まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

「PC+」・カメラと写真の総合展示会に行ってきました

 「CP+」 会場は、入り口からかなりの混雑でした。中に入るとあちこちで撮影会?が行われていました。
「へ~、撮影会ってこんな風に撮っているのか~」と僕も真似て撮ってみました。
2,10横浜みなとみらい 01
※地平線を首より下げたかったのですが、後ろから背伸びして撮ったもので・・・仕方ありません。



前の方で撮るのは恥ずかしく後ろの方から背伸びして・・ですから足の方までは入りませんでした。
モデル


各社コーナーでは、専属カメラマンが自分の撮った写真を見せながら、使用したカメラやレンズの性能の良さ、特徴、使い易さ等をアピールしていました。どこのコーナーも沢山の人がその話を熱心に聞き入っていました。
※写真は色調を違えて撮った写真を比較してその特徴を説明している所です。
2,10横浜みなとみらい 02


特段興味があるカメラやレンズ等あったわけではないので、手にとってカメラの性能を確かめることもせず会場を一通り回りました。
唯一、足を止めて最後まで話を聞いたのが~広角単焦点レンズの特徴を活かした(広い花畑での)花の撮り方~ の講演でした。最初から聞きたかったですね。これは忘れないうちに早く試してみたいなと思いました。


又、歩いていると、見たこともないカメラを売っていました。「これはどこのカメラですか?」と聞いたら
2,10横浜みなとみらい 04

「これはカメラではないんですよ~。 GIZMON iCA iPhoneケースです。iPhoneは裏面に丁度入ります。シャッターボタンを押せばiPhoneの写真が撮れます。魚眼レンズもあって面白いですよ。」と見せてくれました。
2,10横浜みなとみらい 03


今回、どうしても見たいという特別興味あるカメラやレンズがあるわけではなかったけれど、
それでもあっちを覗きこっちを覗きしながら2時間半位見て歩きました。
2,10横浜みなとみらい 05


少々疲れも出てきたのでお茶でも飲もうと会場を出て2Fロビーへ。
2,10横浜みなとみらい 06


ロビーは休憩する人やお弁当を食べる人たちで賑わっていました。
2,10横浜みなとみらい 09


折角「みなとみらい」まで来たのだから少しあちこち見て歩こうと港の方へ向いました。
2,10横浜みなとみらい 08


こちら川崎方面にある高層マンション群。これが近代都市の光景ですか~。
近い将来70%で起こる可能性があるという大地震の事がチラッと脳裏をかすめました。
2,10横浜みなとみらい 11


年をとってくると、やはり都会のマンション生活の方が何かと便利だからと検討中ですが、
田舎者にはこの景色、ちょっと都会的過ぎて・・・。(笑)一長一短ですね~。
2,10横浜みなとみらい11


図書館、病院、各種スポーツセンターやカルチャークラブ、音楽会、展覧会、買い物、グルメ・・・
色々考えると都会も捨て難い。
そんな事を漫然と思いながら再び国際会議場の方へ行くと、
2,10横浜みなとみらい10


緑の屋根の海上に浮かぶフローテイングレストラン「Pier21」や「ベイブリッジ」が見えてきました。
2,10横浜みなとみらい 12


ここは、文字道りぷかり海上に浮かぶレストラン。
1階はシーバスの海上旅客ターミナル。観光船の発着場にもなっています。
2,10横浜みなとみらい13


遠くには赤レンガ倉庫群、その向こうにマリンタワーが見えます。
2,10横浜みなとみらい 15


微かにゆれる海上レストランでランチでも・・・と皆さんはお思いでしょうが・・・ 
何と言っても僕は強い船酔いの持ち主。揺れると思った瞬間から拒絶反応です。(笑)
2,10横浜みなとみらい14


揺れると思っただけで景色も、もうこんなです。・・・これは何?ここは何処?
※画面を上下して見て下さい。目が回り気持ち悪く・・こんな感じで見えました。
2,10横浜みなとみらい16


「しっかりしなさい!貴方は今コンチネンタルホテルを真下から見上げているのですよ。」
の声に、やっと我に返りました。やっぱり僕は都会では生活できないかも・・・。
2,10横浜みなとみらい17


勿論、自らの目を回しに行くような 高さ112.5mもある「大観覧車」 もジェットコースターも人の乗る乗り物とは思えません。
2,10横浜みなとみらい 053


それより、 こんな所 へ入って≪湯ったり≫してみたいなと思います。
2,10横浜みなとみらい18


熱海や湯河原から源泉を持ってきているという日帰り温泉施設です。宿泊も出来ます。
露天風呂に入り、横浜「みなとみらい」や港を見ながら湯ったりするのも良いかと思います。
2,10横浜みなとみらい 19


今日のところはこれまでです。それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/17(金) 00:00:00|
  2. 横浜
  3. | コメント:8
<<横浜「みなとみらい」 2 | ホーム | 横浜「みなとみらい」>>

