まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

横浜「みなとみらい」 3  BLUE LIGHT YOKOHAMA

ここまで来たのなら、「横浜みなとみらい」の夜景でも撮って帰ろうかなという思いがよぎりました。
2,10横浜みなとみらい 1


ここからの夜景はこんな感じです。 まさに ♪ BLUE LIGHT YOKOHAMA ♪です。
■5年前のクリスマス、同じ場所から撮った写真です。 ※(NIKON D70)
平成19年粟島の春、夏等 087

夜景を撮るには時刻が早すぎる為、近くのカヌーショップや喫茶店で時間をつぶしました。
最後は  Casa d’Angela (カサ・デ・アンジェラ)~天使の住処~ をちらっと横目で見ながら万国橋に戻りました。
ここのチャペルは是非見たい所ですが、残念ながらそのチャンスはなさそうです。
casad angela


万国橋に戻った頃は丁度トワイライト。特に地方へ出かけた時などのこの儚い時間帯は最高です。
2,10横浜みなとみらい1


WBのモード設定を変えて撮れば良いのですが、相変わらずカメラ任せの夜景モードです。
進歩がないですね~。
2,10横浜みなとみらい 1-1


中央ランドマークタワー左の一際明るいビルの所が桜木町駅です。
2,10横浜みなとみらい 4


右に見える運河沿いの道を夜景を見ながら歩いて帰ります。
2,10横浜みなとみらい 2


この道は万国橋からの近道で、正面突き当りの合流地点まではいつもこんな感じで空いています。
殆どの観光客はこちらへは来ずに、桜木町~赤レンガの遊歩道を通ります。
2,10横浜みなとみらい5


凱旋門のようなホテルです。その奥に赤く見えるのが赤レンガ倉庫です。景気の反映でしょうか、この日は≪花の金曜日≫だったのに、歩いている人も少なくホテルの灯りも寂しいですね。
真っ直ぐ赤レンガ倉庫に伸びているのは「汽車道」とも呼ばれている桜木町からの遊歩道です。
「汽車道」は、明治44年(1911)に開通した臨港鉄道の線路を活用したもので、そのレール跡がボードウォークに敷かれていています。遊歩道の途中には当時の鉄橋もそのまま使われ、味わいのある遊歩道になっています。
2,10横浜みなとみらい 6


何と、桜木町駅直前で充電切れになり、SONYα55での写真はこれが最後になってしまいました。
2,10横浜みなとみらい1 013


急遽バックの底で眠っていた予備カメラ(リコーCX2)の登場です。
ところが≪夜景撮りの設定≫が分からず、こんな写真になってしまいました。
やはり何事にも、勉強、練習の繰り返しが必要です。
リコー1
桜木町駅近くまで来ると、どこからか女性の歌声が聞えてきました。
声のする方へ行くと 「アイズ Eyes' 」さんという歌手がライブをしていました。
リコー3


夕方までには帰る予定でしたが、結局家に着いたのは19時半頃でした。
やはり運動不足でしょうか、途中足がつってしまい、痛い足を引きずりながら帰って来ました。
リコー2


最後にカメラも撮影設定も違う写真を参考までに。
■二枚目と同じ5年前の参考写真です。※(NIKON D70)
24,25日は≪クリスマス≫という事で各ビルも協力して全室照明を点けてくれています。
 平成19年粟島の春、夏等 080
都会ばかりがこんな電力を使うわけにも行きませんから、今後はこんなことは出来ません。
昨年の≪クリスマス≫と今年の≪正月≫、我が家から見た限りでは、ベイブリッジもライトアップはされていませんでした。
平成19年粟島の春、夏等 079


それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/22(水) 00:00:00|
  2. 横浜
  3. | コメント:7
<<春はいつ来る | ホーム | 横浜「みなとみらい」 2>>

コメント

矢張り夜景撮影でしたか・・・
ここからの夜景は有名ですし・・・
それにしても、そろそろ予備電池を買うタイミングですねぇ~・・・
コンデジでも夜景撮影は電池を食うようですねぇ~・・・
  1. 2012/02/22(水) 12:23:32 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

横浜の夜景、素敵すぎます!

今晩は「持ち帰り仕事に取りかかる前に元気をもらうぞ!」とHPを開きました。
危うく見入って別世界へ飛んでいくところでした。
では、仕事モードに入りますね。
  1. 2012/02/22(水) 20:53:16 |
  2. URL |
  3. 横須賀のピョン吉 #-
  4. [ 編集 ]

綺麗ですね~
都会の夜は、撮るものがいっぱいあって
うらやましいです。
電池切れは辛いですね。
ひとつ機械式フルマニュアル機買いませんか(笑)
  1. 2012/02/22(水) 22:12:42 |
  2. URL |
  3. kiku #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

北さんの第二の本拠地の横浜ですね
丁寧なご案内で 横浜を満喫できました
行ったことのない街の様子を 写真と文章で楽しませていただきました
それにしても ここの夜景は断トツで素晴らしいですね
街の明かりがとてもきれいです ブルーライト横浜そのものですね^^
足は大丈夫ですか?
  1. 2012/02/22(水) 23:57:13 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

