まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ちょっとお出かけ ①

朝食を摂りながらぼんやり海を眺めていると海が光って見える。
見慣れた風景だが時にハッとするほど美しい時がある。
DSC_8126 (600x428) - コピー (2)


6月17日午前6時半頃、その光る海を切り裂いて一番船が入ってくる。
どこかに行ってみようかと思う気が湧いてくる。
DSC_8129 (600x382)


所用でしばらくの間横須賀に帰るので、買い物も兼ね本土に行こうと港に向かった。
9時15分ごろ、海上タクシーと定期船が港に入ってきた。
※ 向こうに見えるのが本土(三豊市詫間町)です。
ブログ用写真


最初に入ってきたのは海上タクシー。島の診療所の医師を迎えに行っていたのだろうか。
※島の診療所は本土の三つの病院から交代で医師が派遣されています。
余談だが、僕がこの診療所に世話になったのは小学校5年の時、はぜの木にかぶれて全身湿疹ができた時だけだ。
DSC_8135 (600x401)


続いて入港してくるのは詫間港~志々島~上新田のコースを結ぶ定期船「つばめ」。
DSC_8136 (600x368)


この「つばめ」昔は「燕丸」と言う名で、粟島~志々島~多度津を結ぶ定期船で島の高校生も大勢利用していたが、今はその航路はない。
古船だが力はある。「つばめ」はカーフェリーではないが自転車、オートバイ等は載せられる。
DSC_8137 (600x399)


最後に入ってきたのが須田港~粟島直行の定期船「あしま」。
DSC_8138 (600x328)


こちらは四輪車一台を載せられる島唯一のカーフェリーだ。人が見える場所に載せるが大型車は一寸難しい。
DSC_8139 (600x399)


普段本土に渡る時は浮き桟橋の向こう側に着岸している「あしま」を利用する。
(粟島~須田間15分、320円犬200円。海上タクシーの場合は約7分、2000円)
DSC_8142 (600x385)


この日は「あしま」に乗って、財田~山本町~観音寺を回り、最後は大型ショッピングモールで食料を調達して帰る予定。
DSC_8143 (600x399)


その時の様子は次回に。それでは、又。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
パソコントラブルの度にいつも親切に教えてくれるN君の言われるままにやったらパソコンが復旧しました。
これで余計なことをしなければ大丈夫だと思います。
ありがとう。又、頼むよ。www
スポンサーサイト
  1. 2012/08/05(日) 00:00:49|
  2. お出かけ
  3. | コメント:16
<<ちょっとお出かけ ②山本町~観音寺 | ホーム | 暑中お見舞い申し上げます ④>>

コメント

こんにちは

無事に復旧できて よかったですね^^
私も なにかあっても右往左往ですww
島で暮らすと 連絡船の価値が大きいことが良くわかります
一枚目 二枚目の雰囲気 すごくいいですね
輝く海と真っ白な船・・・爽快な気分になります
  1. 2012/08/05(日) 15:00:40 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケさん
ありがとうございます。
連日の猛暑、半分死んでます。www
昨夜は村祭りの宵宮でした。丁度目の前の本土で花火大会がありました。
月が花火のように真ん丸く赤味がかってきれいでした。写真を撮りましたがしっぱいでしした。
ユウスケさんのように撮れる様になるにはまだまだ年数が必要です。www

1,2枚目の写真はリビングからの景色ですが時にときにハッとする程きれいな時があります。
  1. 2012/08/05(日) 16:40:22 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

パソコン直って良かったですね~^^
見てくれる子がいると安心ですねw
  1. 2012/08/05(日) 19:17:16 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

あきゅらさん
ありがとうございます。
暑いですね~。
チビちゃんたち元気でいますか。
お兄ちゃん、この夏休みの頑張り次第です。
気分転換を上手に取り入れながら頑張って欲しいと思います。

新PCを使ってぶろぐが出来るように家まで来て教えてくれたのに・・・心配が現実になりました。
覚えの悪いj石頭の爺さんにも良くわかるように丁寧に説明してくれるので本当に助かります。
  1. 2012/08/05(日) 22:41:40 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 毎日暑いですが、お元気ですか。
 船は写真にあるように、続けて入港してくるのですか。本土との距離は、写真だとそれほどないように見えますが、船で15分くらいですか。でも、海が荒れたりするとたいへんなのでしょうね。
 わたしは、先週、夏休みを取ることができ、ちょっとゆっくりできました。
  1. 2012/08/05(日) 23:47:26 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

粟島への連絡船は「あしま」しか知りませんでした・・・
「つばめ」ってのも有ったんですねぇ~・・・
須田港へは良く行きましたが「あしま」しか見た事がなかった物で・・・
  1. 2012/08/06(月) 12:37:55 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/08/06(月) 17:57:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

PC復活しましたか?!良かったです。
近代機器の扱いは難しいですよね。島は、夏休み
のちびっ子、ファミリ~でいっぱいでは・・・?!。
暑いですから、無理せずに島の巡回を。。。
水分補給は忘れずに~!
  1. 2012/08/06(月) 22:06:00 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

