まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

三浦の河津桜 ②

ここ三浦海岸の河津桜の咲く道路は、東京湾側の京浜急行「三浦海岸駅」から
相模湾側の「三崎口駅」に通じる三浦半島を横断する中程にあります。
三浦の河津桜 01



後方高い建物は東京湾・三浦海岸にあるリゾートホテルです。
当初マンションを建設中に温泉(鉱泉)が湧き出てきたので急遽、ホテルに転用したとか・・・。
中央の畑で、老夫婦がお弁当を広げていました。
三浦の河津桜N 001


鉄道沿線に沿って桜並木が続いています。
三浦の河津桜 02


遊歩道は、満開の菜の花で、
三浦の河津桜 3


甘い香りが仄かに漂い、
三浦の河津桜 07


いよいよ《春本番》だなと実感しました。
三浦の河津桜 05


桜に菜の花・・・定番の組み合わせです。
三浦海岸の河津桜


河津桜は盛りを過ぎて、そろそろ葉桜の準備を始めていました。
DSC07058 (600x399)


っとくれば鶯で、三点セット。 あれ~、メジロでしょう。 とも言います。バシッ!
DSC_7663 (600x427)


年寄りにはメジロの動きについていけません。 
見上げるだけで足がフルらつき、腕を伸ばすだけで震えてきちゃっていて、ピントどころではありません。
DSC_7667 (583x600)


帰りは、北下浦海岸の知人宅へ立ち寄りました。
あれ~、いつの間にこんな生垣を・・・と、思ったら、
DSC07077 (600x402)


葉葉葉(ハハハ)、「葉牡丹」でした。
DSC07079 (600x443)


種でも採るのでしょうか。立派に育っていました。 ※これは種ではなく蕾です。これから花が咲き、種はその後です。
北下浦1


サラダにしても美味しそうな「葉牡丹」でした。でも一寸硬そうです。
やはり、この時期はやはり「春キャベツ」でしょう。
三浦の河津桜 076


っと言うストーリー仕立てにすればよかったのですが「春キャベツ」の写真、撮り忘れてしまいました。
それでは、また。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/28(水) 00:00:00|
  2. お出かけ
  3. | コメント:4
<<すっかり春模様です。 ② | ホーム | 三浦海岸の河津桜 ①>>

コメント

三浦海岸に河津桜が何故咲くの?

〇  三浦市に河津桜が何故咲くの?三浦と河津は女仇(めがたき)同士!  鳥羽省三
〇  菜の花は河津桜とよく似合う!太宰の富士と月見草より!
〇  菜の花と河津桜の組み合わせ!オージービーフにクレソンを添え
〇  北さんはオージービーフは食べません!松坂牛の霜降り食べる!
〇  「盛り過ぎ葉桜の準備を始めた!」と盛り過ぎたるぢいぢが言った!    
〇  盛り過ぎ今さら準備を始めても女ならねば姥桜でも無し!
〇  「っと来れば、鶯が居たと思うでしょう?」「残念無念!メジロであった!」
〇  「年寄りはメジロの動きについてけぬ!」とは言いつつもなかなかの腕!
〇  下北浦の知人宅にも寄りました!しばらく留守する挨拶せんと!
〇  「島送りされる卯月も間近にて、永のお暇申し上げます」
〇  「いつの間に、こんな生垣造ったの!」リップサービス手土産代り
〇  葉牡丹はサラダにしては食えません!三浦大根なら食えますが!
〇  薹が立ち煮ても焼いても食えません!何処かのお宅のばあばと同じ!
〇  種を採る葉牡丹さえも写し撮る!盗るな泥棒!肖像権無視!
  1. 2012/03/28(水) 11:18:28 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

葉ボタンって大きくなるとあんなに成るんですねぇ~・・・
正月用に毎年買っては正月過ぎるとほったらかして枯れさせてしまいます・・・
ん~今度世話して大きくしてみようかな???

桜にウグイスって行っても「表菅原」なら1月=松に鶴、2月=梅に鶯、3月=桜に幕ですが・・・
外には「松桐坊主」が花合わせになりますねぇ~・・・
  1. 2012/03/28(水) 14:04:55 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
ありがとうございます
昨夜は良き仲間と別れの宴。そろそろ旅立ちの準備を始めねば・・・。

≫○  三浦市に河津桜が何故咲くの?三浦と河津は女仇(めがたき)同士!  ○鳥羽省三
●  兄弟の仇討ち悲し富士桜 曽我の白梅 三浦にて散る         ●北さん   
●  愛憎の事も忘れて匂い立つ 曽我の白梅 三浦の桜   
≫○  菜の花は河津桜とよく似合う!太宰の富士と月見草より!
●  野の花はやはり野に置けそれがいい! 滝野瓢水蓮華草より!
≫○  菜の花と河津桜の組み合わせ!オージービーフにクレソンを添え
≫〇  北さんはオージービーフは食べません!松坂牛の霜降り食べる!
●  いつしかに 我が頭にも 霜降りて OH!爺さんになってしもうた
≫〇  「盛り過ぎ葉桜の準備を始めた!」と盛り過ぎたるぢいぢが言った! 
●  島へ帰る準備万端整えて昨夜も一杯やってきました 
≫〇  盛り過ぎ今さら準備を始めても女ならねば姥桜でも無し!
●  翁草 頭の霜を払いつつ 島で元気にやっております
≫〇  「っと来れば、鶯が居たと思うでしょう?」「残念無念!メジロであった!」
≫〇  「年寄りはメジロの動きについてけぬ!」とは言いつつもなかなかの腕!
●  激辛の君も 年経て丸くなり 今では世辞も上手になった
≫〇  下北浦の知人宅にも寄りました!しばらく留守する挨拶せんと!
≫〇  「島送りされる卯月も間近にて、永のお暇申し上げます」
●  行く先は鳥も通わぬ 八丈の其れより更に遠い島です
●  「おとなしく刑期を終えて帰ります よろしく頼み申し上げます」
●  暫くは浮世の空気も吸えません 
≫〇  「いつの間に、こんな生垣造ったの!」リップサービス手土産代り
≫〇  葉牡丹はサラダにしては食えません!三浦大根なら食えますが!
●  ピリ辛の三浦大根よりも尚  今が旬です三浦のキャベツ
   「柔らかく甘くて美味しい春キャベツ!」俺は三浦の回し者かよ
≫〇  薹が立ち煮ても焼いても食えません!何処かのお宅のばあばと同じ!
●  頑固爺 煮ても焼いても食えません! 女房ほとほと困っています
≫〇  種を採る葉牡丹さえも写し撮る!盗るな泥棒!肖像権無視!
●  よく読むと「採る」「撮る」「盗る」と歌っとる 盗るな我が歌 著作権無視! 
  1. 2012/03/29(木) 12:33:58 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
葉牡丹もホオって置くと花芯が伸びてきて、やがて花咲き、種も出来・・。www
粟島の浜大根もどんどん増えていっています。
試しに根っ子をかじってみましたが辛くて駄目でした。
葉っぱは出始めの時は柔らかそうで美味しそうですが島の人は食べる人がいませんから多分美味しくないのだと思います。

梅に鶯ホーホケキョ・・・
若い頃「花札」も良くやって遊びました~。
高校の頃は昼休みにもやっていました~。www
部活前のパン代賭けて・・・(もはや時効ですww)
  1. 2012/03/29(木) 12:47:26 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示