まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

散歩・・・と言ってもいつもの島案内です。

港に珍しいものが泳いでいるとの情報が寄せられたので、何だろうと思い早速見に行きました。
DSC04092 (600x398)


いない・・・どこにも・・??不思議がっていたら、道行く人が「あっち、あっち」と言うので行って見ると・・・。
DSC04094 - コピー (600x397)


あれ~、海亀が二匹浮かんでいます。   
※あれ~、我が家も見えていますね~。さて、どの家でしょう? (バシッ!関係ないでしょう!)
DSC04083 (600x398)


あっちへ行ったり、こっちへ来たりしながら、仲良く泳いでいます。・・・なんで海亀なん??? 
 そうか~!分かった。
DSC04091 (600x451)


はい、こちらに【竜宮城】があるからでした~。 
※下水処理場です。島は上下水道完備ですから安心しておいでください。・笑・
DSC04101 (600x450)


「昔々浦島は、助けた亀に連れられて 竜宮城へ来て見れば 絵にも描けない美しさ」童謡・「浦島太郎」
DSC04098 (415x600)


浦島太郎さんも竜宮城の乙姫さんもいます。
そうです。この三豊市荘内半島は 【浦島太郎伝説の里】 です。身びいきで言うと「元祖」「本命」です。
DSC04100 (600x488)


で、浦島太郎の故郷は?・・・向こうに見える荘内半島の中ほど山がくぼんだ所の「箱浦」と言う集落です。
太郎三代の墓もそこにあります。地名は太郎が竜宮城から土産に持ち帰った「玉手箱」から名づけられたとか。
では、この浜辺はどこ?この石は何?
DSC04132 (600x391)


イースター島でもモアイ像でもありません。竜宮城のあった(と僕は思っている)近くの「西浜」です。
いくらタフな亀でも太郎を乗せてそんな遠くまで泳いで往復したら溺れます。・笑・
この「ストーンサークル」は  「祈り」  と題して紹介しました、「粟島AIR(アーティスト・イン・レジデンス)」の若き招へい芸術家杉原信幸さんの作品です。作品発表会は終了しましたが、作品はこのように今でも展示保存されています。
DSC04130 (600x398)


もう一度言いますね。ここは粟島の「西浜 」という夕日の美しさで知られている浜辺ですよ。
著名な芸能人や政治家の方達もここから見るこんな夕日を《お忍び》びで見にやって来ます。 ※4月の写真です。
DSC09519 (600x394)


だから先日も、僕がこっそり写真を撮っていたら「あの人、トム・クルーズとちゃう?」と間違えられました。 
(バシッ!いい加減にせーよ!しかも、こんな車でかい?
DSC04136 (600x386)


《お忍び》といえば・・・先日こんな方もコスモス畑を見に来ていました。確かあのお二人は・・・。
気になる方は次回をお楽しみに・・・ね。 (バシッ! 又も姑息なその手かい
DSC04037 (600x451)


はい、今日はここまでです。それでは、また。お元気で。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/21(日) 00:00:00|
  2. 花散歩
  3. | コメント:10
<<島のコスモス畑 1 | ホーム | 久しぶりに帰ってみれば・・・>>

コメント

今日は「オリオン座流星群」が、10時頃から東の空に見える日です。
「お前にはこの壮大な宇宙の営みはわかんねえだろうな〜〜」と、えっらそうに言ってたTちゃん、
気がつけば天体ショーが始まる前におおいびき。なんじゃい、こりゃ。
ベランダに出たものの、もう寒くって。季節の移り変わりは早いですね〜〜
北さんもそろそろ粟島を後にする季節になりました。
粟島の竜宮城のそばの海に、ブイブイの亀を浮かべるなんて、粟島の住人もユーモアに富んでますね。
おもしろい写真を見せてもらいました。
  1. 2012/10/21(日) 23:22:30 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ブイブイの亀だったんですかぁ~・・・
しかし、それなら港の空き地にブイブイで竜宮城の様子でも作ってみれば???
鯛やヒラメの舞い踊りでも再現すると良い取り合わせが出来るかも・・・???
  1. 2012/10/22(月) 12:05:33 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
昨日はあと一週間分の食料調達に本土まで。
ついでに観音寺の「ちょうさ祭り」を見てきました。
若者達の勇壮な《ちょうさ(巨大な神輿のような太鼓台、3トン前後の重さです。)》は
見ていて元気がもらえます。
でも見ているだけで疲れ、途中で帰って来ました。e-260

