まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

「瀬戸の月」 2

一ヵ月はあっという間に過ぎ、6月22日午後7時30分。
いつものように最終便が静かに港を離れ本土へ走り出しました。
5月に比べると、日の入りも遅くなってきたのでまだまだ明るく、夜という雰囲気はありません。
1


普段この時間は夕食時なので、いつもは食事をしながら最終便を見送るのですが、
この日は明日のスーパームーンに備え、浜に出てみました。
DSC04381 (600x377)


この日も多少雲があり、月の出は見ることが出来なかったが、高く上った辺りで少しの間顔を出しました。
やはりいつも見る月より少し大きいように思えます。
DSC04388 (521x600)


ところが翌6月23日は朝から雨雲が広がり、楽しみにしていたスーパームーンは見ることが出来ませんでした。
でも、日本各地ではこの日の名月(スーパームーン)を観察できた所もあるようです。
DSC04391 (600x399) (2)


スーパームーン当日、名月こそ姿を見せなかったけれど、代わって粟島にとても喜ばしいニュースが届きました。
この紫陽花「瀬戸の月」をNさん宅に贈られた京都のお花屋さんで、新しい命が誕生しました。
DSC03952 (600x438)


5月24日、≪ユダヤの王キリストの誕生を知らせる≪ベツレヘムの星≫のようにも思えた≫洋上の明かりは、
この日の王子誕生の吉兆だったのですね。  おめでとうございます。
もしかすると、あの時のあかりは・・・≪海ほたるおじさん≫が光らせたのかもしれません・・・。
DSC03953 (600x437)
京都の王子誕生のニュースは、こちらリンク先の 花屋「みたて」 ≪日々≫の欄をご覧ください。
王子は「万作」と命名されました。
088 (600x399)


尚、京都の花屋「みたて」さんからは、Nさん宅に「瀬戸の月」の他、八重咲き純白の「蛍袋」と、
DSC04076 (423x600)


仄かに淡い紅色をした装飾花の「紫陽花」が贈られてきたそうです。その名も≪くれない≫
可愛いから、「この花、くれない?」なんて言っても、あげない。 (バシッ!)
DSC04091 (600x506)


それでは、また。

  **********************************************
付記 ■ ≪マンサク≫ 2013,2,28 東京・雑司が谷
マンサク(満作、万作、金縷梅、学名: Hamamelis japonica)は、マンサク科マンサク属の落葉小高木。
マンサクの語源は明らかでないが、早春に咲くことから、「まず咲く」「まんずさく」が東北地方で訛ったものともいわれている。 = Wikipedia =
201303160915206ea[1]
スポンサーサイト
  1. 2013/07/06(土) 00:00:03|
  2. 夜景
  3. | コメント:5
<<びわ三昧の日々・・・ | ホーム | 「瀬戸の月」 1>>

コメント

「海蛍おじさんの星」のあかりに導かれ産まれきた「万作」君。よかったですね、おめでとうです!
「万作の花」は春一番に咲く花だとか、知りませんでした。良い名前ですね。
私なんか万作と聞けば、即、能楽師の「野村万作」しか頭に浮かばないのに、さすが、花屋「みたて」さん。
野村万作演じる「太郎冠者」は、どんな状況でも強く生き抜くたくましさを持つ男だそうです。
万作君も強く生きてね。そして又「海蛍おじさんの星」の「受胎告知」を受け弟「次郎冠者」が産まれると良いね。
それにしても、今日の写真の「純白の八重の蛍袋」いいな〜〜、ほしっ。
  1. 2013/07/06(土) 09:00:28 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

”北さん”さま、ご無沙汰です。
瀬戸の月光をテーマに、いずれのカットも素晴らしいく、一枚一枚に物語が沸いてきます。
いやー!感動ものですね。
  1. 2013/07/06(土) 15:06:18 |
  2. URL |
  3. ろまんすぐれー #-
  4. [ 編集 ]

さすが・・・!

「忙しい」という言葉が合言葉かと思う毎日はいやですね。

そんな時に、その名も≪くれない≫
可愛いから、「この花、くれない?」なんて言っても、あげない。 (バシッ!) というワンフレーズ。
「さすが、北さん!」と言うのは、私だけ?

28日の紫陽花も素敵でしたが、今回の花たちも可憐ですね。毎度同じことを言うようで恐縮ですが、本当にカメラの性能は向上していますね。

「えっ!? 何言ってるのどんなにいいカメラもその性能を引き出す腕がなきゃ」 という声がすぐ聞こえてきそうです。
  1. 2013/07/06(土) 21:20:17 |
  2. URL |
  3. うっちゃ #-
  4. [ 編集 ]

ふうちゃん
ありがとうございます。
昨日の第一部は、北さんいきなり柄にも無く≪受胎告知≫何か言い出したりして・・・
ついに北さんもお迎えが来たな?と思われたのでは?www
今日の第二部で、「あ~、このおめでたいニュースを伝えたかったのか」と
納得して貰えたと思います。www
H君やTの事、≪吸清酒≫だなんか失礼な事いったりしてね。www
これでTさんもおばあちゃんに。
Tおばあちゃんも元気に生られると思います。
それにしても≪海ほたるおじさん≫の事を思うと胸が痛みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ろまんすぐれーさん
ありがとうございました。
天候不順の為体調でもどうかされたのかなと・・・安心いたしました。
昨日の一部は、ない知識搾り出して(勿体つけて)、
一体何を言いたいのだろうと困惑されたのでは?www
≫瀬戸の月光をテーマに・・・。
このように田舎爺さんの寝物語を丁寧に読んで頂き恐縮です。ありがとうございます。

  1. 2013/07/06(土) 21:37:49 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

うっちゃ さん
ありがとうございます。
お久しぶりです。
≫可愛いから、「この花、くれない?」なんて言っても、あげない。 (バシッ!) 
冗談も言えない超真面目人間だった僕からは想像もつかないでしょ・・・。 ギャハハハハハ・・ 倒れないで。

相変わらず忙しそうですね。仕事の能率の悪い人は・・バシッ!www 失礼、失礼。
人間ボケてくるとると段々正直者になるもんでねえ。

過去の花の写真も・・・毎度見て頂きうれしいですよ。
カメラの性能が良くなった・・・
≫「えっ!? 何言ってるのどんなにいいカメラもその性能を引き出す腕がなきゃ」 という声がすぐ聞こえてきそうです。

良くご存知で・・・。バレバレですね~。
≪能力を引き出す・・・≫
それが、うっちゃさんたちの仕事だものね。
その方法が今、問題になっています。頑張ってくださいね。
また、例の楽しい会をやりましょう~。
  1. 2013/07/07(日) 00:53:47 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (156)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (45)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (41)
城の山より (10)
西浜 (18)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (35)
家族 (20)
お出かけ (102)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (27)
粟島 (2)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (18)
香川のお寺や神社 (88)
紫雲出山 (14)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (55)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示