まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

★★★祖谷渓 2

険しい難所の七曲の道を行くと、突然高さ200mの険しい岸壁の上に立っている《小便小僧》が見えてきます。
向こうの崖の上に見える建物は、「日本秘湯を守る会」会員宿の「ホテル祖谷温泉」。
DSC04596 (600x415)
渓谷の河原にある露天風呂迄ケーブルカーで降りて行く事でも知られる宿です。
以前、野鳥好きの仲間と宿泊した時、その露天風呂がぬるくてなかなか出られなかった思い出があります。




先ほどの「小便小僧」はこんな危ういがけの先に立っています。
遙か下、深く切り込んだV字型の渓谷の底にはエメラルドグリーンの祖谷川の流れが見える。
「さ~、あの石を目掛けて・・・」オトコの特権を。  (バシッ!遊ぶんじゃない!!)
DSC04599 (509x600)
■ 小便小僧の由来
祖谷街道中いちばん難所といわれる七曲にあり、谷底まで200mの高さがある。祖谷がよいの旅人が集まり、岩の上に立ち度胸ためしをしたと言う由来から小便小僧の名称がつけられた。 《西武観光案内抜粋》


Oh,what a pity!( お~なんて可愛そうなことを!)こんな秘境の崖の上に一人ぼっちで・・・。
さぞ寂しかろうに、寒かろうに・・・。 せめて何か着せてあげたいと思うのは僕だけではないだろう。
DSC04600 (490x600)


目が眩む程の谷底は、へっぴり腰で覗き込んでもゾクゾクしてくる。例え天下に旅する剛氣の武士(もののふ)達とはいえ、よくもまあこんな所から飛ばし合いをしたものだと感心する。wwwバシッ!
DSC04603 (451x600)


入り組んだ渓谷を更に進むと祖谷峡を一躍有名にした 「祖谷のかずら橋」 があります。
祖谷渓を訪れた人は誰もが訪ね、誰もが渡る「かずら橋」。だが・・・、
DSC04643 (449x600)


中には怖くて足がすくみ、ぶるぶる震えて途中で動けなくなったり渡れなかったりする人がいる・・・らしい。
DSC04638 (398x600)


そんな人たちは、上部に見える橋(車道です)を渡ればいいのです。www 
因みに、僕は平気です。どちらかと言えば揺する方かも。www
DSC04607 (600x376)


詳しく紹介したい所ですが、それは次回に回し先ずは腹ごしらえ。傍の食堂で名物?祖谷そばと田楽を頂きました。
今にして思えば、田楽よりイワナ?の塩焼きの方が良かったかな。今更そんな事は岩魚い、言わない。 バシッ!
DSC04614 (600x450)


食堂《滝見茶屋》の横には、平家一族の哀話を秘める「琵琶の滝」が流れ落ちていました。
DSC04632 (600x284)
そんな哀しい秘話が伝えられる滝がこれです。
DSC04631 (406x600)


「琵琶の滝」の道沿い(周回道)に咲いていたのは「シュウカイドウ(秋海棠)」。??バシッ!
秋海棠 (600x512)


「オトコエシ」です。余り聞き慣れない花の名ですが、「男郎花」(オトコエシ)と記すと分かるような気がします。
男郎花(オトコエシ) (600x450)


「女郎花(オミナエシ)」に似ているが・・・成程、よく見ると袋の中に男っぽい実が・・・。バシッ!バシッ!
オトコエシ(男郎花) (600x451)


失礼しました。では、この黒ダイヤは?・・・正月用の《タンバノクロマメ》? バシッ!
 「緋扇(ひおうぎ)」 の実です。緋扇は平安装束の大切な小物。まんざら平家伝説の地と無関係ではないですね。
その昔、平家の公達(きんだち)が落としていったのかもしれませんねぇ。そんな事考えるのも楽しいですね。
檜扇の実2 (600x419)


寒くなってきました。正月の支度もそろそろですね。頼んでおいた年賀状も早々に粟島郵便局から届きました。
今年こそ、余裕を持って準備しておかなくては・・・・。
それでは、又。 

