まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

横須賀・等覚寺の枝垂桜 ①

横須賀市久里浜の 「等覚寺」 の枝垂れ桜が散り始めたと友人が言うので出かけてきました。
DSC09153 (600x449)


本堂前に植えられたこの枝垂れ桜は、樹齢約百年と言われています。
DSC09154 (600x398)


枝垂れた枝は、まるで本堂を覆うかの如く伸びやかに広がっています。
DSC09157 (600x588)


その日蓮宗の栄久山等覚寺本堂です。
DSC09158 (450x600) (2)


資料によりますと、天正12年(1584)身延山久遠寺の末寺として創建され、日大上人の開山と伝えられています。
延宝7年(1679)、ここ横須賀・久里浜の奥まった久村(くむら)に移ってきました。
ペリー率いる黒船来航 (くろふねらいこう)が 嘉永6年(1853)ですから174年も前の話です。
009 (600x450)


こちらの枝は、下に垂れるというよりもゆったりとした川の流れのような枝垂れ方です。
DSC09170 (600x320)


本堂側から振り返って見た枝垂れ桜です。
DSC09163 (600x398)


本堂の横を抜け、
004 (600x450)


裏手の墓所側に回って見ると、
DSC09172 (494x600)


このような感じです。遠くかすんでいるのは、久里浜の市街地です。
DSC09173 (600x442)


等覚寺には枝垂れ桜が二本ありますが、こちらは本堂の裏手にあるもう一本の枝垂れ桜です。
裏手にあり、本堂前の大きな枝垂れ桜に比べ、(小さいので?)あまり知られていません。
DSC09168 (600x443)


本堂の左手から裏にかけてはかなり広い竹林が続いています。
DSC09202 (600x450)


≪竹に梅≫はお馴染みですが、≪竹に桜≫もなかなかお似合いです。
005 (399x600)
今回は、一回で紹介できぬほど撮って来ましたので、次回もう一度等覚寺の桜等を紹介いたします。
 ********************************************
※ 勝手ながら一週間ほど皆様へのブログ訪問が難しい状況になりそうで、その間は予約投稿とします。
皆さまから頂いたコメントへの返信も出来かねますので、恐縮ですがコメント欄を閉じさせて頂きます。
それでは、又。お元気で。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 00:00:00|
  2. 横須賀

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示