まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ノウゼンカズラ

今年も夏を彩る 「ノウゼンカズラ」 が咲きました。
DSC03290.jpg



と言っても、去年の夏は横須賀にいてこの下屋に咲く「ノウゼンカズラ」は見ていません。
DSC03263.jpg


「下屋(げや」」と言うのは、■母屋にさしかけてつくった小屋根、また、その下の部分。( 広辞苑)
我が家は端に物置小屋を造り、あとは洗濯干し場になったり、いろいろな作業場になったり
7、21~ 067
※ 過去写真


時にはカフェテラス的な使い方をしたりしています。過日、壁に玉ねぎを三つ編みにしてぶら下げていた所です。
今風に言えば《多目的オープンスペース》みたいな・・・。バシッ!

レンズテスト 018
※ 過去写真


この下屋の片面にこのノウゼンカズラを植えています。 ※下屋の内側
DSC03278_20120815214313.jpg


良く花をつけて7月~8月下旬まで楽しませてくれています。今年は一寸珍しいこんなものを見つけました。
「ノウゼンカズラ」の実です。
DSC03264.jpg


「ノウゼンカズラ」の実を見たのは初めてです。長さを測ったら14cm程ありました。
結実するのは珍しいそうです。
DSC03267.jpg


花の香りはあまりありませんが(僕の鼻が悪いのかな?ww)花蜜か花びらが甘いのかアリがよく這っています。
この花びらを食べたのは、アリではなくバッタだと思います。ww
DSC03270.jpg
※、3,4枚目以外は8月13日(月)に撮ったものです。


それでは、又。
14日午前中、この夏初めて雨らしい雨が降りました。

スポンサーサイト
  1. 2012/08/15(水) 00:00:46|
  2. 庭の花
  3. | コメント:3
<<残暑厳しい中・・・HOTな話を二つ・・・ | ホーム | 残暑見舞い ②>>

コメント

古ネタを笑う(其の2)

○  横須賀か粟島なのか判りません?我が家と言っているだけだから?
○  恐らくは横須賀の家?何故ならば粟島の家は敷地が狭い?
○  狭いとはいえども広さは百坪余!下屋をおろしてカフェテラス風!
○  特別に「下屋」の注釈要りません!日本人ならどなたも知ってる!
○  「この下屋に凌霄花を這わせてる!」「下屋を貸したら母屋も盗られる!」
○  「体調が十四センチもありました!」「凌霄花の実はひょろ長い!」
○  「結実した凌霄花は珍しい!」痔ケツを持った男はありふれ!
○  「北さんの痔ケツの具合はどうですか?私の痔ケツは相変わらずです!」
○  「わたくしは痔ケツ持ちではありません!」顔色変えての北さんの抗弁!
○  赤いのが薄気味悪くて植えません!凌霄花は死を想わせる!
○  所により死人花とも言われてて死人が出ると嫌われている!
○  過去だからネットメロンものせていた!今年の食卓プチトマトだけ!
○  「過去」などとことわる必要ありません!ネットメロンを見れば判る!
○  「食べたのはバッタかアリかは判りません?」ネタに困った挙句の注釈!
  1. 2012/08/15(水) 08:57:44 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #KhfqmKt.
  4. [ 編集 ]

ノウゼンカズラって実を付けるんですねぇ~・・・
初めて実を見ました!!!
我が家の直ぐ側のお家にもノウゼンカズラが植えられていますが、実を付けているのを見たことは有りません・・・
  1. 2012/08/15(水) 14:18:35 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三さん
元気そうで何よりです。
こちらは連日の猛暑に半分死んでいます。

○  横須賀か粟島なのか判りません?我が家と言っているだけだから? 
■ 日頃から行間読めと説教す 君の言葉かと耳を疑う
○  恐らくは横須賀の家?何故ならば粟島の家は敷地が狭い?
■ 暮らすには身の丈ほどが丁度良い 掃除草取り大変だから
○  狭いとはいえども広さは百坪余!下屋をおろしてカフェテラス風!
■ たまには僕も都会風に 見栄を張って撮ってみただけ
○  特別に「下屋」の注釈要りません!日本人ならどなたも知ってる!
■ 受験生に分かっていること今更に解説本など著したのは誰?
○  「この下屋に凌霄花を這わせてる!」「下屋を貸したら母屋も盗られる!」
■ 哀れだと黙って貸せばいつの間に「国土」と叫ぶ国にそっくり
○  「結実した凌霄花は珍しい!」痔ケツを持った男はありふれ!
■ もう少し品位ある発想持ちましょう あそことあそこの国でないのですから
○  「北さんの痔ケツの具合はどうですか?私の痔ケツは相変わらずです!」
■ 貧乏人の私の土地はわずかです 大痔主の君の悩みは分かりません
○  「わたくしは痔ケツ持ちではありません!」顔色変えての北さんの抗弁!
■ もう少し品位あるお話を どこかの大統領ではないのですから
○  赤いのが薄気味悪くて植えません!凌霄花は死を想わせる!
○  所により死人花とも言われてて死人が出ると嫌われている!
■ 死人花と言われているのは曼珠沙華 ノウゼンカズラもそうなのですか?
○  過去だからネットメロンものせていた!今年の食卓プチトマトだけ!
○  「過去」などとことわる必要ありません!ネットメロンを見れば判る!
■ 近頃はメロンなんぞは見たこと無い いつもキュウリとトマトばっかり
○  「食べたのはバッタかアリかは判りません?」ネタに困った挙句の注釈!
■ 品の無いあの食べ跡は他に無い バッタの奴に決まっています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
香川の暑さ、どうにかしてください。
このままでは早明浦ダム同様干からびてしまいそうです。
ノウゼンカズラの実、今まで気にも止めていなくて分かりませんでした。
あれ~、これは一体何だろう・・・って具合でした。
まだ花も蕾もありますが、今のところこれ一個だけです。
  1. 2012/08/16(木) 10:55:10 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示