コメント

北さんも横須賀住まいなのに都会のビルには馴染めませんかぁ~・・・
私なんぞ四国のド田舎ですが、そのド田舎の更に山へ入り込んで自然を楽しんでおります・・・
便利さは不便を感じない程度で良いかな?って思っています・・・
  1. 2012/02/17(金) 13:53:58 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽 さん
ありがとうございます。
都会の便利な生活は、田舎の自然豊かな暮らしと同様魅力的ですから
どちらが良いかは比べられません。その時置かれた様々な状況で違ってきます。
でも、閉所恐怖症の僕は、圧迫感のある高層ビル群に囲まれての生活はどうなのかなって感じです。
それでも、眺めの良い上層階の部屋だったら住んでみたいなとの思いもあります。
どちらにせよ≪住めば都≫となるんでしょうか。相変わらず優柔不断ですね。(笑)
只、近代建築の美しさも凄いと感心しますが、
見るだけで心からホッとできたり、癒されたりすることはないですね~。
  1. 2012/02/17(金) 16:16:42 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

洗練された美しさを感じますが
私も ここには住めないと思います・・・
毎年 冬には大雪に埋もれながらの生活ですが
やはり 慣れ親しんできた地元が一番ですね

カメラの展示会では いい収穫もあって
良かったですね^^
私はまだ一度もこういうイベントに行ったことが無いんです
チャンスが来るかなー?^^;

私は 高い所が苦手で 観覧車はとても無理ですww
そんな私ですが カメラを通して見ると ロープウエイでも平気で乗れてしまうんですよ
こればかりは 自分でも不思議ですww
  1. 2012/02/18(土) 12:40:34 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
モデルさんは綺麗ですね、
広角レンズは欲しいなと思っています、
高層ビルを観ましたら眼が回りそうでした、ヤッパリ都会には住めない私、
  1. 2012/02/18(土) 15:02:53 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
やはり田舎には田舎の良さがあり、都会には都会の素晴らしさがあって、
一概にどちらが良いと比較することはできません。

今回のイベントは鳥を追いかけている友人から教わって行ってきました。
大きなイベントや展覧会、○○展といった催しは
やはり集客力のある大都市に集中しますねえ。

観覧車、ジェットコースターはとても乗れません。
でも、蔵王の樹氷もリフトやロープウエー等
乗り継いで行かないといけないのにそれは平気でした。
中央アルプスや西穂高のロープウェー等も怖くも何ともありません。
登山での鎖場も平気です。(不思議・・・)
ユウスケさんと全く同じです。(笑)

今回UPした「ランドマークタワー」の展望台、
下を見る事ができない人もいますが僕はこちらも平気です。
今年の暮れには又こちらに帰ってきますので
東京スカイツリー殻の眺めが楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾張小牧さん
ありがとうございます。
観光地や神社仏閣等見学する時は、広角レンズを持っていると便利ですよね。
僕は18~55mmレンズで間に合わせています。
それで撮れないところは我慢する。e-257
我慢は貧乏性が身についていますから、なんともないです。WWW

僕は3階以上の職場を経験したことがありませんから、
超高層マンションに住むとなると何となく怖い感じがします。WWW
これも慣れてしまえば、景観が良いので快適なのかもしれませんねえ。。




  1. 2012/02/18(土) 21:33:56 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ビルの写真をスクロールして見た時
不思議な感覚w
単純に画像が大きいだけでした^^

これ行ってみたかったけど
逆に買えなくてストレス溜まってもね~ww
  1. 2012/02/18(土) 22:56:10 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

あきゅら さん
ありがとうございます。
こんな高いビルを見上げる事は滅多にない事なので、
何だか足がふらついてしまいました。

≫ビルの写真をスクロールして見た時  不思議な感覚w

ビルが自分の方へ倒れてくるような錯覚がしませんでしたか?
僕は思わず両手で支えようと思ったぐらいです。(バシッ!ざけんなよ!)
いや~、本当です。ベンチや野原で仰向けになって空を見ると
地球がものすごい速さで回転しているように見えますよね。
あれに近い感じで足下がふらついたのです。
(こんな感じは、自分だけなのかなあ・・?)

≫単純に画像が大きいだけでした^^
あきゅらさんは、日頃から高層ビルを見慣れているから
僕のような錯覚は起きないのかもしれませんねえ。

カメラに興味がある人はやはり欲しくなるでしょうねえ。
僕はカメラより、iPhoneケースの方が欲しかった。・笑・
僕がiPhone持っていたら、恐らくもう買っていると思います。安いしね。・笑・
  1. 2012/02/19(日) 11:27:28 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さんは、やっぱり都会人ですわ(^0_0^)
こんなところに出掛けて歩き回れるのが凄い。

僕だったら、300メートル歩いたら迷子になって
交番を探し、また迷子になりそうです(泣)

一日100枚は写真に撮れそうな都会でした(笑)
  1. 2012/02/22(水) 09:08:17 |
  2. URL |
  3. こうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示