まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

練習船「青雲丸」

東京海洋大学・航海訓練所の「青雲丸」がやって来ました。
夜の青雲丸



最終便が帰って来る頃だと窓を開けると、豪華客船が 練習船「青雲丸」が錨を下ろしていました。
2012,5. 002


この練習船には大勢の学生が上船して洋上訓練等をします。
訓練が始まると、3日程停泊します。
青雲丸6


以前は帆船「日本丸」や「海王丸」も毎年航海訓練のため粟島沖にやってきていましたが、最近は来なくなりました。
1


この練習船 「青雲丸」は二代目で(「初代は1968年建造)平成8年3月、横須賀の住友重機・浦賀造船所で9月竣工しました。
2



上のカラー大文字の「青雲丸」をクリックしますと、この練習船「青雲丸」をはじめ、他の練習船(日本丸・海王丸・銀河丸・大成丸)の現在位置情報、WEBカメラでの現在地の画像画面、航海日程等も見ることが出来ます。
船からの現在地の様子が1分毎に送られて来るシステムもあります。
って事は、こうして散歩しながら写真を撮っている僕の姿も船上カメラから写されていたかも知れません・・・www
4


そう思って、慌ててこの岩に身を隠しました。・・・冗談です。 バシッ!
※この岩、実際は小さな岩ですが良く見るとアルプスのように見えるので、庭石にしたいくらい大好きです。
引き潮の時などこのきれいな砂浜に寝転がって山を歩いていた若い頃の事など思い出しています。
黒いアルプスに青い空・・いいですよ~。島にはこんな楽しみ方もあります。
上の道からこの様子を見た人はびっくりするでしょうねえ。「あ~、北さんも遂にきたか・・」ってね。
もっとも、誰も通りませんから大丈夫です。知ってる人なら「又か」って思うだけです。www
3


と、言った所で今日は強制終了です。???
※ PCが何か機嫌が悪く、何度やってもこれ以上写真が入らず、すぐ元の画面に戻ってしまいます。
明日(金曜日)になれば直るかな・・と、昨夜一旦やめて今朝5時からやり直してみましたがどうしても治りません。
「こんな事やってないで、今日は雨が降りそうだから早く芋の植え付け準備をしなさい!」というお告げかもしれません。

素直に諦めます。調子が直りましたらこの続きは定期更新の日曜日にお届けします。

それでは、また。気長に待っていてください。僕も、腹を立ててパソコン投げないようにします。www
では、お元気で。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/08(金) 06:50:42|
  2. 船、港
  3. | コメント:13
<<「青雲丸」その2 | ホーム | 財田~山本町界隈>>

コメント

「白船は 悠然として 空の青 海の青にも 染まず漂う」
なーんちゃって、パクリッ!
島育ちの私はやはり、海、空、船、この3拍子が揃うと血が騒ぐ。
い~~写真ですね~~ 
  1. 2012/06/08(金) 09:19:02 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

3日も停泊して何の訓練をするんでしょうねぇ~???
船って運行してこそ訓練に成ると思うんですが・・・
しかし、最近は船にもwebカメラが付き始めましたかぁ~・・・
その内粟島にもストリートカメラが付く・・・かも・・・
  1. 2012/06/08(金) 12:14:08 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
ありがとうございます。
そう、「僕はどんな時にも自分を見失うことなく、悪にも染まらず孤高の人として理想を追い求め生き抜いてきました。」
な~んて一度でもいいから言いたいな~。
すぐに楽な方に流れてしまう傾向にありますから・・・e-260

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
基礎的な知識や技術技能を先ず修得することから・・・。
船内には大きな教室も図書室(5万冊の蔵書をそろえているとか・・・)も完備されているようですね。
  1. 2012/06/08(金) 18:03:14 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

ええ~!東京から、瀬戸内まで訓練に
来るのですかあ~?!何故なんだろ?って
疑問に思いながら拝見した次第です。そして、
何の訓練なのでしょうね?
  1. 2012/06/08(金) 22:30:25 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
上記、コメントの返事で青雲丸の蔵書数5万冊と記しましたが6千冊の間違いでした。
失礼いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
ありがとうございます。
水産高校がハワイの方まで実習訓練で行く時代ですから国内航路など寝ながら行くような容易さです。

練習船の概要や訓練内容等、上記「青雲丸」をクリックしていただけると詳しく説明されています。
その資料によりますと
※ 7月13日、「日本丸」が粟島沖に停泊します。
ただし、そのころ運悪く自分は未だ横須賀に居ると思います。e-259残念!
  1. 2012/06/08(金) 23:09:15 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