オリオン座流星群・・・残念ながら見なかったですねえ。
目も大分老化してきたのかねぇ。
  1. 2012/10/22(月) 12:10:08 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

下水処理場が竜宮城の造りだったり、ひょうきん顔の亀さんを泳がせたり、
島の方々の遊び心に、見ているこちらまで気持ちが和みます。

コスモス畑にお忍びでやって来たのは、もしや羽根のある・・・
なんてことはないですよね!?
  1. 2012/10/22(月) 15:39:15 |
  2. URL |
  3. さちたけまむ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

かめさんには、爆笑でしたよ!
しかし、西浜の夕陽は綺麗ですね~!
今年は、一度も夕陽を見ることがなかったので
残念です。瀬戸内は、こんなに綺麗な夕陽が
見れて羨ましいですね。北さん行ったり、来たりの忙しい
日々のようですが、寒くなって来ましたので、気を
つけて下さいね。紅葉も早まりそうかな??
  1. 2012/10/22(月) 19:16:24 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
廃材となったブイブイもこんなものに蘇ったらさぞかし嬉しいでしょう。
私も先日浜に流れ着いたブイブイを拾って来ましたから何か作ってみようかな・・・。
さしあたって浮かんだアイディアは、「釣られて空気を吸ったふぐ」
リリースすると空気一杯吸って丸い腹を見せて浮かんでいるでしょ。あれです。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さちたけまむ さん
ありがとうございます。
島の人たちはブイブイ(魚網を縛るあのブイのことです)ブイブイで色々作って遊んでいます。

コスモス畑へお忍び旅行でやって来たのは・・・
誰だっけ・・・?坂本竜馬とおりょう?月形半平太?貫一お宮・・・
じゃなく・・・忘れましたから調べてきておきます。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kenさん
ありがとうございます。
体大丈夫ですか?無理しないで下さいね。
って、僕に言われたくないですよね。www
お互い気をつけて長生きしましょう。

剣山の紅葉・・・僕も見たかったですね~。
今日は石鎚山の紅葉をTVでやっていました。
気持ちばかりがうずうずしてきます。www
城の山に久しぶりに登ってきました。
剣山や石鎚山の連山もうっすら見えていました。
  1. 2012/10/22(月) 22:40:14 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

先日は観音寺のお祭りではショートでしたが、お元気そうなお顔を拝見できて良かったです(^o^)丿
竹内さんたちには会えなかったようですが、残念がっておりました・・・
素敵な粟島の風景にいつも癒されております!
季節の変わり目ですが、どうぞお身体にはご自愛下さいませ。
  1. 2012/10/23(火) 12:53:26 |
  2. URL |
  3. SHIOTA #2NAOQmok
  4. [ 編集 ]

SHIOTAさん
ありがとうございます。
今週末横須賀に帰るので、最後にと本山寺に行ったら
隣の高良神社でも《ちょうさ祭り》が行われていました。

琴弾神社ではあっという間のすれ違い・・・
竹内さんとも会えずに帰って来ました。
今週の木曜日、所用で渡ります。
  1. 2012/10/23(火) 18:25:48 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

竜宮城 夢があっていいですね^^

夕陽の写真は 何度見せていただいても
また見たくなる素晴らしさです

  1. 2012/10/23(火) 23:53:32 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

ユウスケ さん
ありがとうございます。
返信送れて申し訳ありません。

浦島太郎の話は、地元に伝わる話でもあるし、夢があって僕も好きな昔話です。
昔話には生活の教訓や、人々の夢や希望が反映されていて興味があります。
  1. 2012/10/24(水) 23:53:35 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示