まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

平和なはずの庭なのだが・・・

正月も終わりました。
DSC06805 (600x451)


まだ芯は立っていませんが、
DSC06806 (600x398)


玄関の横に寄せ植えで飾っていた葉牡丹も、そろそろ終わりです。
野菜高騰の折、食べたいくらい美味しそうです。www
DSC06807 (600x398)


こちら、今年は珍しく、被害にあっていない「万両」です。寒さで実の完熟度も遅いのかも知れません。
DSC06800 (600x450)


「十両」ヤブコウジは随分長い間実をつけています。
DSC06801 (450x600)


「千両」だけは殆ど食べ尽くされてしまいました。被害に遭わなかったのはこれだけです。
DSC06811 (450x600) (3)


これらの実を食べちぎる犯人はコヤツです。本当にヒヨドリは庭のギャングそのものです。
木の実ばかりでなく、食べられるものは根こそぎ荒らします。
メジロにあげた果物も、容赦なくメジロを追い払って奪い去っていきます。
014 - コピー (450x600)
※りんごやキューィ等の皮や芯の部分を別途与えているんですが・・気に入らない・・・らしい・・・。


朝になるとメジロがやって来て、窓際の植木棚から「私達にも何か下さい」とこうやって家の中を覗き込みます。
020 (448x600)


こうなると可愛さも百倍UPです。
朝食のデザートのおすそ分けです。すると直ぐに仲間を呼んで交互に食べ始めます。
この分け合って仲良く食べるところが好きですね~。
024 (492x600)


ところが、その様子を近くの枝からじっと見張っていて、僕の姿が見えなくなると
「それも俺のものだ!どけ~、どけ、どけ~!」とばかり奪いに来るのがヒヨドリです。
嫁さんは可哀想だからヒヨドリにも(果肉部を)あげたら・・・と言うが、嫌だ。
情けをかけて一度あげると、次は家の中まで入ってきて我々の食卓まで荒らすようになる。
「ここは我々の領土だ!」と言うどこかの国家に似ていますね~。「ヒヨドリ」とはそういう鳥です。
015 - コピー (460x600)


「ならぬことはならぬものです!」 と怒るメジロはいないかなあ・・・。www 
「会津に行けばいるかも知れません。」とは嫁さんの弁。www 居て欲しいですね。www 
DSC06885 - コピー (548x600)


「本当にヒヨドリは欲張りなんだから」と、すずめも遠めで怒っているが、
018 (486x600) (2)


メジロもすずめもはそんなこととても怖くて言えません。
僕は悔しいから、朝食後は小一時間窓際の椅子に座ってメジロの朝食を見守っています。
012 (600x449)


流石のヒヨドリも直ぐ傍に僕が座っているので奪いに来たくても来られない。時に「キィー」と鋭い声を出して
メジロのすぐ上を低空で飛ぶと時があります。僕はすかさずガラス戸を開け、スクランブルをかけます。
ヒヨドリは「キィー、キィー」と甲高い声を出して逃げていきます。メジロは安心して果物等を食べています。
015 (600x450)


それでも、一寸椅子から離れた隙にどこに隠れて狙っているのか、戻ってくると食い荒らした形跡があります。
鳥とは言え腹が立ちます。ヒヨドリにも言い分があるのは分かります。生きていかなければなりませんからね~。
でもね~、あの態度を治さなければ・・・。www
022 (448x600)


次回は、穏やかに穏やかに・・・メジロの様子です。
それでは、また。お元気で。

***************************************************
■資料 什の掟―じゅうのおきて(ならぬことはならぬものです) 
 「ならぬことはならぬのです」 
スポンサーサイト
  1. 2013/01/11(金) 00:00:00|
  2. 小動物
  3. | コメント:14
<<可愛い訪問者  1 | ホーム | 「佐島」の夕景>>

コメント

こんばんは

メジロのアップの写真 お見事ですね!
羽毛の細かい部分までバッチリです!

