まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

「東京スカイツリー」

《都鳥(みやこどり)》は吾妻橋の上空を旋回して業平橋の方へコースを変えました。
僕はその後を追って吾妻橋を渡り《あの場所》へ行きました。
DSC05494 - コピー (600x542)


さて、僕が行った先は、まさかまさかの‘あそこ’でしたが、もう分かりましたか?  
左の端が吾妻橋です。中央白い建物は 《東京クルーズ》 の桟橋です。
この写真と説明で、感の鋭い人は「そうか、観光船で「浜離宮」へ行ったか~」と察した事と思います。・・・はい、
DSC05525 (600x398)


残念でした~。ここでこんな写真を撮ったということは、観光船には乗っていないと言う事ですよね。 バシッ !
中にはこの《かく乱作戦》に釣られたり引っ掛けられたりした正直な方も居られたことでしょう。
余談ですが、釣りをしていた少年に「ここでは何が釣れるの?」と聞いたら、「主にボラとかスズキとかですね。」の返事。「ほ~、凄いね~」って言いながらバケツを覗いたら・・・ハゼ、ハゼ、ハゼが二匹! 泳いでいました。
やっぱ、東京の子は気位が高いわ!!www
DSC05530 (600x450)


子どもの気位ばかりでなく、あっちのビル、こっちのビルも・・・みな高い!それに、
DSC05528 (478x600) (2)


お洒落です!。僕は田舎爺丸出しで、きょろきょろビルを見上げながら追っかけていたので、
ついに茜の空の中に見失ってしまいました。
DSC05526 (457x600) (457x600)


仕方なく、墨田堤でじっと立っていた 「勝海舟」 さんに聞いたら、遠くの方を指差して「探し物をするなら広く目を見開いて!」なんて返事が返って来ましたから近眼・老眼・乱視の僕はますます分からなくなってしまいました。 
(バシッ!引っ張るね~。早く答を言いなさい!)
DSC05531 (520x600)


あ~、途方に暮れる、日も暮れる。(バシッ !) 僕は一人トボトボ墨田区役所の横を周り抜け、《業平橋》の方へ行きました。
OH! 遠くに見えるあれは・・・。 (バシッ!白々しい!先程からずっと見えてたでしょ!)
DSC05533 (451x600)


ハハハ、長らくお待たせいたしました。はい、《これ》がまさかまさかの《答》です。 《(バシッ!怒るぞ!!) 
答えが余りにも簡単すぎて、それでは失礼かと、あれこれ煙に巻きながら騙したような形になって失礼しました。
正解者は裏の裏を見抜く鋭い洞察力をお持ちの方・・か・・、全く何も考えない長生きタイプの方だと思います。www
(バシッ! ざけんなよ! で、答は右かい?、左かい?それとも真ん中かい?三つもあったんじゃ分からないよ)
DSC05527 (600x600)


「あなた大人でしょ。考えてもご覧。月になんか行ける訳ないでしょ。今日は時間が無いんだから。」
真ん中にど~んと聳え立っている 【東京スカイツリー】  ここが正解ですよ。
DSC05534 (433x600)


「え~!あの【展望回廊】に行ったんだ~。やったね~。凄い、すごい、スゴイなあ~。で、どうだった?」
「ちよっと、ちょっと、落ち着いてよ・・・今話すからさ。」
「ねえねえ、夜景は見たの?どうだった?九州は見えた?・・そうか、見える訳けないよね。夜だもの。」バシッ !
「そう、夜だから・・・?ちゃう(違う)ちゃう。あのね~。とにかく落ちついて。・・・僕はね・・・、」
DSC05559 (450x600) - コピー


「ただ、遠くから見ただけなの。だから中には入ってないの。分かった?」
DSC05535 (524x600)


「第一、入場券など持ってないし、当日券は長蛇の列だし、家に早く帰らなければならないし、近くまで行っただけ。」
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
DSC05544 (450x600)


ただ・・・見ただけか~・・・。ただ見・・・じゃあ無料だったんだね・・・」バシッ !
「そう、ただで見られたので、観無料・・感無量・・・な~んてね。」 (バシッ ! お前と話してたら疲れるわ)
DSC05547 (449x600) (449x600)


近くの墨田公園から見たり・・・、
DSC05545 (443x600)


少し離れた橋から眺めたりしていました。
DSC05549 (451x600)


スカイツリーに間近な「業平橋」は混んでるし、ツリー全体は広角が無ければちょっと難しいのでね。
因みにこの【東京スカイツリー】の照明は、通常「粋」「雅」の二色だそうです。
■「粋」  RGBのLEDで淡いブルーの「粋」色を再現しています!隅田川の水色をイメージしているそうです。
■「雅」  青色LEDと蛍光体で構成したのLEDなどによって江戸紫色の「雅」を再現しているそうです。
DSC05538 (453x600)


