まほろばの島詩

50年ぶりに帰ってきた故郷の風景写真

飛び込みたい程の暑さです

暑い中、おばあちゃんは元気にマイカーに乗っての買い物帰りです。何でこんなに涼し気なんでしょうかねえ。
僕は海を見るたびに飛び込みたくなります。www まだまだ修行が足りません。
今日は、泳ぎたくなるような海の景色を見ながらの散歩です。
DSC03895 (600x450)


この日、おばあちゃんと出合ったのは馬城(うまき)八幡宮の鳥居前。
DSC03272 (600x449) (2)


写真にあるように、ここは中新田の集落にある砂洲になっている浜です。我が家からバイクで5分くらいの浜。
DSC00935 (600x398)


この浜は、引き潮の時はこんなに沖方まで引いてしまいますが、
8月19日 032 (600x399)


潮が満ちてくると、鳥居のところまで満ちてきます。
DSC05408 (600x399)


僕の小さい頃はこの八幡様の砂浜はきれいな海水浴場で、
DSC03890 (600x399)


本土からも臨海学校等で大勢の子ども達が泳ぎにきていました。
DSC03891 (600x399)


大潮の時にはこの鳥居も波に洗われ変色している辺りまで沈んでしまいます。
今日はこの八幡宮の浜~裏の浜~永浜~江灘(えなだ)更に西浜の海などご覧下さい。
学校も夏休みになり、島にも海水浴に訪れるお客さんも見られるようになりました。
DSC05416 (600x409)


この浜の裏側(岡山、広島方面)にまわると、過日紹介しました≪海ほたる≫の生息地です。
今は満潮ですが潮が引くときれいな砂浜が広がります。でも余り知られていないので、泳いでいる人は余り居ません。
DSC05411 (600x399)


浜には「蔓荊 (はまごう)=浜香」の群落があり、今、青薄紫の花を咲かせています。
浜香は、■≪葉っぱを燃やし、その香煙を仏にささげたのが語源になっている≫とも言われています。
浜香1 (600x383)


その先は永浜(長浜)。こちらもきれいな砂浜で、民家の見える辺りが、過日≪浜辺の植物≫を紹介した浜です。
満潮です。昨日も暑かったので泳ぎたくなりました。ww 潮が引くと防波堤の辺り沖まで砂浜になります。
DSC05409 (600x386)


その先は江灘(えなだ)の浜。弓名人、竹細工の名人で、≪粟島ふるさと劇団≫の座長さんの住む浜です。
ここで泳いだ事はありませんが、先の岩場にサザエを拾いに来た事はあります。
※島ではサザエやアワビなどは潜らなくても、大潮の時など慣れた人なら簡単にどこの磯でも見つけることが出来ます。
この日は風が吹いていましたが(こちら側の海は)波もなく、瀬戸内らしい海の様子です。
DSC05428 (600x399)


所用もあったので、更に西浜の方にバイクを走らせると、今まで穏やかだった海の様子が一変しました。
島はスクリュー型の形をしているので、風の日でもどこかの湾は波静かです。
聞くと、岡山からの家族旅行のようです。夏休みになったので早速来られたのでしょうか。
DSC05438 (600x372)


この浜は、今では島一番の海水浴場になっています。と言っても一日平均10~20名程でしょうか・・・。
今日は西よりの風で波も高くなってきました。危険です。お兄ちゃん?が海の怖さを説明しているのでしょうか。
DSC05431 (600x399)


こんな波のある日は決して無理をせぬように・・・。八幡宮や永浜の海へ行くよう教えてあげようかと思いましたが、
宿泊の【ル・ポール粟島】から自転車で来たとの事で、気をつけて泳ぐよう話をしただけでした。
DSC05432 (600x366)


皆さんご存知でしょうが(老婆心ながら)特にこんな日は、大人が沖側で子どもを監視し、子どもは岸に平行して泳ぐのが鉄則です。
DSC05437 (600x436)


ビニルの浮き輪は滑りやすいので要注意。一時も子どもから目を離さないようにしなければなりません。
沖に流されたビーチボール等は追いかけないで諦めて下さい。
DSC05435 (600x399) (2)


