まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

身近な花たち = 一生懸命咲いた花だから ①=

今日は庭に咲く紫陽花の花などをご覧下さい。
DSC01680.jpg



何の世話も出来なかったのに一生懸命咲いてくれたから、
DSC01681.jpg


一生懸命撮りましょう。
DSC01682.jpg


去年はこの時期島にいなかったので、島の紫陽花を見るのは二年ぶり。
2012,6,15 014


その分横須賀の紫陽花は見ることができたけれど、
DSC01687.jpg


今年は横須賀の庭に咲く紫陽花を見ることが出来ません。
花の時期に行き来すれば両方見ることが出来るのですがそれは大変です。
DSC01688.jpg


電話で聞くと、よこすかの紫陽花はもう咲き終わったという。
DSC01691.jpg


残念だけれど仕方ありません。
DSC01701.jpg


枝も随分伸びてきたというから、帰ったら切り戻しをしなければいけません。
DSC01741.jpg


この花は島の親戚の畑に咲く「キバナノコギリソウ」・・・だと思います。 ・笑・
叔父さんに聞くと「名前は知らんがい。強くてきれいやから植えとるんや。」と笑う。
2012,6,15 018


こちらは、我が家の裏の露地に咲く「カタバミ」です。
しかし「カタバミ」と侮るなかれ、良く見るとこんなにも可愛く美しい。
この≪生き切る≫強さ、僕は持っているのかな?  
露地のカタバミ


野にいても精一杯気品高く香り高い生き方をしよう・・・。野の花を見るたびに教えられる。
「イブキジャコウソウ」 声高に自己主張はしないがそっと触れると良い香りがする。
こういう生き方、良いなと思う。
イブキジャコウ草


それでは又。お元気で。
ちょっと出かけますので返信できません。失礼があってはいけませんのでコメント欄は閉じさせて下さい。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/22(金) 00:00:00|
  2. 草花

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示