スポンサーサイト
  1. 2012/11/16(金) 00:00:02|
  2. 徳島
  3. | コメント:7
<<★祖谷渓 3 | ホーム | ★★★祖谷渓 1>>

コメント

小便小僧の岩場は昔、どれだけ端に近づけるかという「馬鹿試し」とも言われて居たとか・・・
祖谷で食べた塩焼きの魚は「アメゴ」でしょう・・・
「イワナ」は和歌山の渓流以南には居ないとされて居ますし・・・
南限のイワナなら貴重種なので食べるどころか標本にして学者が調べ尽くすでしょうねぇ~・・・
  1. 2012/11/16(金) 13:05:01 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

写真の腕 上げてるので楽しんで見えます、ああ、コメントの腕はもっと上がってますね。\(^o^)/
  1. 2012/11/16(金) 13:42:29 |
  2. URL |
  3. wako #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ギョ、ぎょ、魚・・・「アメゴ」ですか~。
ありがとうございました。

山奥の渓流で釣れるのは「ヤマメ」か「イワナ」。
魚音痴の自分は端からそう思い込んでいました。
》「イワナ」は和歌山の渓流以南には居ないとされて居ますし
そういえば昨年寒風山トンネルを越えた駅の道で焼いていたのは確か「アメゴ」とか言っていた様な気がします。
不思議ですね。四国も九州も山奥の渓流ですから夏も冷たくて「岩魚」も居そうですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
WAKOさん
ありがとうございます。
紅葉は未だでしたが、気分は十分高揚できました~。 バシッ!
次回は帰りに立ち寄ったカフェも掲載しますが大丈夫ですよね。
外観ですから問題ないと思いますが。

《石》まだ大事にしまっています。www
  1. 2012/11/16(金) 18:04:38 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

小便小僧の立ち姿の何と美しいこと!
著名な「人魚の像」に勝るとも劣らぬ身体のライン・・・近くで見たいものですが。
ダメです、谷底を見下ろすなんてとんでもない!
かずら橋は当然パスして車道を通ります。
たまに揺すられることもあるようですし。
  1. 2012/11/16(金) 23:48:45 |
  2. URL |
  3. さちたけまむ #-
  4. [ 編集 ]

かずら橋はチャンスがあれば行きたいなと思っていましたが、ありませんでした。
と、いうか親子ともども、高所恐怖症なので、避けていた感が。足がすくむ前に吐いちゃいます。
なのに、ちょっと船が揺れただけで、船酔いする北さんが、な、な、なんと
目がくらむ程の吊り橋で、自ら揺すってもへ〜〜きとは!
それにしても徳島って見る所、いい所満載ですね。
  1. 2012/11/17(土) 00:09:54 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい写真を拝見しました。ありがとうございました。今後も拝見しますのを楽しみsています。
  1. 2012/11/17(土) 19:32:02 |
  2. URL |
  3. たけちゃん #-
  4. [ 編集 ]

さちたけまむ さん
ありがとうございます。
祖谷渓は景観も温泉も一級です。
小便小僧の立っている断崖絶壁はとても覗き込める崖ではありません。
もっとも調子のりが入り込めないように柵がしてありますから覗き込めませんが。www
かずら橋・・・僕の経験から言うと、観覧車より怖さは少ないと思います。
今まで転落した人が出たというニュースは聞いたことがありませんよ。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん
ありがとうございます。
意外や意外、祖谷渓までは、(一般道で来ると)我が家に来るより時間がかかりませんよ。
H君の車ならあっと言う間に着いちゃいます。
一緒に祖谷渓まで行って、揺すってあげましょうかねぇ。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
たけちゃん さん
ありがとうございます。
年寄りの長っ話なブログですが演歌を聞くが如く・・・
読み物気分で眺めていただければ嬉しいです。
これからもよろしくお願いいたします。
  1. 2012/11/17(土) 23:05:23 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (19)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示