まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

イカリソウ

錨を揚げていざ瀬戸内へ出航!・・・と言うことで今日は我が家の  「イカリソウ」  です。
「イカリソウ」は花が船の錨のような形からそう呼ばれています。「錨草」と記せば良くわかります。
DSC09751 (600x450)


半日陰の燈篭の周りに咲いています。
条件が良いのか全く世話らしいことは何もしていませんがもう15、6年咲き続けています。
「イカリソウ」昔から強壮・強精薬として、またリウマチ、高血圧などの治療薬として知られています。
DSC09746 (600x451)


「イカリソウ」と言えば山林に自生する薄いピンク色した花が普通ですが、こちらは黄色い「イカリソウ」です。
DSC09013 - コピー (600x450)


出始めた頃は、こんな綿毛に包まれて・・正に≪イカリソウの赤ちゃん≫って感じです。でもないか・・。ww
硬そうな産毛です。これにも何か理由があるんでしょうね。
DSC09046 (449x600)


「キバナイカリソウ」かなと思ったりもしますが、花の形が一寸違うので良くわかりません。
DSC09028 (600x449)


友人が持ってきてくれたのですが、その友人も良くわからないとのことです。
DSC09289 (600x398)


「梅花イカリソウ」のようでもありますが・・・。黄色はあるのでしょうか? 雨上がりの時に撮ったものです。
DSC09039 (600x450)


この白い花もまたは「トキワイカリソウ」と聞いたような記憶がありますが・・・?最近物忘れが激しく・・・。
DSC09754 (600x450)


こちらも少し花の形が違うような気がしています。名前を教えていただけたら嬉しいです。
DSC09605 (451x600)


小さな花で目立ちませんがとても可愛い花です。
DSC09635 (449x600)


最後は 「イカリソウ」 の名を高めた「ホザキイカリソウ」です。
DSC08804 (600x450)


穂の先に沢山の花を付けているので「穂先錨草」と呼ばれています。葉を見なければイカリソウの様には見えません。
DSC08809 (500x600)


この「ホザキイカリソウ」は全草が淫羊カク(インヨウカク)という生薬として利用されているそうです。
DSC09043 (450x600)


こんな話を聞いたことがあります。「その昔、中国に一日に百回も交尾する羊がいた。一体何を食べていうのだろうかとその羊の後を追っていくと、盛んにこの『ホザキイカリソウ』を食べていた。」
DSC09050 (457x600)


そんなところから「イカリソウ」は強壮・強精・滋養薬として知られるようになったそうです。
DSC09054 (600x450)


この花も他の「イカリソウ」に比べ更に小さく良く見ないと咲いているかどうかも分らないくらいです。
そんな花ですが良く見るととてもお洒落なつくりと色をしています。
DSC09051 (600x450)


この花は我が家では他の「イカリソウ」より早く咲き始めます。
DSC09080 (600x450)


あたりも暗くなり、玄関の明かりも点きました。そろそろ夕食ですからこのへんで・・・。
DSC09646 (450x600)


今日、4月17日で僕も70才(古希)を迎えました。70と言っても島ではまだまだ青年です。www 頑張らねば。
骨はコキコキ鳴っていますが・・・。 バシッ!
それでは、又。お元気で。


スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 00:00:00|
  2. 庭の花
  3. | コメント:11
<<庭の花   折角撮った花だから | ホーム | 久々の夕焼け =横須賀=>>

コメント

古希お目出度う御座います!!!
北さんがお元気なのは「イカリソウ」の為ですかぁ~・・・
ん~矢張り「イカリソウ」は強壮・強精・滋養薬なんですねぇ~・・・
我が家にも植えようかな???
  1. 2013/04/17(水) 11:48:57 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

本日は古希をおめで塔ございます。

北さま お陰様で日々新しい世界を目にして楽しんで居ります。いかりそう、いかにもトゲトゲしていかつい花の様に思いましたが、なんとかわいらしい花々なのでしょう。それに種類の多い事、こんなに咲いて居るのですか。
毎日目を見張る事ばかりです。
古希。おめでとうございます。本当の腕のお活躍はこれからですね。お体をお大事に大勢のフアンを心から楽しませてください。
  1. 2013/04/17(水) 13:07:56 |
  2. URL |
  3. アンタレス(がんばりや) #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/04/17(水) 15:33:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

古希おめでとうございます。

まだまだ青年!いいですね。
気はいつまでも若くが一番です。

イカリソウいろいろ種類が多くて覚えきれませんが、強壮・強精・滋養薬はしっかり覚えました。
  1. 2013/04/17(水) 15:38:45 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~♪