プールも楽しいですが、海も又楽しいですよね。ただし、海は非常に危険ですから十分注意して楽しんでください。
あ~、この猛暑続き、畑も身体もちりちりです。花たちもぐったりです。 海に飛び込みたいですね。
DSC05433 (600x371)


今日は、中新田~西浜の海を紹介しました。
それでは又。元気でお会いしましょう。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/26(金) 00:00:01|
  2. 粟島散歩
  3. | コメント:9
<<最終便 | ホーム | 地蔵寺、佛厳寺の蓮>>

コメント

一週間のご無沙汰でした。お元気そうですね〜
この暑い中でも、発見を求めて散歩する(イヤ、島のハーレーで飛ばしている)北さんにエールを送ります。
今日の写真、1枚目のご婦人、すばらしい!!
ハイファッションに見をつつみ、四輪駆動を風きって操り粟島をかけめぐる。
『粟島っておもしろい!!」
白髪頭のじい様がハーレーで飛ばし、腰の曲がったばあ様が四輪駆動乗り回し、
おまけに島をあげての国際芸術祭り、
さらに青い海、白い雲、緑の木々、
さらにさらにスクリュー型の変化にとんだ島、
有名芸能人がテレビで「最も行ってみたい島」第一位にあげた理由がわかります。
  1. 2013/07/26(金) 09:26:14 |
  2. URL |
  3. ふうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ん~今の子供達は優雅な夏休みを送っていますねぇ~・・・
私が小さい頃は、学校から帰ると浜へ出てバイ貝やサザエなどを拾うか、サビキでハゼを釣るか、鋤簾でハマグリを採るかの遊び位しかした事がありませんねぇ~・・・
  1. 2013/07/26(金) 13:17:45 |
  2. URL |
  3. @我楽多 #kTvoSsVA
  4. [ 編集 ]

ふう ちゃん
いきなり、玉置さんが現れたかと・・・びっくりしました。
もう我が愛車HONDAー(Harley‐Davidson)も最近は言う事を聞かずトラブル続きです。www
遠出をする時は押して帰る覚悟で出かけています。www
主人の≪身代わり地蔵≫ならぬ≪身代わりバイク≫になるやも知れません。www
美味し島の伝道者・・・伝道車・・・今暫く大切にしなくちゃあねえ。
皆さんに瀬戸の景色も瀬戸芸も伝えられなくなっちゃあ、お仕舞いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我楽多写楽さん
ありがとうございます。
いや~、我楽多写楽さんもなかなかの大名遊びじゃないですか。
僕たちは道具など高価で買えないので、釣りは釣り人が岩に引っ掛けて切ったテングスを拾って、手釣りでした~。e-260
それでも、メバルの穴釣りなど(餌は浜虫捕まえて・・・www)面白いほど釣れました。
泳ぎは、白い≪晒のふんどし≫をきりりと締めて・・・男らしかったな~。www
  1. 2013/07/26(金) 23:03:49 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

懐かしく粟島の鳥居を見ましたよ。子供の頃に鳥居の真下から貫の上部に五円玉を投げて、お祈りした事を思い出します。50年前のあの五円玉はまだ貫の上部に乗っかっているかしら⁈
  1. 2013/07/27(土) 06:40:27 |
  2. URL |
  3. ヒロ君 #-
  4. [ 編集 ]

心が躍ります

北さま こんにちは。  此のお暑さの中美しい海辺のサービスに本当にお疲れ様です。こんなに何処へでも飛び込める誘惑の中さいごまで我慢なさいましたね。お陰でこちらも飛び込みたい気持ちを抱えたまま本当に楽しませて頂きました。江ノ島や鎌倉は人が多くひしめいて、同時に海に入ったらきっと水は目え無くなりますよ。羨ましいですね。厳しいお暑さの中ご自愛下さいませ。 次は?¡¡
  1. 2013/07/27(土) 11:52:32 |
  2. URL |
  3. アンタレス #-
  4. [ 編集 ]