この日の照明は、僕に合わせてくれたんでしょうねぇ。 「粋」です。 バシッ
次回来る時は、前売り券を買うか、根性で並ぶか・・・体調や天気の事もあるので難しいですね。
DSC05556 (398x600)


大分遅くなったので、再び吾妻橋まで戻ってきて、
024 (600x450)


最後は、いつもの定点撮影をして帰って来ました。夜の吾妻橋は初めてでした。
DSC05561 (600x398) (2)


飽きるほどの長話にお付き合い頂き、ありがとうございました。
DSC05566 (451x600)


おまけは、吾妻橋交差点の写真です。「電気ブラン」でおなじみの「神谷バー」が僕を誘っていましたが
地下鉄「銀座線」浅草駅に向かいました。後は快速特急に乗って自宅まで90分です。
DSC05569 (600x441)


早いものではや12月、今年もあと一ヶ月になりました。
これからは日増しに寒くなっていきます。風邪等お気をつけ下さい。
それでは 又。 

スポンサーサイト
  1. 2012/12/02(日) 00:00:14|
  2. 東京
  3. | コメント:14
<<浦賀の燈明堂 (横須賀市) | ホーム | 《都鳥》>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/12/02(日) 19:00:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ナイスショット!
人気沸騰のスカイツリーを撮りたいなー。
奈良からではなかなか行けませんなー。
  1. 2012/12/02(日) 22:46:06 |
  2. URL |
  3. ろまんすぐれー #-
  4. [ 編集 ]

鍵コメさん
早速にありがとうございました。
これからもますます楽しみです。

そちらの方へは二度旅行で行きました。
最初は新婚旅行。
「咸宜園」目的でわざわざコースを変えて・・・。
二度目は一昔前ぐらい・・・。www
観光地と温泉めぐりでした。
次回は、「春高楼の花の宴」か「秋陣営の 霜の色 」の頃
月を伴にあの場所へ・・・訪ねてみたいなと思っています。
  1. 2012/12/02(日) 22:55:51 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ろまんすぐれー さん
ありがとうございます。
照明が入ってからは初めて行きました。
テレビ等で見るより実際に見るほうがきれいですね。
大きさ(高さ)が実感できるのが何よりもいいです。
「展望回廊」はい都庁の「展望台」同様是非とも行きたいところですね。

ろまんすぐれーさんが「東京スカイツリー」を撮りたいと思われているのと同じように
多くの人たちは「斑鳩の里」を歩いてみたいと思っています。
僕も同じで《斑鳩三塔》がいつでも見られるなんていいな~って写真を見るたびに思います。
  1. 2012/12/02(日) 23:20:31 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 都会も夜景は趣がありますね。スカイツリーは、そんなふうにライトアップしているのですか。わたしもいつかは行ってみたいと思います。
 わたしは、きょう紅葉を見に行ったのですが、2年前ほどきれいではなく、ちょっとがっかりしてしまいました。
  1. 2012/12/02(日) 23:58:16 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

粋にライトアップされたスカイツリーは神々しささえ感じて、モダンな観音像のようです。
東京の町も景観が変わりましたね。
下町の情緒はそのままに、いい形で生き続けてほしいです。
  1. 2012/12/03(月) 00:10:29 |
  2. URL |
  3. さちたけまむ #-
  4. [ 編集 ]

さちたけまむ さん
おはようございます。
浅草は〇君も大好きな町ですね。
ちょっと中に入るとまだまだ下町の風情が残っている通りがあります。
以前、助六の宿「貞千代」に泊まって、 新内を聴いた事がありありました。
大旦那なら今でもそんな江戸情緒も楽しめるのでしょうが、
何せ年金生活者の爺さんですから財布が持ちません。www
昭和歌謡の路上ライブを聴いて、神谷バーに立ち寄って《電気ブラン》でもなめるのが精一杯の楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラムダ さん
ありがとうございます。
折角の紅葉撮影、残念でしたね。
スカイツリーも当分混んでいて、入場するのは大変だと思います。

この界隈はゆっくり歴史散歩しても良い所だと思います。
近くに「樋口一葉記念館」もあります。そこには菊池寛が「ここは一葉の旧住居。
ここで『たけくらべ』を書いた・・・」と書した碑も建っています。
この場所は昔の男の歓楽街「吉原」があったところです。
「吉原大門の見返り柳」(小さくちょっと分かりづらいですが) もありますが、
わざわざ見に行くなんてものではありません。ww
それより歴史好きなラムダさんなら電車でちょっと先の千住まで行って、
小塚原処刑場のあった「回向院」あたりも面白いのではないかと思います。
松尾芭蕉の 『奥の細道』もこの千住から旅立ちました。
見送りの門弟たちとの別れを惜しみ「行く春や 鳥啼魚の目は泪」と詠んだ句は有名ですね。
■元禄2年(1689)3月27日(新5月16日)松尾芭蕉は、門人曾良を伴い江戸深川から船に乗り
日光道中初宿千住から奥州、北陸、美濃へと旅立ちました
  1. 2012/12/03(月) 10:47:33 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