夜の海に浮かぶ船、美しいですね。晴れた空に白い船もまた素敵。ぼーっと眺めていたいです。

そういえば、「憧れのハワイ航路」という歌は作詞家の石本美由紀が「いつか大きな船に乗って夢のハワイに行けたらいいなあ・・」と瀬戸内海に面した自宅の窓から、行き来する客船を眺めながら書いたんだそうですね。うちの若年寄から聞きました。

訓練生達も次は遠洋航海に出て行くのでしょうか。
  1. 2012/06/08(金) 23:13:12 |
  2. URL |
  3. さちたけまむ #-
  4. [ 編集 ]

懐かしい景色ですね
訓練船の停泊を聞いてははカメラを持って撮ってました
カッターで上陸 なんてのもありましたよね
  1. 2012/06/09(土) 08:29:21 |
  2. URL |
  3. ふぅ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
練習船「青雲丸」を観られたことがよかっです、
名古屋港では日本丸と海洋丸が見られ、その時に
停泊中に帆を張る訓練を観ることが出来ました、
  1. 2012/06/09(土) 14:31:40 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
 粟島には、色々な楽しみが有って良いですね。
 海岸で、寝っ転がって、いつまでも居たいです。。
 日焼けが、チョット怖いかな?

 私も、最近ネットの調子が悪く、困っています。
 
  1. 2012/06/09(土) 21:26:25 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

さちたけまむ さん
ありがとうございます。
馬堀の家から遠く東京湾を往き来する豪華客船を見るのも好きですが
粟島で間近かに練習船を見るのもまた好きです。
父を筆頭に父の兄弟はみな船乗りだったためかもしれません。

♪「憧れのハワイ航路」懐かしいですね~。
僕は《トリス》を飲まなかったのでハワイへいけませんでした~。・笑・

若年寄さん相変わらず詳しいですね~。・笑・
説明しているときの様子が目に浮かびます。
昨日で一応研修が終わりましたね。
良い結果をお祈りしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうさん
ふうさんの所からも我が家からも窓を開ければ明かりが見える・・・。
暗い詫間湾に美しく浮かんでいましたね~。

青雲丸や大成丸はカッター訓練はないようですね。
日本丸や海王丸の訓練の際はカッター訓練もやっていましたね。
昔の海員学校のカッター訓練はすごかったですよ。
子供心にも、かっこよかったですね~。僕も船乗りになろうと思いました。
その頃は船酔いするとは思ってもいませんでしたから。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾張小牧さん
ありがとうございます。
二階の窓を開けると目の前に停泊しているときもあります。
喜んでいるのは僕ぐらいなもんで、
島の人たちは毎度のことなので然程の興味もなく、話題にもなりません。

「日本丸」の航行予定をみたら7月13日停泊するようです。
残念ながらその頃僕は横須賀です。e-260

  1. 2012/06/09(土) 22:13:09 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

みっちゃんさん
ありがとうございます。
島の人は僕が砂浜に寝転がっていると、
「そないとこで寝とってからにどしたんな」と
心配してくれます。・笑・
考えて見れば・・・
小さな岩をアルプスに見立てて・・寝転びながら眺めている・・・
なんて知りませんから心配するのも当たり前かもしれませんねえ。・笑・

パソコン、僕の場合はパソコン自体と僕の無知から来るものだと思います。
横須賀の学生に聞きながらどうにか写真も取り込むことができるようになりました。
  1. 2012/06/09(土) 22:27:23 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

(・∀・)

北さん、はじめまして。
東京大衆歌謡楽団で検索してこちらに辿り着きました。
高鳥さんの写真がとても素敵です(うっとり

青雲丸、数年前友人が訓練で乗ってたと思います。
まるっきり畑が違うのでどんな風に訓練を受けていたのかも知りませんが、こういう船だったのですね。
友人の知らない一面を見た感覚に陥りました。

北さんの写真は優しくてファンになってしまいました。
また遊びに来ます(・∀・)
  1. 2012/06/13(水) 22:47:12 |
  2. URL |
  3. さかした #-
  4. [ 編集 ]

さかしたさん
ありがとうございます。
》東京大衆歌謡楽団で検索してこちらに辿り着きました。
高鳥さんの写真がとても素敵です(うっとり

そんなことが出来るのですか??びっくりです。
彼らのひたむきな生き方に惹かれます。
ウッドベースの高鳥さん、本当に絵になります。
こちら(瀬戸内)に来る前に(まだ桜のつぼみも硬い頃でした)
浅草に行って聞いてきましたので再び掲載予定にしてします。
と言ってもいつになることやら・・。

ご友人が青雲丸に・・・きっと、粟島沖で航海訓練をされているはずです。
今度お会いした時に聞いてみてください。ww

》北さんの写真は優しくてファンになってしまいました。
また遊びに来ます(・∀・)

ありがとうございます。照れますね~。
爺さんのつまらぬ長話のブログですがまたふらりとお訪ねください。
  1. 2012/06/13(水) 23:52:34 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示