まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

「紫雲出山の紫陽花」  2

今日は「紫雲出山の紫陽花」その2です。
DSC04438 (600x421)



駐車場からこのような緩やかな車道(許可車のみ通行可)を10分程歩くと喫茶部の(うどんも)ある遺跡館があります。
DSC04415 (600x460)


古代集落遺跡にある「遺跡館」からは西讃瀬戸が一望できます。
縄文、弥生の人たちはどんな気持ちで眺めていたでしょう。
DSC01311 (600x398)


眼下に見える粟島とは丸太舟で、または木につかまりながら泳いで頻繁に往き来したに違いありません。
粟島の浜からも縄文式土器や鏃(やじり)が出てきて、子どもの頃沢山拾いました。
DSC01304 (600x398)


遺跡館ですから、ここで出土した土器や鏃等が発掘当時の写真等とともに展示されています。
資料■ 紫雲出山遺跡(しうでやまいせき)は、香川県三豊市詫間町に所在する弥生時代中期後半の高地性集落遺跡
DSC01313 (600x418)


遺跡館横から見た粟島です。遺跡館の左下方は太郎の故郷で、そこには太郎三代のお墓もあります。 
「姫路の浜」は、乙姫と浦島太郎が密かに舟で通い遊んだ浜・・・小さい頃、島のお爺さんから聞いた覚えがあります。
DSC04430 (600x399)


ここ紫雲出山は古代史を解く大切な遺跡とともに、桜や紫陽花の名所としても良く知られています。
渡り鳥の中継地としても知られ、この日も≪鳥追い人≫さん?が大きなカメラを担いで来られていました。

 DSC04434 (600x354)


鳴き声と姿は見かけましたが、僕のカメラに収まったのはピンの甘い「シジュウカラ」だけ。
急に霧が湧き立ち撮れなかった・・・と言う事にしておきましょう。www 
DSC04452 (600x399)


紫雲出山の紫陽花は、≪額紫陽花≫や、
DSC04431 (600x399)


≪西洋紫陽花≫が主に植えられています。その紫陽花と山頂からの景観を楽しもうと、
DSC04437 (600x399)


勿論! 今や家庭内は言うに及ばず、全国制覇しているこのような元気な方々や、(www 失礼)
DSC04456 (600x405)


家族連れの人たちも紫陽花見物に来られていました。
DSC04460 (600x435)


帰りにもう一度駐車所からの景色を眺めてから紫雲出山を後にしました。、(紫陽花と西讃諸島を撮るにはここトイレの裏がいいと思います)
DSC04464 (600x441)


以前同じ場所で赤い紫陽花を撮った覚えがあるが今年はありません。・・不思議。記憶は霧の中に消えていく・・・。
僕もいつの間にかノスタル爺さんになってしまいました。シ ア ワ セ。 www (バシッ! 嫁さんからの一撃です)
霧立つ粟島 (600x410)

 
嫁さんから手渡された買い物メモを失くさないようしっかり持って郊外型ショッピングモールへ。
途中、珍しく踏み切りで電車の通過待ちを経験しました。を意識したか、見栄張って二両連結でした~? (バシッ!)
DSC04466 (600x403)


無事買い物を終え、頭を丸め(坊主カットにしました) 「不動の滝」に行ってみました。滝修行の為ではありません。
近くの多度津では100mmを越える記録的な雨も降ったのでさぞかし凄い水量だろうと期待して行ったのです。
DSC04475 (399x600)

 
想像していた程ではありませんでしたが、それでもいつもより水量も多く、滝壷もかなり白濁していました。
滝を見ているうち小腹が空いて来たので‘ランチ’にしようと思い、近くに来た時によく行く店に行きました。
時計を見るといつの間にか2時を廻っていました。お腹も空いている筈です。
DSC04471 (455x600)


で、迷わず注文したのがこれ!。 ‘ラ’、‘ランチ’ってこれかい。  うどんやないか!
はい、讃岐ではこれでしょう。www お腹が空いていたので≪大≫を注文しましたがやはり多すぎました~。

DSC04483 (600x399)

 
須田港に着くと、秋に開催される【瀬戸内国際芸術祭】に向け?港の浚渫(しゅんせつ)工事が進められていました。
※ 現代アートの祭典【瀬戸内国際芸術祭2013】秋季の部は10月5日~11月4日まで開催されます。
  粟島はその会場の一つになっています。皆さんでどうぞお越し下さい。

DSC04485 (600x399)


