まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

ぶらり粟島散歩 3、 「 上新田 ②」

不天の洲を後に家路を急ぎます。と言っておきながらまたしても道草。
今日はこの「馬城(うまき)八幡宮」界隈を紹介します。    4月11日
DSC00411 (481x600)


上新田の集落へ往き来する時通る県道です。他は船で行くか、山道を行くかしかありません。
上新田へ行く時は、いつもこの道を往き、
DSC00373 (600x398)


いつもこの道を帰ってきます。 
この道はずっと 桜並木 となっていますが、桜は散ってしまったので今日はこちらの花を紹介します。
DSC00391 (600x422)


県道沿いには、島の人が「山ツツジ」と呼ぶ「三つ葉ツツジ」が沢山自生しています。
DSC00403 (449x600)


この県道は、「紫谷山」(しきや)145m と言う山を巻くように通っています。
紫谷山は、この薄紫色をした美しい花が山や谷一面に咲いているので、その名がついたのだろうと思います。
DSC00407 - コピー (586x600)


「三つ葉ツツジ」は、このように枝の先に菱形状をした葉が三枚輪生状につくところからそう呼ばれています。
花は山桜同様、葉に先立って咲き、葉は花が終わりになる頃三枚出てきます。
DSC02706 (600x455)


粟島に自生するこの「三つ葉ツツジ」は雄蕊(おしべ)が10本あり、正しくは雄蕊が5本の「三つ葉ツツジ」ではなく、その仲間です。
DSC00389 (600x421)


ここは瀬戸内海だから「西国三つ葉ツツジ」かと言うとそうではありません。花の形も色も違います。ややこしいです。www
DSC00393 (600x502)


学生の頃よく丹沢(神奈川県)に登りましたが、その時知った「東国三つ葉ツツジ」と酷似しているのでそう思い込んでいましたが「三つ葉ツツジ」は種類も多く、確かな確証もないので「三つ葉ツツジ」と言う総称で言わせて貰いました。 
DSC00395 (506x600)


今日UPの「三つ葉ツツジ」は山に分け入って撮ったと思われますが・・・、
何を隠そう、撮った場所は「島四国」でところてんのお接待が出た札所の横です。www
DSC00398 (600x478)


札所から一分程歩くと「馬城八幡宮」の鳥居前に出ます。
鳥居の向うに霞んで見えるのは三豊市詫間町。荘内半島が右へ伸びています。
DSC00415 (600x398)


馬城八幡宮の鳥居も、宮島(厳島神社)の大鳥居のように満ち潮になると潮に浸かります。
ここの桜は僅かに残っていました。                    4月11日 17:47
DSC00412 (600x450)
鳥居の沖に浮かぶ筏では、タイ、フグ、ヒラメ等を養殖しています。沖の筏はカキ養殖です。


それでは、又。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/12(日) 00:00:00|
  2. 粟島散歩
  3. | コメント:12
<<さくらんぼジャム | ホーム | ぶらり粟島散歩 2、 「 上新田 ①」>>

コメント

目の保養は頭から心そして全身に

北さま 本当にどこを見ても美しく、和やかですね。北さまの腕次第だけでは無い様に思います。目をやる所花も鳥居も筏も水さえも引きつけられます。三つ葉ツツジ初めて知りました。同じツツジでも雌しべの形が違うのですね。桜も色が違い植物図鑑片手に雑草から全部調べてみたいですね、コンクリートで塗り固めた都会ではタンポポさえも見当たりません。原始的なすみれを大事に育てています。愛車拝見いたしましたが頑丈そうですね。交通事故は無さそうですがご無理をなさいません様に。楽しみに拝見させて頂きます。
  1. 2013/05/12(日) 13:00:45 |
  2. URL |
  3. アンタレス(がんばりや) #-
  4. [ 編集 ]

アンタレス(がんばりや) さん
ありがとうございます。
誰にとってもふるさとは一番ですね。
今日は動くと暑いくらいの陽気で、本土からも釣り客が沢山来ています。
チヌ(黒鯛)、真鯛、カレイ、キス等を釣っていました。
僕は魚の生臭い匂いが駄目なので釣りはしません。
釣り人が釣った魚を見る時も息を止めて見ます。(笑)
島で育っていながら情けないですね。

花などは好きですが、名前を知っている程度で詳しいことは分りません。
それでも最近は加速度的に忘れていっています。
園芸品種になるともうお手上げ状態です。(笑)
  1. 2013/05/12(日) 16:27:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

粟島に自生するつつじは、雄蕊が5本の正統派の三つ葉ツツジと違って、おしべが10本もあり雌蕊を守っているのですね〜〜
そしてみごとに花を咲かせ、散った後、葉をだしてくる。
いいじゃありませんかー、その生き方、
雌蕊をたてて、花を咲かせ、品よくおとろえていく、
まさに粟島の男の生き方、??(何言ってんの??)
ようするに、粟島のツツジはすばらしいちゅうことや。
  1. 2013/05/12(日) 16:34:01 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん さん
ありがとうございます。
僕達普通の人は花を見てシベの数を数えるなんてことはしません。
山に自生しているので「山ツツジ」と呼ぶのは極普通で、
「これは≪山ツツジ≫ではありませんよ」なんて野暮な事は言いっこなしです。www
大事な事は「きれいなツツジだな~」と感じる心(感性)です。