しかし 北さんは優しいですね
メジロが餌を食べそびれないように 
そばで見守ってやるなんて
なかなかできるものじゃありません
メジロが 恩返しにモデルを務めてくれているようで
見ていて 心がなんだか温かくなりました^^
  1. 2013/01/11(金) 03:07:04 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

北さんの写真、花もいいけど、最近「鳥」の写真も、心動かされるのが多いね〜〜。
花にも鳥にも、それだけ愛情をもって見ているからかしらね〜〜
写真って、「写し手」の気持ちが出ちゃうんでしょうかね〜〜
さて「ならぬことはならぬのです」「什の掟」大河ドラマ始まりましたね。楽しみです。
  1. 2013/01/11(金) 11:27:07 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ん~最近誰かさんの影響か、鳥付いて居ますねぇ~・・・
我が家の餌台にはドバトやハクセキレイなどがやってきます・・・
北さん処の鳥とは少し種類が違うのは緯度の性???
それとも都会とド田舎の違いかな???
  1. 2013/01/11(金) 12:19:55 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ユウスケ さん
ありがとうございます。
ヒヨドリ番は根競べです。お互い粘り強いですよ~。
そうなると、もう意地ですね。www
あいつにだけは絶対負けたくないってね。wwww.

ヒヨドリも欲張らなければいいのですが・・・。
近所のクロガネモチの実も毎年丸坊主にしてしまいます。

本当に油断してたら全部持っていかれます。
リビングに居て、自室に何か取りに行って帰ってみると、もう横取りしている。
本人の分もちゃんとあげているのに・・・。
その浅ましさ・・なんだか哀れに思うときもありますが、
それを許さずむきになっている自分が嫌になる時もあります。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふうちゃん 
ありがとうございます。
どう撮ったらかきれいに(可愛く)撮れるかなって思いながら撮っています。
花は逃げませんが、鳥などはそんな事を思っているうち逃げられてしまう事がしょっちゅうです。www
『平清盛』が人気がなかったみたいですからその反動で視聴率も上がるかもしれませんねぇ。
僕は『平清盛』結構面白くて見ていましたよ。
平家の滅び行く過程をもうすこし丁寧に描いてくれたら良かったのになあと思いましたが。
それに話が飛びすぎ・・・そんな感じでした。
義経と頼朝の確執なども・・・あれでは触れない方が良かった。
全体の印象が中途半端で話が進められていましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
余り出かけなくなりましたから段々被写体が限られてきて・・・。www
もともと風景写真や風景絵画を見るのが好きですから
ズームアップの場合はどう撮っていいか分からないですね。
全く見様見真似で撮っています。

ドバトやハクセキレイもやってきますよ。
ハクセキレイは庭より広場や道路を良く走り回っています。
ちっともじっとしていませんからその動きについていけないだけです。e-260

  1. 2013/01/11(金) 17:33:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

初めまして

メジロのけわしい顔初めてみました~

たくさんの小鳥が家を訪問してくれるのですね(^^ゞ

うちのベランダにもなんていう鳥なのかは知識の無い私はわかりませんが、、、
みかんや柿を置いていた時に、食べられました~(^_^;)
(部屋に入れるとエアコンで暖かくしているから傷みが早いから、ベランダに出していたのですが。。)
食べるだけならまだ許せますが・・・
フンまでしていって。。。
後片付けが大変でした~(~_~;)

小鳥さんの言い分もわかりますが、、、
『食べるだけにしてよ!』
と言いたくなりました~
  1. 2013/01/11(金) 20:37:46 |
  2. URL |
  3. ももちゃん7 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
今回は鳥の写真
見事に動きを捕えられていますね、拍手!
私はこのように撮ることができない、練習!練習かな!
NHK大河ドラマ「ならぬことはならぬのです」という
台詞いいですね、実在の人物で会津もこのドラマで人が多く観光地に人が来るといいですね、
私は、3年前に会津若松城、白虎隊が眠る場所に行きました
  1. 2013/01/11(金) 21:06:47 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

