | 『まほろばの島詩』 夜明け>>

コメント

花は何時か散ったり枯れたりするから花であって、散ったり枯れたりしない花は造花と言います・・・ソウカソウカ
特に桜はその散り際が潔いので花見で好まれていますねぇ~・・・
まぁ~人でも死ぬから忍んでくれる人も居る訳で、私のような憎まれっ子は世に憚っていますから・・・
  1. 2012/01/06(金) 11:46:01 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんにちは~♪

やっぱり粟島は、桜が似合いますね~♪
ところで、北さん邸がロケに・・・。知らなかった!
凄いじゃ~ないですか。んで~!海ほたるは
どうなったのでしょうか?1度見てからあれが最後
だったので、どうなってるのかなと・・?
  1. 2012/01/06(金) 12:22:36 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶり~~!!コメント復活でーす


お正月に息子が帰ってきてパソコン修理してくれました。
正月はやはり花の粟島で始まりましたか!
暮れに大掃除をしてたら、小学1年生の時の日記帳が出てきました。そこには懐かしい粟島の風物詩が満載!!
春は・・・やっと芽吹いた「つばな」をとっていたら「Y坊」が「それ、くれー」とおっかけられました。
夏は・・・弟とY坊が、赤がにをバケツにいっぱいとってきて、夜中にがさごそバケツから這い出していました。
秋は・・・Y坊とTねえちゃんと八幡さんのおまつりに行きました。
こうしてみると、結構Y坊、遊んでくれてるじゃん!!
又、この1年粟島の四季折々、ブログで楽しませて下さいね。
  1. 2012/01/06(金) 17:29:27 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
≫特に桜はその散り際が潔いので花見で好まれていますねぇ~
武士道に例えられ、戦争に利用され・・・
滅びの美学・・・日本人の好むところですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
ありがとうございます。
粟島の桜は本数こそ少ないけれどなかなかのものです。
≫ところで、北さん邸がロケに・・・。知らなかった!
説明不足だったので追記しておきました。
映画『浮島』は、「さぬき映画祭2008」で、
グランプリ受賞作品に選ばれましたが、映画は見ていません。
海ほたる≫は今でもいますよ。
大学生が遊びに来た時、
仕掛けをつくり、下の浜で獲って見せてくれました。
それでは≪海ほたる≫、このシリーズに追加しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
お久しぶりです。H君から話は聞いておりました。
PC復活してよかったですね。
≫暮れに大掃除をしてたら、小学1年生の時の日記帳が出てきました
こうしてみると、結構Y坊、遊んでくれてるじゃん!!

Y坊は、従兄弟連中の男の中の長だから、子ども心にも色々気を使っていたんじゃないの?
大人になってから言ってたよ
「俺はえこひいき無く、従兄弟連中の面倒を見てたからな~。
だから勉強する暇なんてなかった。」ってね。WW
「言い訳は何とでも言えるなあ~」って思いながら聞いていました。WWWWW
  1. 2012/01/06(金) 22:47:01 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

あっぱれ風景

北さん、こんばんは^^

素晴らしいですね、北さんの写真。
機関車先生のロケ地だったのですね。
鹿児島時代に家族で観ました。小学校から
見えた風景・・・・思い出しました。木造校舎
はいいですね。

桜の写真を中心に、あっぱれ!風景です。
益々、粟島のファンになりそうです^^
  1. 2012/01/07(土) 20:29:28 |
  2. URL |
  3. はなさかすーさん #dSgqtt7g
  4. [ 編集 ]

はなさかすーさん さん
おはようございます。

≫益々、粟島のファンになりそうです^^
とても嬉しいコメントで感謝しています。ありがとうございます。
多くの人がそうであるように、
僕も自分を育ててくれた故郷の素晴らしさを知って欲しい、見て欲しいという思いから
この『まほろばの島詩』を始めました
そうして、昨年の南紀や東北を中心とした日本各地の大災害・・・です。
昨年は、改めてその思いを強くしました。
今後も身贔屓になりますが(笑)島の姿を発信して行きたいなと思っています。

