まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

島のコスモス畑 2

コスモス畑の直ぐ近くに、鶏頭がきれいに咲いている畑があります。
今日はそちらの方へも行ってきました。
DSC04343 (600x398) - コピー



島の女性は皆働き者です。朝ら畑に出て野菜や花の手入れです。 ※今日の写真は夕方です
DSC04365 (600x449)


炊事、洗濯、掃除を済ませ、このように草や廃材などの始末までこなします。
DSC04371 (600x398)


時には、パン、ケーキ等を焼いて近所におすそ分け。
島には昔からの《お接待、おすそ分け》の精神が根強く残っています。お蔭様で僕はやや肥満。 バシッ!
DSC04372 - コピー (600x353)


一方、島の男子はめっきり数の減った魚を狙っては飽きもせず日がな一日海に出て糸を垂れる。
それでも島の女性はそんな安気な男子に文句も言わず、黙って うっとり旦那を見つめる・・・。www
ははは、冗談、冗談ですよ。男子も皆働き者です。中には例外もあるけれど・・・ 誰!? ・笑・
DSC04430 (600x398)
※この写真は《えっちゃんの花畑》のブイブイ人形=浦島太郎と乙姫=です。(乙姫の視線に注目!・笑・)


ふれあいパークの直ぐ傍には、鶏頭のきれいに咲いている畑があります。
そちらの畑の方にちょっと行って見ました。こちらの畑でもせっせと畑をしている人がいます。
DSC04051 (600x402)


上の畑の横を通ると、こちらにも又、一生懸命畑の草をとっている女性がいました。
ここはこの畑の近くのお爺さんの畑。聞くと、お爺さんが元気になったので畑を作るのを手伝っていると言う。
DSC04347 (600x398)


こちらがそのお爺さんと奥さん。いつでもどこでも一緒です。
DSC04350 (600x398)


お爺さんは粟島の商船学校を出て世界の海で活躍した元船員さん。今年数えで86歳になられるそうです。
今は神戸に住まわれていますが時々島に帰って来て、このようにご夫婦で畑仕事を楽しんでいます。
DSC04355 (600x450)


「動けるうちは人間働かなくちゃあ。」と鍬を持つ。さすが世界の海で活躍してきた海の男です。
僕もその意気を見習わなくちゃあと、元気を貰っています。
DSC04359 (600x450)


「でも、やっぱりわしも年やなあ。近頃は直ぐ疲れるわ。」そう言って笑っていました。
DSC04354 (600x450)


週末には、また神戸に帰られるとの事。「来春又元気でお会いしましょう。」と挨拶したら、
「あんたも元気でな。」と僕の手を握ったその手の大きかったこと。驚きました。その太い指は・・・、
DSC04357 (600x599)


こんなでした。  バシッ!  
※「アカテガニ」  手が赤いので「赤手蟹」。産卵の為、大潮の時一斉に海に向かう姿はTV等でもお馴染みです。
海で生まれ暫くは海で生活します、やがては陸に上がり、水気のある藪や石垣などに住んでいるなじみ深い蟹です。
DSC04349 - コピー (600x398)


カンニン、堪忍。冗談はさて置き、僕も同じく今週末には横須賀に帰ります。
DSC04348 - コピー (600x398)


今日のお話はこれでお終いです。
それでは、又。お元気で。

スポンサーサイト
  1. 2012/10/26(金) 00:00:00|
  2. 粟島散歩
  3. | コメント:3
<<★城の山登山 1 | ホーム | 島のコスモス畑 1>>

コメント

♬♪「帰ってこいよ、帰ってこ〜〜いよ」♪♬
横須賀に帰ってきたら、冬支度をはじめなきゃ。
来年の春、桜の粟島までたっぷり時間はあるよ〜〜
写真のお爺さんを見ると、みんなそれぞれが、自分の父親を思いますね。
生きてる時もっともつと孝行しとけばよかったな〜〜
「老人と花」それも真っ赤な花。
昨日の写真の風呂炊きばあさん(ブイブイ人形)の背中に描いてあった言葉、
「老いはしない 心はあつい」いいな〜 ピッタリ!
  1. 2012/10/26(金) 10:29:46 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

正に「アイシャルリターン」ですねぇ~・・・
このお爺さんや北さんには是非コーンパイプを咥えて貰いたいものです・・・
しかし、アカテガニの手とは・・・
このお爺さん、歩く時は横に歩くのかな???
  1. 2012/10/26(金) 12:11:54 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
ありがとうございます。
e-343きっと帰って くるんだと 城の山で 手を振れば
あの娘は小さく うなずいた  茜の空で 誓った恋を
粟島ぐらしで 忘れたか
帰ってこいよ 帰ってこいよ 帰ってこいよ~e-343

長閑な瀬戸の海を眺めながらの生活に慣れたら、なかなか離れたくない。
でも仕方が無い。帰るとしましょうかねえ。
今日は良く晴れて、大掃除するには絶好の日和でした。
家の内外の大掃除、花畑の草焼き、飛鳥Ⅱが粟島沖を通るので写真を撮ったり・・
忙しい一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
生憎タバコは吸わないもので。
バーボンなら飲みますがねぇ。www
それに、最近足腰が弱って、
タラップ降りる時手に持つものはパイプじゃなくステッキです。wwww

僕もお爺さんの体調も今のところ《横這い》ってところですが、
春には二人とも元気に粟島に戻ってくると思います。
  1. 2012/10/26(金) 20:49:04 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (162)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (114)
横浜 (21)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (44)
城の山より (10)
西浜 (20)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (21)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (21)
夕景 (11)
日々の出来事 (19)
香川 (25)
粟島 (7)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (23)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (32)
香川のお寺や神社 (97)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示