ももちゃん7 さん
ありがとうございます。
ベランダに果物・・・場所によっては危険すぎます。www
鳥からすれば、
「あれ~、ご馳走してくれるのかな・・・?だったら遠慮なく・・・。」
な~んてことになりかねません。www

》フンまでしていって。。。
失礼な鳥ですね全く。でも、憤慨しないでくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
尾張小牧 さん
ありがとうございます。
メジロは小さい時から好きで飼っていました。
3歳の孫も白いメガネをかけた鳥さん・・・と言うことで覚えました。
反対にヒヨドリは《悪い鳥さん》と呼んでいます。
日頃の僕の接し方でそう思ったのでしょう。
気をつけなければ・・・e-351
ま、「みんなで仲良く食べなければいけないね」との教えの良い教材にはなっていますが。www

白虎隊・・・今年は沢山の観光客が行かれると思います。
もう少し施設をきれいにしないと・・・。www
桜の季節になったら「鶴ヶ城」は大変な賑わいとなるでしょうねえ。
  1. 2013/01/11(金) 22:44:30 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

面白い紙芝居風ありがとうございます、お代は如何程でござるか。
写真の腕 上げてるから引き込まれますね。(*^.^*)
  1. 2013/01/12(土) 10:00:34 |
  2. URL |
  3. wako #-
  4. [ 編集 ]

WAKo さん
ありがとうございます。
「お客さん、只見の御代は目を白黒させるほどお高いですよ~。」
絵の下手な紙芝居屋さんは、話術でごまかす・・・。昔からの定番です。www

ところで、あのお店《KAGI》がかかったままですね?開いていますか?
  1. 2013/01/12(土) 18:37:50 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

北さん、こんばんは、

明けまして、おめでとう御座います、
雪の続く年明けでしたが、昨日今日と久しぶりに寒波が緩み、ホットしています、
小鳥を上手に撮っていますね、
以前、鳥り寄せに餌台、水場の取り付けを勧められましたが、
こんなポーズを見せて戴くと、いよいよ憧れます、
今年も、北さんの、楽しいタイムリーな記事に、お世話になりそうです、
本年も、どうぞしくお願いいたします。
  1. 2013/01/12(土) 19:55:38 |
  2. URL |
  3. Digital_Photo 花遊悠 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/12(土) 22:29:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

花遊悠さん
ありがとうございます。
こちらも少ししのぎやすかったです。
暮れに怠けていた松の手入れをと思いましたが、
《魚の目》が痛くて脚立の上での剪定作業は危ないので止めました。

メジロはかなり慣れていて直ぐ傍まで来てくれますがヒヨドリは慣れませんねぇ。
僕の姿を見ると直ぐに逃げていきます。www
餌台も置き場所を考えないと、モズに襲われます。
昨年は山茶花の蜜を食べていたメジロが目の前で襲われました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
ありがとうございます。
野生の掟は厳しいですからねぇ。

家族は誰が悪くなってもその影響が出てきます。
お互い健康第一で頑張っていきましよう。
  1. 2013/01/12(土) 23:45:47 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

マンリョウは、つややかで高価な「佐藤錦」のよう。
やはり撮り手の腕ですね。
うちでもセンリョウ、キンズは毎年やられます、ヒヨドリに。
やはり何処でもこの鳥はヒール役ですね。
メジロの正面からのショットを初めて見ました。
横向きではわからなかった精悍な表情が伝わって来ました。

  1. 2013/01/13(日) 00:28:23 |
  2. URL |
  3. さちたけまむ #-
  4. [ 編集 ]

さちたけまむ さん
ありがとうございます。

確かに見た目は高級果実に思えます。何年も《佐藤錦》は食べていませんが・・・。www
千両はあっという間に食べられてしまいましたが、不思議と万両はまだ残っています。
反対にちぎるのは我が家の孫になってしまいました~。www

メジロの正面顔・・・
顔見知りになっていますからもうお互い照れなくなって・・・。www バシッ!
時にはあんな厳しい顔をして食べています。
結構、きつい表情しています。必死なんでしょうねぇ。

 
  1. 2013/01/13(日) 10:34:23 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示