Kenさんありがとうございます。
パソコンいつまでたっても上達せず嫌になってしまいます。時代遅れのアナログ人間ですからしょうがないですね。

どういうわけか、今年の夏は子どもたちの姿が無いな~と思っていたら、JR主催の【サマーキャンプ】が中止になったそうです。
子どもの声が聞こえてこないのはさびしいですね~。
  1. 2012/08/06(月) 22:58:45 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
ありがとうございます。
定期船、この便の時はほぼ同時刻に入ってきますが通常はばらばらです。

貴重な休暇ですからね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
「つばめ」は本数もありませんし、普段は須田港は利用しないですからね。
「あしま」が修理等の時は「つばめ」が粟島~須田も就航します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
ありがとうございます。
「結構ですよ」www
よろしくおねがいします。
これからもよろしくお願いしかす
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  1. 2012/08/06(月) 23:43:24 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

▼o・_・o▼コンニチワ♪

去年、小豆島に行きました。
自然が素晴しい、素敵な所でした。
今は、飛行機や新幹線など遠くまで早く・・・が主流ですが
のんびりと船旅、いいですよね!
自然いっぱいの中で船が行きかう景色を楽しみました。有難う
  1. 2012/08/07(火) 11:08:29 |
  2. URL |
  3. すた #-
  4. [ 編集 ]

リンクの件、ありがとうございました!
小島の浮かぶ海の風景や、島の生活、
これから楽しみに見せて頂きます、
どうぞよろしくお願いします。
  1. 2012/08/07(火) 20:53:03 |
  2. URL |
  3. はる #6bTGjAoo
  4. [ 編集 ]

すた さん
ありがとうございます。
小豆島も淡路島も大きな島でバスも走っていればタクシーも走っている。
コンビにもあれば本屋もある。随分都会だな~と思った時もありましたが、
それら全てが無い粟島のような島もまた良いものだと思います。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はる さん
ありがとうございます。
統一性の無い気ままなブログですがよろしくお願いします。
当方もリンクをいただきました。
  1. 2012/08/07(火) 23:22:19 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

PC復旧おめでとうございます。

北さん 様

 パソコンの復旧まことにおめでとうございます。
 それにしても、動かなくなったのがパソコンであったのは不幸中の幸いと言うべきでありましょう。
 これが人間、即ち〈北さんご自身や鳥羽省三の身体〉であったならば、復旧という事態は絶対に有り得ませんからお互いに健康には充分に注意しましょう。
 私は、先日来、聴覚に異常を感じていたので、去る八月二日に川崎市麻生区内に開院されて間も無い総合病院の耳鼻咽喉科に行って診察を受けましたが、左右の耳の聞こえが悪くなったのは左右とりどり様々な原因は在るものの、結局は高年性難聴として諦めるところは諦めなければならないとのドクターの診断でありました。
 医学の発達した現在ではあるが、カメラやパソコンなどの機械器具とは異なって、人間の身体は部品交換も復旧も利かない場合もあるものであることをしみじみと知らされました。
 それはそれとして、立秋の風が吹き始めた今頃になって、6月初旬の写真をネタにするとは、少々老耄気味ではありませんか?
 被写体となった風景が美しいからといって、それに飛び付いて来る読者は、そんなには居ないものと思われます。
 そろそろ旧作を持ち出すのは止めにして、〈お四国の札所のその日その日の光景を写して掲載する〉とか、〈粟島の美女のベスト100の発表〉といった新企画を打ち出して下さい。
 以上、近況報告並びにお願いまで。       鳥羽省三
  1. 2012/08/08(水) 06:36:30 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #KhfqmKt.
  4. [ 編集 ]

古ネタを笑う

○  朝食を摂りつつ海を眺めるは西方浄土への憧れなのか?
○  船出してサモアの沖まで行きなさい小麦色した美女が待ってる!
○  診療所の医者どんの出迎え高くつく!海上タクシー二千円也!
○  〈本土〉という懐かしき語を聴くにつけ想い出すのは興安丸だ
○  カーフェリー〈あしま〉の気立て「買い物の客は乗せても医者は乗せない!」
○  小型フェリーに乗って大型ショッピングモールへお出掛けか?小型で大型わけが解らん?
  1. 2012/08/08(水) 07:06:33 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #KhfqmKt.
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
ありがとうございます。
年寄りにつき足元がふらついて速く走れません。
紫陽花如きでびっくりしないでください。www

まだ、世界らん展や桜の写真が残っています。
さすがに桜は・・と躊躇しています。
恵比寿、上野もどう紹介しようかなと思っているうちどんどん日が過ぎて未だフォルダーの中で眠ったままです。
年の性か、貧乏性の性か、折角撮った写真だから捨てきれないで困っています。

高年性難聴・・・いけませんねぇ。でも、
どんなに性能が良い機械も70年近く酷使していれば、そりゃーガタも来ます。
上手に付き合っていくしかありませんねぇ。www
  1. 2012/08/09(木) 23:05:58 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (98)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示