「徘徊」讃十首

〇  屋根舟はおわい舟かと思ったら観光船と判ってびっくり!      鳥羽省三
〇  五年前同じ場所から撮ったのが少し明るい景気のせいか?
〇  横浜に「みなとみらい」は在るけれど古希を過ぎれば未来など無い!
〇  ホテルの名“Casa d’Angela ” なに様がどんなベッドでどんな夢見る?
〇  チャペルとは懺悔する場だ!北さんが横目で見たりする場ではない!
〇  「チャペルにて華燭の典を挙げたい」と?今となってはチャンスはゼロだ!
〇  ピンボケの写真の女性はアイズさん「あいむそーりー」かなりピンボケ!
〇  ネタ元は『ハマの観光案内』か?汽車道・馬車道明治の遺跡!
〇  カメラ手に夜な夜なハマを徘徊す!蕉風俳諧もう忘れたか?
〇  「北さんの第二の本拠地・横浜!」とユウスケさんはかなりいい人!
  1. 2012/02/23(木) 07:19:40 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

今日は又冷たい雨の一日でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
バレバレでしたね。WW
久しぶりだったもので真っ直ぐ帰るのも勿体無いと思って暗くなるのを待ちました。

予備電池も、もう少し安ければすぐにでも買うのだけれどtためらっています。
一回の飲み会パスすれば買えるのだけれど・・・WWW

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
横須賀のピョン吉さん
ありがとうございます。
「みなとみらい」の夜景はきれいです。暖かくなったら是非家族で出かけて見て下さい。
汐入・ヴェル二ー公園の夜景もきれいですが、華やかなきれいさはイマイチですね。


いつもはここから馬車道、伊勢崎町に回り、日の出町から帰ってきますが
この日はふくらはぎがつって騙し騙し桜木町から帰ってきました。
11時間もあれば十分ですから近いですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
kikuさん
ありがとうございます。
もう少しというところでの電池切れ、残念でした。
残量を見ながら考えて撮れば良かったのですがそんな事も考えず・・・。e-259
予備電池・・・夜間や寒冷地へ行く時は必要ですよね。

≫機械式フルマニュアル機買いませんか(笑)
≪フルマニュアル機≫って、昔の電池も要らないフィルムカメラの事ですか?
ピント合わせで失敗ばかりの自分にはちょっと・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
桜木町~横浜港界隈は随分と変わりました。
と言っても、50年も前との比較ですから変わって当り前ですね。

昨日、東京ドームに「世界らん展日本大賞2012」
を見に行きました。
帰りに立ち寄った東京ドームタワー(ホテル)の42階のバーからの眺めはこれまた素晴らしかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鳥羽省三(僧正)さん
ありがとうございます。
≪鳥獣戯画≫程面白くないが≪超爺戯歌≫の返歌を10首

〇 屋根舟はおわい舟かと思ったら観光船と判ってびっくり!      鳥羽省三
● おわい舟などと眺めず港町の 運河に写るビル汲み取ってくれ    魯直
〇 横浜に「みなとみらい」は在るけれど古希を過ぎれば未来など無い!
● 「古来稀」などと老け込む年じゃない 杜甫も我等も今が青春
〇 ホテルの名“Casa d’Angela ” なに様がどんなベッドでどんな夢見る?
〇 「チャペルにて華燭の典を挙げたい」と?今となってはチャンスはゼロだ!
● 今更にジェラシーなんか沸きやせぬ 若い二人の“Casa d’Angela ”(カサ・デ・アンジェラ)
〇 チャペルとは懺悔する場だ!北さんが横目で見たりする場ではない!
● おいらにも人に言えない罪もある あの子もこの子もみな可愛かった
〇 ピンボケの写真の女性はアイズさん「あいむそーりー」かなりピンボケ!
● ピンボケは優しいおいらの思いやり 孔雀の足も隠すように撮る
〇 ネタ元は『ハマの観光案内』か?汽車道・馬車道明治の遺跡!
● 「虎巻」は古き昔のバイブルだ 今は便利な「ipad」がある
〇 カメラ手に夜な夜なハマを徘徊す!蕉風俳諧もう忘れたか?
● 「僕に絵が描けたらこんな俳句などやめてしまう」と子規は血を吐く
● 僕に絵が描けたらこんな写真など撮らず「写生」を続けたと思う。
〇 「北さんの第二の本拠地・横浜!」とユウスケさんはかなりいい人!
● 良寛の故郷に住まうユウスケさん 春を待つ手に手毬とカメラ
● 良寛の故郷の空に舞う白鳥 ユウスケさんの姿に見える
  1. 2012/02/24(金) 00:19:20 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

懺悔

ちょっと、立ち寄りました。
素敵な写真ですね。
カサ・デ・アンジェラこの前行って来ましたよ。
言われてみたら、懺悔の場ですよね。
三々九度は何処へ行ったのでしょうね?
ステンドグラスがとても綺麗でした。
参列者は、一切撮影禁止で写メすら残って居ません。残念です。屋上からの景色良かったです。
  1. 2012/06/08(金) 08:47:43 |
  2. URL |
  3. 教会 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示