ご心配をお掛け致しました。生きてます(笑)パソコンって言う現代機器は困りますね~♪
すねると言う事を聞いてくれませんね。参りましたが、何とか修復出来まして。。。
そうそう、お誕生日おめでとう、ございます!(古希ですかあ~!)まだまだ!若いですよ。
骨コキコキ??そうそう!カルシュウムを有効に骨に取り込むには、ビタミンEだったっけ??
一緒に摂取で吸収が良いとか!納豆に、小松菜、ちりめんに青じそ、そして、のりが有効だとか。。。
北さん家のイカリソウって花ですか?!綺麗な花ですね。見たこと無い花ですよ。桜も終わって
寂しい気分に。。。また、爆走したいですが、なかなか、思うように体が動きません!年かな?!(笑)
  1. 2013/04/17(水) 20:12:38 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
ははは、そうかもしれませんねぇ。
薬や薬草の世話にならないで元気で居られるのがいちばんです。
可愛い花ですから園芸店頭で買い求めて庭の隅に植えておけば楽しめます。
讃岐のかんかん照りでは駄目ですから木漏れ日の環境下で育ててください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンタレス(がんばりや)さん
ありがとうございます。
「錨草」は錨のイメージとはちがってとても可愛い花です。
ただ如何にせん小さく目立たない花ですから
株が少ないと咲いていても気が付かない時があるかもしれません。
春先だと平成町の「ホームセンターの園芸部」や久里浜の「カインズホームズ」にも販売していると思います。

別便にてご丁寧なコメントありがとうございます。
上野の美術館は学生の頃良く行きました。
東京で迷子にならず歩けるのは上野公園と神田神保町の古書店街ぐらいです。・笑・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
ありがとうございます。
ははは、≪70も島に戻れば青年団≫
早速、島の遍路道の整備、畑仕事と大忙しです。
腰が痛い、肩が上がらないなんて言っていられませんねえ。
こちらに来てからはシャキーンとしていますよ。www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
masa さん
ありがとうございます。
日本海側の「イカリソウ」は黄花がが多いと聞いています。
今度、山の方へ行った時には気をつけて歩いてみてください。
見つけられるかもしれませんよ。
横須賀の我が家はもう終わりましたが、新潟はこれからが花期だと思います。
園芸店等で数株買い求めて庭に植えておけば、被写体としても楽しめると思います。
  1. 2013/04/17(水) 20:31:39 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

Kenさん
ありがとうございます。
PC僕もお手上げ状態でした。
古希・・・よくもまあ長生きできたなあと思います。
祖父、父よりも長生きできましたから親孝行の部に入れてもらいましょうかねえ。
これからも伊吹島産の≪いりこ≫を沢山食べて骨を大事にしなければ・・・。
50台後半の定期健診で「骨粗鬆症で骨はスカスカですよ」と言われましたが本当にそうなんですかね。
「イカリソウ」は小さな野草です。庭に植えておけば毎年可憐な花を見ることが出来ます。
カタクリと一緒に植えたのですがカタクリはなくなりましたがこちらは元気で生きています。

  1. 2013/04/17(水) 22:31:11 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

お祝い

古希、おめでとうございます!
何時までも楽しませてください。
  1. 2013/04/18(木) 07:09:45 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
北さん古希迎えられておめでとう! と言った方がいいのか、
まだまだ、私の気持ちはいつも青年!と言われそうですね、
  1. 2013/04/18(木) 19:11:22 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コキコキと古希を迎へし北さんに

〇  花に明け花に暮れなむ北さんは横須賀住まひの花咲か爺さん
〇  花に明け花に暮れなむ北さんは粟島産の花咲か爺さん
〇  武蔵から相模讃岐と花を追ひ花撮りまくれ花咲か爺
〇  花に明け花に暮れなむ北さんの暮らし一日花撮るばかり
〇  花に明け花撮りまくる北さんは住所不定の花盗人だ
〇  花に明け花に暮れなむ北さんの古希の祝ひと一首を詠まむ
〇  花に痴れ花撮りまくる北さんの古希の祝ひの歌鳥羽は詠む
〇  花束は枯れてしまへばそれっきりそれゆへ鳥羽は歌をぞ贈る
〇  花好きで花煩悩の北さんよ病ひを超へて百まで生きよ
〇  横須賀に相応しき花イカリソウ進軍喇叭が聴こえてきそう
〇  粟島に移植してみよ碇草海賊島に相応しき花
〇  包まれて産毛の中のイカリソウ背中丸めて春をぞ待てる  
〇  白く咲き黄色く咲いても碇草何をほざくかホザキイカリソウ
〇  コキコキと古希を迎へし北さんは碇草なる花をぞ愛づる
〇  コキコキと古希を迎へし北さんのブログ何処まで花尽くしなる
  1. 2013/04/19(金) 03:59:26 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

九ちゃん さん
ありがとうございます。
ブログも結構疲れますね~。www
週3回の更新日(日、水、金)もプレッシャーになってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鍵コメさん
ありがとうございます。

≫まだまだ、私の気持ちはいつも青年!
気持ちはその通りですが・・
身体がだんだんついていかなくなりました・www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鳥羽省三 さん
ありがとうございます。
景色を撮りに出かけませんから、ついつい我が家の庭の花でお茶を濁しています。
  1. 2013/04/19(金) 18:30:58 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示