都会は気位もビルもテレビ塔もみんな高いんですねぇ~・・・
道理で東京へ行くとお昼ご飯や晩酌しても高いこと高いこと!!!
なんとか田舎並みにしてくれれば良いんですが・・・
別に「粋」で無くても良いので・・・
  1. 2012/12/03(月) 14:47:12 |
  2. URL |
  3. 我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんばんは

東京スカイツリー 北さんの絶妙なご案内で
たっぷり楽しませていただきました^^
ライトアップされた様子は 感動するくらい美しいですね!
うっとりと眺めています
私は 上るより こうして眺めた方がいいような気もしますww
高所恐怖症なんですよ(汗
  1. 2012/12/03(月) 16:08:15 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

我楽多 写楽さん
ありがとうございます。
ほんと東京はみんな高いです。
土地代なんか・・・粟島が同じだったら、島の人はみな億万長者。www
サラリーマンの昼食代も・・・
讃岐(うどん)ならワンコインでお釣りも来るのにね。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
皆さんお忙しいのに長々とおしゃべりばかりで気が引けます。
東京スカイツリーは確かにきれいですね~。
ここに限らず都会の夜景は皆素晴らしいです。
粟島なんて未だに漆黒の闇・・・ですからね。
灯りと言えば遠く本土の明かりがぼーっと見えるだけ。www
でも、慣れると、これも又いいなと思えてきます。ほんと。www

叶わなかった都庁の展望台から眺める《東京の夜景》
この冬に再挑戦する予定です。
期待しないで待っていてください。www
  1. 2012/12/03(月) 17:47:24 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

東京スカイツリ~ですかぁ~♪夜になると輝いて
凄く綺麗ですねぇ~!いやいや。北さんのギャグの
連発解説には、ツリ~写真見るまもなく文を読むのに
没頭してしまってました(笑)
でも、寒かったのでは、帰りは温泉で・・・。
ってな訳には?!どうだったんでしょうか?
私も、見に行きたいですが、無理かもねぇ~♪
何時の日か、富士山とスカイツリ~の旅ツア~が見つかれば
考えてみますね。でも、中央道トンネル天井板崩落事故の
ような事故に遭遇したくないから、全国トンネル点検が
終わってからに…(笑)
  1. 2012/12/03(月) 20:06:41 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

やはり行かれたんですね~^^
結構歩いたんじゃないですか~これ?w

風邪ひかないように気をつけて下さいね
  1. 2012/12/03(月) 21:36:28 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
おはようございます。
おしゃべりばかりであきれ返ったでしょ。
冷えた体にe-224温泉も良いですね~。
浅草寺の傍に日帰り温泉施設がありますが臆病な僕は怖くて入れません。
「おい、爺さん、風呂って~のは熱い湯にさっと入って、さっと出るこれが。これが江戸っ子ってもんよ。」
な~んて、怒られそうだからね。www (※今時そんな人はいるはず無いのですが)
僕はぬるま湯に長~い時間浸かってるのが好きだから・・・。
それに、車じゃないから湯冷めしちゃうしね。

中央道笹子トンネルの事故、怖いですね~。
あのトンネルはよく通っていましたから他人事とは思えませんね。
いつも利用する国道16号線は古いトンネルばかりですから
普段「いつか崩れるだろうな~」な~んて事思いながら走る時があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あきゅら さん
ありがとうございます。
はい、前日エレベーターが動かず都丁の展望台に上れなかったから今日こそはと思って。www
ところが品川で乗り過ごし、電車はそのまま銀座方面へ・・。
新たになった東京駅でもと思いましたが、東京駅までどう行っていいか???。e-351
地下鉄はややこしくて覚えられません。
地上を走っていればどうにか方向は分かりますが、地下だとさっぱりだめです。
「浅草にお参りして、上野まで歩き、山手線で庁丁まで行きなおそうかとも思いましたが
浅草に行って見ると次から次に興味がわき結局うろうろしていました。www
そのうち、スカイツリーに照明が入ったので夜までいることに。
最初は墨田公園~言問橋~浅草寺を回りながらスカイツリーを撮ろうと思って歩き始めましたが結局業平橋近くまで行ってUターンして帰って来ました。
ダウン、もっていたので寒さは感じなかったです。

  1. 2012/12/04(火) 09:51:34 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さん、こんばんは、

お久しぶりです、
寒くなりました、何時も、お元気に活躍され何寄りです、
今日は、墨田界隈を案内いただいたようで、私は馬鹿正直ですから騙されそうでしたよ、
何時も北さんには、楽しませて戴いております、
此方は、今日アラレが、パラパラ降り、雪の季節近しかなの感じでした、
今年の冬は寒そうですね、どうぞご自愛下さるように願っています。
  1. 2012/12/04(火) 22:48:23 |
  2. URL |
  3. Digital_Photo 花遊悠 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示