こちら瀬戸内は雨こそ降っていませんがまだ梅雨空が続いています。
健康管理に気をつけながらお過ごしください。
それでは、又。今日も長々失礼しました。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/28(金) 00:00:00|
  2. お出かけ
  3. | コメント:8
<<梅雨にも負けず・・・  1 | ホーム | 「紫雲出山の紫陽花」  1>>

コメント

私はカミさんの買い物に付き合うのは嫌ですが、北さんの奥さんは島を出て買い物や写真撮影、食事やお風呂などでも付き合ってくれるんですねぇ~・・・
今でもラブラブなんですねぇ~・・・
  1. 2013/06/28(金) 09:58:33 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

我楽多写楽さん
ありがとうございます。
本土に買い物に行く時は、詫間の浦島、高瀬農協、麻市、良心市、財田道の駅等の
≪直産市≫を梯子することが多いので、一緒に行っていました。
でも、犬(茶華)の目が見えなくなってからはどちらかが茶華と一緒に家で留守番です。

私は写真を兼ね、気楽にあっちへ行ったりこっちへ行ったりしながら頼まれた食料を調達しています。
嫁さんは運転できないので詫間駅か高松まで行って買い物しています。
最近は、野菜や果物以外はネットで注文し届けて貰っています。
これから年取ってくると思い荷物を持たなくて済むので便利です。

  1. 2013/06/28(金) 22:45:20 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
この土日、横須賀は「くもり時々晴れ」の予報です。
例年の梅雨に比べ、涼しい日が多いと感じます。
  1. 2013/06/29(土) 07:07:24 |
  2. URL |
  3. 横須賀のピョン #-
  4. [ 編集 ]

横須賀のピョン さん
ありがとうございます。
横須賀、比較的過ごしやすい日が続きいいですね。
粟島の今朝は朝久しぶりに日が差しました。
※ 雨戸を開け本土の景色を見たら直ぐに閉めます。
  午前中は家の中まで日が差してきますから雨戸を閉めなければ暑くて居られません。

気温が上がらないうちにと朝食後すぐに畑に行って草取りをし、
近くのお宮さんの草取りもして帰って来ました。
朝から汗びっしょりかき、シャワーですっきりしました。
これも自分の為の健康法の一つですから爽快です。
今日の天気予報では30度を超すとか・・・。e-351
ああ、梅雨明けが恐ろしい・・・。www

トマトが段々色付きはじめました。
今年は僕の好きな≪昔トマト≫の苗を貰って植えたのでこれから楽しみです。
≪昔トマト≫とは、甘いばかりでなく所謂トマト特有の青臭さと味の濃いトマト・・あれです。
と言ってもぴょんさんはそんなトマト食べたことがないでしょうねぇ。www
  1. 2013/06/29(土) 11:38:58 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

野菜天ぷらうどん食べたいですw
いっぱい花の写真が載っているのに
うどんが気に入りましたww
  1. 2013/06/29(土) 18:55:03 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

あきゅらさん
ありがとうございます。www
うどん、いいでしょう~。本場讃岐うどんの老舗有名店です。
何と同じ店名で同じ名物メニューのうどん店があり、どちらも人気店です。
名物メニュー≪あん入り丸もち雑煮うどん≫です。
???ピンと来ないでしょ。
≪あん入り丸餅≫・・とは、アンコの入った丸い餅
雑煮・・・正月に食べるあの雑煮 粟島は昔から雑煮には≪あん入り丸餅≫が入っていました。
要するに、あん入りの丸餅が入った雑煮風のうどんです。
想像できますか?冬場は白味噌仕立てのにこみうどんになります。
あきゅらさん家が近くだったらみんなを連れて行ってあげるのに・・・残念です。www

  1. 2013/06/29(土) 21:57:08 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

良いですね

北さん  アジサイの写真に心が和みます。

うどん美味しそうですねv-218
また是非食べたいです!!

芸術祭に合わせて粟島の行きたいです!!!
カレンダーとニラメッコです。


  1. 2013/06/29(土) 22:35:14 |
  2. URL |
  3. O家の母 #-
  4. [ 編集 ]

O家の母 さん
ありがとうございます。
O家の母さん、気持ちはよ~く分かりましたが、二通はいらないので一通は消しときます。wwww
お嬢さん、お父さんは元気ですか。
是非又いらしてください。
現代芸術ですから僕は作品の説明は出来ませんが(笑)道案内なら、任せてください。
苦手でなかったら、≪あん入り丸餅ぞうにうどん≫も案内しますよ。www
  1. 2013/06/29(土) 23:38:13 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示