まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

「青雲丸」その2

粟島沖に停泊中の練習船「青雲丸」です、
3




本土の明かりも少ないので青雲丸の明かりは豪華客船のように波静かな瀬戸内の海に輝いて浮かんでいます。
左の白い明かりは粟島発須田行きの最終便です。
夜の青雲丸1-2


所用等で本土に渡りる時は至近距離を通るため青雲丸を間近に見ることが出来ます。
今日はその時の様子と深夜の様子等をお届けします。出港1分前です。
5月18日


定期便が出港しました。青雲丸にぐんぐん近づいていきます。
青雲丸 002


右舷側です。おっと今時魚雷じゃあるまいし、このまま直進は止めてください。
青雲丸 003


定期便は船尾に回りこみ、
青雲丸 006


※ 右舷側に見える集落は粟島の下新田で、前回の写真は向こう側からこちらを撮ったものです。
2012,大成丸 005


あっという間に通過しました。 丁度我が家は船の陰・・・。
帰りには夕焼けの中に浮かぶ青雲丸を撮ろうと考えていましたが、バッテリーが切れてしまいました~。
青雲丸 008


■参考写真 (過去の写真です)
写真だと青雲丸は然程大きな船のようには見えませんが、定期便との大きさを比較するとその大きさが分かります。
●総トン数:5890t ●主要寸法:全長116.0m×幅17.9m×深さ10.8m ●エンジン:ディーゼル 1基 出力:10500PS
●プロペラ:可変ピッチプロペラ ●速力:最大21.0kt 航海19.5kt ●乗組員数:252名(実習生180名)
と言われてもわれわれにはピンと来ないですよね。「ふ~ん」みたいナ。(←若者ことば)・笑・
ノット(knot, 記号:kt, kn)と言うのはは速さの単位で、1時間に1海里進む速さと定義されています。
現在の定義では1海里(国際海里) = 1852メートルだそうで1ノットは1852メートル毎時となります。
練習船


停泊訓練中、夜はこんな感じで見えていました。5月15日 10時40分ごろ
夜の青雲丸1


5月16日 午後11時50分ごろ
夜の青雲丸4


青雲丸1


5月17日、この日は最後の訓練打ち上げでしょうか?深夜になっても我が家まで男女の実習生の歓声も良く聞えてきました。
若者ですし、たまには良いんじゃあないですか。
夜の青雲丸3


それでは、また。お元気で。

スポンサーサイト
  1. 2012/06/10(日) 00:00:45|
  2. 船、港
  3. | コメント:10
<<ぶらり、西浜への散歩 | ホーム | 練習船「青雲丸」>>

コメント

こんにちは!
 波を入れて、迫力ある撮り方ですね。(@_@)
 一度は、撮ってみたいですが、まず船に乗らなくちゃね。
 それにしても、大きい船ですね。
 実習生のご健闘を祈ります。

 
  1. 2012/06/10(日) 11:17:56 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

美しい海と 船の水しぶきが とても心地よく感じられます
昼間の船も堂々としていて立派ですが
夜景も とても美しいですね
梅雨が明ければ 海が恋しくなります^^
  1. 2012/06/10(日) 15:11:02 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

 練習船の青雲丸というのは、ずいぶん大きな船なのですね。夜の写真ではもっと小さい船かと思っていました。しかし、朝の定期便から見るとかなり大きいということがわかります。6000t近くあれば、七つの海のどこまでも行くことができそうですね。
 梅雨入りしましたが、きょうはまだ天気がよく、カメラを持ってちょっと出かけてきました。しかし、これからはうっとうしい天気が続きそうで、ちょっと気が重いです。
  1. 2012/06/10(日) 22:20:41 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

e-259みっちゃんさん
ありがとうございます。
小さい船なのに、見栄張って飛ばすので結構波を立てて走ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
夜もきれいですが、夜明け前の朝霧の中に見える船は一番きれいだなと思います。
ところが写真に撮ると、さっぱりです。

これからうっとうしい梅雨ですね~。
明日は芋の植え付けをしようと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ラムダさん、
小さく見えても結構大きい船です。
粟島の夜景、東京湾の夜景、それぞれの良さがあります。
家から双方の海が見えるのは嬉しいです。
この大きさなら十分世界の海にいけますね。

そろそろアジサイが見ごろになって来ました。
そちらは見所が沢山あっていいですね。
我が家の紫陽花もやっと咲き出しました。
  1. 2012/06/10(日) 23:20:20 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

まだまだ海へ出て行く若者が居てくれて感無量です・・・
開国日本まだまだ捨てたもんじゃぁ~無いですねぇ~!!!
若人よ!世界へ羽ばたけ!!!
  1. 2012/06/11(月) 11:40:49 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

「青雲丸」、「青雲の志」から名付けたのでしょうかね~~
近年は女性も練習船に乗れる様になったんですね。
「海の男」じゃなく「海の女」が活躍する時代になりました。
ひばりちゃんの歌にありました「♬白いランチで 14ノット~~ちょいとイカスゼ マドロス娘♬」
私は北さんと違って、めっぽう船酔いに強いので、当時女も商船学校には入れたなら、迷わずマドロス娘になってたな~
「♬好きなあの人 ランチに乗せて 飛ばしたいなア 14ノット ちょいとイカスゼ マドロス娘♬」
みたいな~~
  1. 2012/06/11(月) 12:22:09 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

船に乗って、波しぶきを浴びながら~♪
爽快でしょうね。訓練打ち上げは、船上で
v-307でしょうかね?!良いですね。
若いって。。。
  1. 2012/06/11(月) 17:58:02 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
四面海に囲まれた海国日本。
青雲の志を抱いた青年の居ることにほっとします。

今年またヨットマンが終の棲家を求めて粟島にやってきました。
神戸からヨットです。酔わないのかなあ~と心配しました。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
ありがとうございます。
親父を筆頭に兄弟5人皆船乗りだったのに、
その二世たちは一人も船乗りがいませんねえ。
従兄弟に一人居るだけ。皆船に弱いのかな・・・。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
ありがとうございます。
これは定期船からの写真です。
小さい船なのに結構スピード出して走るもんだから滑るように・・・とはいきません。
本土まで15分ですが、船室に入るとその匂いで5分持ちませんから
≪爽快!≫なんて気分になったことがありません
どんなに寒い時でも外にいて風を受けています。
そうすると船酔いも軽くてすみ吐きませ。www
夏なら泳いで渡りたいくらいです。www
  1. 2012/06/11(月) 22:05:15 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
今度の詫間港まつりには帆船が来航するようですよ~
楽しみですね┐(´ー`)┌
花火と絡めるのもいいかもしれませんね!
  1. 2012/06/12(火) 09:42:26 |
  2. URL |
  3. しおたまさお #2NAOQmok
  4. [ 編集 ]

7月13日の夜景・・・

しおたまさお さん
ありがとうございます。
残念なことに、丁度その頃は横須賀に帰っていると思います。
折角の日本丸だったのに・・・残念です。
練習船の航海計画予定を見ると、7月13日粟島沖に停泊となっていました。
夜は、須田の香田の飛行場跡(詫間高専)辺りの海岸からだと粟島をバックに撮れると思います。
皆さんに知らせて撮って見せてください。
横須賀で楽しみにしています。
  1. 2012/06/12(火) 14:05:30 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示