「機関車先生」ご覧になりましたか。嬉しいです。
ロケ地となった旧海員学校の武道場や校舎・・・
大正時代の建物で県の文化財にも指定されており、粟島のシンボルです。
今でも、島に残っている同校卒業生は校舎敷の庭木剪定等を行っています。
又、毎年行われている「カナディアンサマーキャンプ」(参加者公募)や
本土の小学校の「臨海学校」等でもカッターボートやロープワーク等の教習講師等も行っています。
島の人たちは皆(年配者ばかりですが)元気で前向きに生きています。
  1. 2012/01/08(日) 10:37:12 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

「中新田の花見の宴」に寄せて

〇  桜散る中新田の遍路道をとこばかりのお花見の宴             鳥羽省三

 初案は「ぢぢいばかりのお花見の宴」でありましたが、それでは失礼かと存じ上げ、それに、私自身がそれ以上の高齢者なので、この場面では敢えて「をとこばかりのお花見の宴」とさせていただきました。                            


〇  島四国をんな盛りが犬連れて流し目くれてのお散歩の図          鳥羽省三

 「をんな盛り」はやや無理な表現かとも思いましたが、粟島で数少ない女性の方に敬意を表して、敢えてそうさせていただきました。
 目線の先には、どんなイケメンがカメラを構えていたのでありましょうか?
 「をんな盛り」の方に宜しくお伝え下さい。      
  1. 2012/01/11(水) 06:19:37 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

初めての投稿、うまくいくかな?

よし坊・ふうちゃん・ひろ君

「つばな」か~懐かしいな~。先日久しぶりに帰省。満を歩いていると、どっかのおじ(ィ)さんが草取りをしている。挨拶をしたら、なんと品格溢れる我らが「まほろばの島詩」の主宰者!お邸に招いて下さり奥様から素敵なカップに入ったコーヒーまでご馳走になった。ホンワカとってもいい気分。ついでにふうちゃんちの蕗泥棒を自白。きゃらブキにして粟島の味を届けに、おばちゃんを訪ねる積りだった。ごめんなさい。
 
数々の写真、どれもゆったりと静かな、そして見る者に安らぎを感じさせる。中でも桜吹雪の写真が一番
好きだ。「風に舞う桜吹雪の花びらよ、過ぎしかの日の夢の如くに」(なーんちゃって^o^)
粟島は私の卓球仲間の憧れの地です。また写真見せて下さいね。ありがとう! 同級生のおば(ぁ)さんより
  1. 2012/04/22(日) 00:12:25 |
  2. URL |
  3. かっちゃん #Bdjq3Zk.
  4. [ 編集 ]

かっちゃん
ブログの訪問ありがとうございます。
コメントも嬉しいですね~。

≫満を歩いていると、どっかのおじ(ィ)さんが草取りをしている。
いや~、懐かしかったですね~。
折角はじめた集落の花壇・・道行く人に気持ちよく歩いて欲しいですからね~。
それに、草取り、掃除はもう半ば趣味ですからね~(笑)

≫挨拶をしたら、なんと品格溢れる我らが「まほろばの島詩」の主宰者!外交辞令と分かっていても嬉しいですね~。
お返しに、僕の方からも一言
「さすが、人を見る目も正しいですね~(笑)

≫粟島は私の卓球仲間の憧れの地です。また写真見せて下さいね。
海洋資料館の教室に卓球が出来る教室がありますよ~。
皆さんお連れして楽しんでください。
僕だってピンポンなら負けませんよ。何せ口で騙しながら負かしちゃいます。(笑)

イギリス旅行、気をつけて行ってらっしゃい~。
かっちゃんは英語は専門やから心配ないですね。

  1. 2012/04/22(日) 23:39:54 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示