  1. 2013/05/12(日) 22:43:19 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

 三つ葉ツツジは、あまり見たことがない薄紫の色がきれいですね。ツツジにもいろいろな種類があるのだと思いました。
 馬城八幡宮の鳥居も、宮島の鳥居と同じように海に浮かぶことがあるのですか。わたしは、まだ宮島に行っていないので、いつか行ってみたいと思っています。
 きょうは、娘の成人式の写真の前撮りというものでした。なんでこんなに早いのだろうかと思います。背景や小物をいろいろと変えて何カットも撮るので、ちょっとびっくりしました。でも、プロのカメラマンの撮影を見るのはおもしろいものでした。
  1. 2013/05/12(日) 22:43:50 |
  2. URL |
  3. ラムダ #-
  4. [ 編集 ]

ラムダさん
おはようございます。
二十歳のお祝いの写真・・・
もう成人式ですか~驚きました。僕が年取る訳だね。
ついでにラムダさんもね。(僕だけ年取るのは残念だから道連れに。wwww)
速いですけど、おめでとうございます・・・。
な~んて、ちょっと早すぎかな?www
速いのも驚いちゃいますが、写真代も驚いちゃうでしょう。
でも娘さんの晴れ姿、何枚注文しても惜しくはないですね。

と、言いながら、我が家の孫の種々の記念写真は
下手な爺さんの写真で済ましています。wwww

  1. 2013/05/13(月) 08:36:59 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

ツツジの種類は結構有りますからねぇ~・・・
ツツジとツツジが自然交配して亜種が沢山有りますから・・・
でもこんな近くでツツジが見られるのは良いですねぇ~・・・
  1. 2013/05/13(月) 11:54:51 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

桜並木が終わって、山ツツジ並木に!、自然満喫ですね。
三つ葉ツツジにもいろいろ種類があるのですね。
ピンク色のツツジの綺麗さにウットリです。
  1. 2013/05/13(月) 12:01:38 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

島の美しい自然に ホッとしますね
三つ葉ツツジも こんなに可愛く咲いてくれて
つい寄り道してしまう北さんの気持ちが よくわかりますよww
鳥居も 潮の満ち引きで様子が変わるんですね
それもまた興味津々です
楽しいご紹介をありがとうございました^^
  1. 2013/05/13(月) 13:24:45 |
  2. URL |
  3. ユウスケ #ZvWJaGwQ
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
本当にツツジも種類が多いですね。見ていないツツジも沢山あります。
昨年教えていただいたキシツツジもその一つでした。
各地にある庭園や公園のツツジは手入れされ管理され種類も豊富ですが
粟島で見られる種類は多くありません。
都会では三つ葉ツツジを植えている家も多いですが
粟島では余り庭に植えている家庭は多くありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
masa さん
ありがとうございます。
人の手で作られてきたツツジとは違って素朴な美しさがあります。
僕は人の手で創られてきた品種よりこのような原種に近い草木により魅力を感じます。
これから大好きな「レンゲツツジ」の季節になります。
粟島には自生していませんがブログ等で見られるので楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ユウスケさん
ありがとうございます。
ツツジの中でもレンゲツツジと三つ葉ツツジは特に好きです。
こちら四国には「アケボノツツジ」が高い山に咲いていますが未だ見に行っていません。
いつか登ろうと思っていましたが、一人で山に行く自信がなくなったので今では半ば諦めています。
  1. 2013/05/14(火) 01:07:04 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

まほろばに躑躅花咲く

〇  まほろばにツツジ花咲く春の朝カメラ片手に北さんお散歩

〇  粟島は三つ葉躑躅の花盛り!命有っての物種北さん!

〇  剣山にアケボノツツジが咲いている!この世の土産に一度は見たい!

〇  一人では行くこと出来ぬ山ならばバアバと一緒に登りなさいよ!

〇  行くよ!行く!行く!もう行くとバアバ云う!バアバよ急くな!一緒に行くから!

〇  剣山は信仰の山浄き山!みだらなことをしてはいけない!

〇  神聖な山・剣山を汚すヤツ!八つ裂きにして喰ってやりたい!

〇  今生の土産にせむと来てみたがアケボノツツジはまだ三分咲き!
  1. 2013/05/14(火) 05:37:13 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

鳥羽省三 さん
ありがとうございます。
植物園や公園で見られる花はきれいに整えられていて良いですが
自生地で出会う草花程感激はないですね。
自生地である山の中で、しかも霧の中に咲くアケボノツツジを見たかったけれど・・、
夢物語になりそうです。

  1. 2013/05/15(水) 14:54:25 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (160)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (23)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (26)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示