ヒロ君
今日もうだるような暑さです。
朝からカラス避けの網をかけなおしたり、
毘沙門天の祭(4日)の準備でお堂の畳を出して浜に干したり、
それが終わったら家から浜への路地の草花の手入れをしたりで、もう汗ダクです。
こんな事で疲れるようじゃあ、もう終わりです。やっぱり年をとりました。
そのまま海に飛び込んで着衣泳・・・といきたいところでしたが止めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アンタレスさん
ありがとうございます。
若い頃は直ぐに飛び込んでいましたが、流石のその元気はありません。www
湘南の海は賑わっているんでしょうねえ。
島の海は人影さえありません。
勿体無い!横須賀の子達に泳がせた!!
涼しい塾で勉強や混んでるプールばかりじゃ可愛そうですからね。


  1. 2013/07/27(土) 12:41:29 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

暑中お見舞い申し上げます。

ご無沙汰しています。
こちらも戻り梅雨とかで、じめっとした暑さが続いています。
風光明媚な島の様子、今回も堪能させていただきました。
混んでる海水浴場しか知らない私にとっては、まさに秘境!
昔は島の子ども達がたくさん浜遊びを楽しんだ場所ですね。
みんな遊びの原点は此処だったのでしょう。
海水浴客の歓声が聞かれるのはこれからですね。
イベントも控えて活気づく島で、どうぞお元気でお過ごし下さい。
くれぐれもバイクにはご注意を。

  1. 2013/07/27(土) 18:03:30 |
  2. URL |
  3. さちたけまむ #-
  4. [ 編集 ]

綺麗な海ですね~
北さんが仰るように泳ぎに行ってみたいですw
気持ち良いでしょうね~
  1. 2013/07/28(日) 00:51:00 |
  2. URL |
  3. あきゅら #-
  4. [ 編集 ]

さちたけまむ さん
ありがとうございます。
昔は七夕流しが終わるまで水泳は学校で禁止していましたが
(そんな都会からやって来た先生の決める事など)守る男の子達は居ませんでした。www
みんな物心ついたころから海で遊んでいましたから事故などおこったためしがありません。

「海水浴場」と言っても、指定されているわけではなく、
本土の人たちが来て、遊んでいるだけで≪海の家≫も≪食堂≫も何もありません。

ただ最近は、レジャーボートでやって来て、散かし放題で帰ってしまう人たちが増えて困っています。
それに海の暴走族・・・水上バイクでわざと岸壁近くを大きな音立てて暴走する人たちが居てうるさくて嫌ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あきゅらさん
ありがとうございます。
岩場、砂浜、好きなところで好きなように遊べます。
しかも殆どがプライベートビーチの様な浜ばかりです。
しかも、風が出て波があっても必ず風の当たらない静かな湾がありますから大丈夫です。
瀬戸内の島は殆どがそうだと思います。
本当に遠いのが残念ですね。






  1. 2013/07/28(日) 14:38:01 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

喜多さん

Author:喜多さん
瀬戸内海と東京湾、二つの故郷を行ったり来たりの根無し草。
瀬戸内の小さな島や三浦半島の風景、生活等を中心に描いています。
又、折々に咲く身近な草花や、旅先で出合った風景等も織り交ぜながら、好き勝手な事を綴っています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

いいなって思ったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

春 (3)
粟島遠望 (6)
未分類 (161)
桜 (12)
ノスタルジア (3)
茶華・鳥 (32)
えっちゃんの花畑 (9)
木の花 (14)
春の花 (7)
横須賀 (110)
横浜 (19)
鎌倉 (33)
東京 (52)
奈良 (47)
高野山・京都 (24)
海員学校 (4)
船、港 (43)
城の山より (10)
西浜 (19)
島の人 (7)
下新田 (9)
姫路 (3)
花畑 (6)
詩歌 (3)
旅行 (23)
紫陽花 (17)
草花 (106)
三浦半島 (7)
夜景 (10)
花散歩 (39)
粟島散歩 (99)
小動物 (36)
家族 (20)
お出かけ (100)
年中行事等 (52)
朝の風景 (20)
夕景 (10)
日々の出来事 (19)
香川 (22)
粟島 (6)
奈良・京都 (1)
愛媛 (6)
黒川/財田駅周辺 (21)
徳島 (21)
三豊市(山本町,財田界隈) (27)
香川のお寺や神社 (92)
紫雲出山 (16)
高知 (11)
島の桜 (9)
お寺 (0)
島の春 (9)
庭の花 (57)
来島者たち (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示